【高収入】フリーランスエンジニアが正直、うらやましい。若い人は一度は目指してみるべき。

フリーランスエンジニア現在、最高の働き方で羨ましいです。35歳以上なら普通に転職活動しましょうね。




どうも、ブログ書いてたら、現職がバカらしくなって退職しました、ダリーです。

今日のお題:単純にフリーランスエンジニアって収入多くて正直、羨ましすぎワロタ問題について、です。

ぼくは、現在37歳のおっさんなので、今からIT業界未経験で「フリーランスエンジニア」というのは少し無理があり過ぎます。

ですので、普通に転職しました。

関連:37歳既婚者。転職活動1か月で内定頂きました。

ググれば、わかると思いますが、フリーランスのエンジニアってとにかく高収入。東京のフリーランスエンジニアの平均年収は800万とか・・・。

そして、そのことに関して、ブログやYouTubeで発信すれば、また金が入ってくるという鬼無双状態です。

今日はフリーランスエンジニアをただただ羨ましいと礼賛する記事です。



20代なら、フリーランスエンジニアを目指せ!そのためには勉強アンド就職活動だ!35歳超えてたら、普通に転職活動だ!※転職エージェントを使いましょう。

ひらめき、電球

最初に言っておきますが、どうしても若者が中心となる業界ですので、35歳とか超えてたら目指すのは難しいと思います。

関連:37歳のオッサンになって気をつけている事。若者と基本、関わらない。

当然、企業でエンジニアとして働いたご経験があるのなら話は別ですが、未経験からは無理ゲーです。普通に転職活動した方が無難です。

ちなみに転職サイトじゃなくて、転職エージェントを使ってくださいね。理由は後述します。

関連:30代後半でも使えるおすすめ転職エージェントサービスの特徴まとめ。一般転職サイトとの違いも説明した完全転職マニュアル。

「なんだ・・・おっさんじゃフリーランスエンジニアになれないのか・・・」と思うかもしれませんが、普通の転職でも給料や待遇は上がる可能性はありますので、人生のチューニングとしては全然OKだと思います。

ラップトップを持って荒野を見据える男性

転職は無理ゲーじゃない(30代後半でもOK)!給料ずっと低いままの会社は速攻でやめるべき理由。おすすめ転職エージェントも紹介。

2019年1月1日

20代、30代前半なら、派遣エンジニアとして経験を積んで高収入を狙うのも有り(業界未経験OK)。

小学校でもプログラミング習うようになるとか言うじゃないですか。

実際、エンジニア業界は超人手不足だし、高給だし絶対早いうちから学んだ方がいいですよ。

資格なんかもいらないし、2〜3年現場経験積めば、月収60万とか余裕の業界です。

ITエンジニア未経験でも派遣エンジニアからスタートすれば普通に業界に入れます。若い人はなおさら。

IT派遣エンジニアに関しては下記を参考にしてください。

オススメはやはり大手のリクルートITスタッフィングですね。その理由を解説しています。

フリーランスエンジニア現在、最高の働き方で羨ましいです。35歳以上なら普通に転職活動しましょうね。

【高収入】フリーランスエンジニアが正直、うらやましい。若い人は一度は目指してみるべき。

2018年12月5日

関連:【20代、30代前半向け】未経験だけどITエンジニアになりたい!おすすめの派遣エンジニアサービスITスタッフィングを紹介します。

ぼくは、実際ITの現場で働いたことがないから、人からよく聞く話なんですけど、SIerと呼ばれる職種は、給料も安いままで、職場環境も最悪みたいだから、やめた方がいいって話。

SIerの企業は人の入れ替わりも激しいし、技術も身につきにくいそうです。。。主な言語はJavaとか。

目指すなら「WEB系エンジニア」、「自社開発系エンジニア」らしいです。主な言語はPHPとかRailsとかじゃないかな。専門じゃないから知らんけど爆。

「知らん」とか「おっさんは無理」とか言ってるけど、ぼくも一応は勉強してますよプログラミングは。褒めてください。

職業にはしなくても「全く知りません」よりはプログラミングの基礎はおっさんでも知っておいた方がいいよねって言うのがぼくの考えです。

Progateで無料で学べますので興味あるひとはやってみるべきですね(上級コースは有料。それでも月に980円)。

プログラミングわからない人向け!超簡単に初心者のぼくが説明する。

まとめ:若者はWEB系エンジニアの勉強をすれば、人生逃げ切り可能。オッサンは今の仕事がヤバければ、転職エージェントで転職せよ。

ドルの札束

WEB系エンジニアだと年収600万なんて20代からクソ余裕なイメージです。

一般企業を狙うしかないITエンジニアではないオッサン層で年収600万もらってる人なんて大企業じゃないと中々厳しいラインですよね。

だから、オッサンは副業するとか、金のかからない生活するとか涙ぐましい努力が必要です笑。

一方、若者もエンジニアの業界は流れが速いので勉強は怠れませんよね。

ITエンジニアはどう考えても、現代において最高の職種だと思いますね。

ただ、オッサンになった時、どうなるかまでは現時点ではわからんけれども。

そのセーフティネットとして、しっかり情報発信してればOKじゃないかなと思います。

プログラミングスクールのアフィリエイトとかもあるし。

おっさん連中、若者に給料で負けるのは悔しい面もあるとは思いますが、これは仕方ないことですよ。

過去を10秒くらい悔やんで、あとは頑張りましょう。

幸い、よりいい転職先を見つけるツールは揃っておりますのであまり深く悩まないでください。

転職に当たっては、過去記事に詳しいのでまたどうぞ。

関連:【絶対おすすめの転職エージェント】doda【デューダ】エージェント面談して確信した感想まとめ。30代、40代の転職成功したい人向け!

【おすすめ】リクルートエージェント大阪支社で転職面談してきた感想(30代男性)。転職のリアルが見えてきました。

【30代、40代転職これで大丈夫】職務経歴書の書き方の基本を37歳内定者が詳しく説明します!

【会議のための会議】会議が多過ぎ、長過ぎの会社は生産性無しなので早めに転職すべきです!


スポンサーリンク




スポンサーリンク






フリーランスエンジニア現在、最高の働き方で羨ましいです。35歳以上なら普通に転職活動しましょうね。

ABOUTこの記事をかいた人

35歳から人生と稼ぎ方を見直しに入ったスロースタートな気絶系ブルースマン、ダリーです。大阪市在住。情弱オッサンからの脱却方法をご提案致します。ブルースと転職関連記事が多め。 当ブログは「自分の人生ってホント、面白くないよな〜…」と言う潜在的な悩みを抱えている人たちに向けて書いてます!!!  ネットを駆使して、情弱だったただの社畜オッサンが激ヤバになっていく過程をお届けします。みんなにもそうなってほしいですね〜。 ブログタイトル通り、ブルース好き。2018年10月からYouTubeも始めました。