doda【デューダ】大阪支社で転職エージェントと面談してきた感想(30代男性)

doda【デューダ】のエージェント面談に行ってきた実体験まとめ




どうも、ブログ始めたら転職活動も始める事になりました、ダリ―ウメモです。

さて、現代の転職活動において「転職エージェントの活用」は必須なんですが、今日はぼくが実際にDODA【デューダ】エージェントサービスを運営するパーソルキャリア株式会社さんの大阪支社に面談に行ってきたのでその体験を書きます。

関連記事:衝撃!転職希望者の8割は会社にないしょで活動を進めているらしいぞ。

dodaへの登録自体はメールで完結します。登録したら10分もたたずにスマホに着信があり、面談のご案内。

その他の仕事の進め方を見ても、doda【デューダ】で働くエージェントの方はとても仕事がはやい。そして連絡もかなり行き届いてる感じ。風通しがいい感じですね。

doda【デューダ】大阪支社のあるグランフロント北館17Fへ。

これまた豪華なオフィスビル。9偕でエレベーターを乗り換えるんですがそこのロビーの広さがハンパない。こんなオシャレな所で働きたい爆。

17偕にあるオフィスに向かい、面談室へ向かいます。かなり広い個室で6畳くらいはありました。圧迫感をなくす工夫でしょうか。

エージェントの男性は話しやすい同年代の方でした。

で、お決まりの流れですが、今までの自分のキャリアの棚卸と、現実的な転職が成功しそうな企業の紹介。ぼくは当初WEBエンジニアなんかを目指していたんですが、とりあえずその話は置いときました。

37歳で実務経験無しで採用してくれるところは中々無いであろうという判断です。

現職に近い、営業職中心に仕事を撰びます(12年営業やってます)。

ぼくの場合は、退職日が決まってましたので、

とにかく少しでも気になった企業にはたくさん応募しよう!

という作戦で行くことになりました。とはいってもぼくの場合はVorkersや、転職会議でめっちゃ調べてから応募するわけですが。

あんまり厳選しすぎるといつまでたっても決まらないであろうという事で、どんどん受けてみることにしました。

求人の探し方はだいたい3種類ありまして、

  1. dodaのサイトで自分で探す
  2. キャリアアドバイザー紹介求人
  3. 採用プロジェクト担当紹介求人です。

「キャリアアドバイザー紹介求人」とは面談してくれたエージェントその人が紹介する求人、

「採用プロジェクト担当求人」とは求人が出ている企業が求めている人物像に当てはまる人を探して紹介してくれる専門の人です。 要は「こんな求人があるんですけどどうでしょうか!」と投げかける担当さんです。

「自分で探す」のも大事なのでそこは忘れないようにしてください。

まとめ:転職エージェントをうまく使うのが転職成功のカギです。

ラップトップを持って荒野を見据える男性

転職エージェント利用すると、面談日程の調整などはもちろんの事、企業には面と向かっては聞きづらい給与面や残業の多さなどを自分の代わりに聞いてもらえます。

要は、へんなところでメンタルを消耗せずに、「内定」に向けて転職活動に専念できるという事。

ぼくはDODAエージェントサービスの他にはリクルートエージェントも使っています。複数のエージェントに登録する事によって、より守備範囲の広い転職活動ができますので、複数登録をぼくはオススメしますね。

関連記事:リクルートエージェント大阪支社で転職相談面談してきた。

転職関連記事

37歳既婚者。転職活動1か月で内定頂きました。

2018.10.16

【転職】職務経歴書の書き方を37歳男性が説明する。

2018.10.12

衝撃!転職希望者の8割は会社にないしょで活動を進めているらしいぞ。

2018.10.09

退職は企業にとって裏切り行為なのか?に対する最終回答。

2018.10.09




doda【デューダ】のエージェント面談に行ってきた実体験まとめ
ダリーのインスタ!ダリスタグラム!!

荒ブルース!!なギター弾き語りをお届け中!!

ツイッターフォロワー大募集中!!目指せ10000人!

ダリッター!なるべく有益な事をつぶやきます!フォロワー大募集中!!

ABOUTこの記事をかいた人

35歳から人生と稼ぎ方を見直しに入ったスロースタートな気絶系ブルースマン、ダリーです。大阪市在住。情弱オッサンからの脱却方法をご提案致します。ブルースと転職関連記事が多め。 当ブログは「自分の人生ってホント、面白くないよな〜…」と言う潜在的な悩みを抱えている人たちに向けて書いてます!!!  ネットを駆使して、情弱だったただの社畜オッサンが激ヤバになっていく過程をお届けします。みんなにもそうなってほしいですね〜。 ブログタイトル通り、ブルース好き。2018年10月からYouTubeも始めました。