30代後半でもOKの転職方法

【適正年収】ミイダス【MIIDAS】実際に使ってみた感想。30代関大既卒低収入会社員、驚きの結果は。

転職支援サービスのミイダスのトップページ

転職ブルースマンです、どうも。37歳で就職活動している中年男性です。

主に2つの転職エージェントを利用して進めています。デューダとリクルートエージェントです。

結果的には37歳で転職できましたどうも。

関連記事:doda【デューダ】大阪支社で転職エージェントと面談してきた感想(30代男性)

さて、皆さんはMIIDAS(ミイダス)という転職支援サービスをご存じでしょうか?知られているようで、実はまだそれほど認知されてないのが実情だと思います。


転職支援サービス、ミイダス【MIIDAS】とは?5分で自分の本当の適正年収がわかる!30代後半のぼくが実際に使ってみたレビュー。

転職支援サービスのミイダスのトップページ

ミイダスは人材紹介業界の大手、インテリジェンス(dodaで有名)が運営する求職者の価値を見出す事に特化したサービスです。

簡単な質問を入力するだけで(5分程度)自分の適正年収がわかります。

ちなみにぼくは年収763万円と出ました!ほんまかいな!!

ミイダスの説明。簡単な質問入力でOK

その裏付けとなるのがインテリジェンスが抱える200万人以上の年収データと転職実績のデータ。

自分と近い属性(年齢や実績など)の人はいくら位年収があるのか?がすぐにわかります。利用はもちろん無料です。

まず、自分の市場価値がどのくらいなのかを知ることで転職の現場がリアルに見えやすくなるのです。

MIIDAS(ミイダス)で想定年収を調べてみる


ミイダスでわかるあなたの転職市場価値

そして入力したら、そのプロフィールから運営者が売り込みまでしてくれるという。

ミイダスサイトページ。いろんな企業にあなたを売り込みます。

職務経歴書、履歴書の作成が不要!

はい。まずはこの図を見て下さい。

ミイダスとその他の転職サービスの違いを示した図

書類選考合格率100%ってヤバくないですか?「面接確約」がミイダスの強みですね。

書類選考合格率って30%前後って書かれてますけれど、普通、ぼくみたいにアラフォー世代はもっと合格率下がりますからね。20%以下と言われますね爆。

そんな中で最初から面接に行けるってのは求職者からしたらありがたいお話です。

最初の質問などの入力段階で自分と企業側とのマッチングができてるからこういうことができるわけです!すごく効率的ですよね。

書類に頭を悩ます必要も無いし、考える時間も他のことに使えますね。

「そもそも、転職に必要な書類って何なの?」って方は、おられますか?

要は「履歴書」と「職務経歴書」なんですが、参考までに別の記事で転職活動に必要な2点の書類の書き方をまとめてますのでまたどうぞ。

転職活動の履歴書の書き方を説明します30代転職での履歴書の書き方。手書きはしなくてOK。A3パソコン出力でOK。転職には必須の職務経歴書の書き方を解説します。【30代40代の転職】書類選考対策:職務経歴書のわかりやすい書き方を経験者が解説します。

登録したら企業側からのオファーを待つだけ。エージェントに会う必要もありません。

ミイダスの説明。企業からどんどんオファー来ます。

登録次第、バンバン企業側からオファーが届きます。

オファーが来るのは自分の希望条件と合致した企業からのみとなってますので効率的ですね~。

合わせ技で大手転職エージェントのDODAも登録しておけば割と安心して転職活動が進められそうです。




MIIDAS(ミイダス)に無料登録する

まとめ:ミイダスと転職エージェントとの合わせ技で、ネットをフル活用して転職活動しましょう。

ラップトップを持って荒野を見据える男性
はい。せまい目線で働いてるだけじゃ知らぬ間に情弱になっている可能性があります。

ちょっとずつでいいので今日から活動をはじめてみませんか。

情弱のまんまだとスタートが遅くなり、就活でも不利になります。ソースはぼく。

関連:情弱社畜の特徴。脱社畜したいならアウトプットは必須。

皆さんの良い転職活動を祈念しております。

MIIDAS(ミイダス)で適正年収をチェックする

転職に関してはこちらもどうぞ。今ですと転職の王道は「転職エージェント」の利用が「必須」です。

ぼくは転職エージェントサービスdodaにも登録して転職活動進めてます。

現代の転職活動において、エージェントサービスって必須なんですよね。

ぼくはDODAエージェントサービスリクルートエージェントで転職活動進めました。で、なんとか結果的に内定までこぎ着けました。

その辺も記事にまとめてますので、転職を考えられてる方、今はまだ考えてないけど、現職に不満がある方はどうぞ。

転職エージェントの利用は無料です。

【30代40代転職】リクルートエージェントは使うべきか?おすすめするメリットを実際登録したぼくがくわしく解説。

【自信無いけど実際使ってみた】デューダ(doda)転職エージェントが30代、40代におすすめの理由を詳しく解説します。

【パーソルテクノロジースタッフって?】IT業界・プログラミング未経験でもエンジニアで仕事したい人向けの派遣サービスを紹介、くわしく解説。

デューダの特徴を解説。10万件を超える求人。職種、年齢、経験を問わず利用できるサービスです。【自信無いけど実際使ってみた】デューダ(doda)転職エージェントが30代、40代におすすめの理由を詳しく解説します。転職成功実績No. 1のリクルートエージェントの無料登録画面【30代40代転職】リクルートエージェントは使うべきか?おすすめするメリットを実際登録したぼくがくわしく解説。doda【デューダ】のエージェント面談に行ってきた実体験まとめ【絶対おすすめの転職エージェント】doda【デューダ】エージェント面談して確信した感想まとめ。30代、40代の転職成功したい人向け!転職成功実績No. 1のリクルートエージェントの無料登録画面リクルートエージェント大阪支社で実際に転職相談面談してきた感想。その雰囲気は?びっくりしているウサギ会社に黙って転職活動している人が実は8割!おすすめ転職エージェントで転職市場のリアルを知ろう。転職エージェントサービスとは?疑問にお答えします30代後半でも使える!おすすめ転職エージェントの特徴&まとめ。一般転職サイトとの違いも解説。履歴書のイラスト【30代転職の面接対策】面接において一番大事なことは「論理的な説明」です。転職には必須の職務経歴書の書き方を解説します。【30代40代の転職】書類選考対策:職務経歴書のわかりやすい書き方を経験者が解説します。転職活動の履歴書の書き方を説明します30代転職での履歴書の書き方。手書きはしなくてOK。A3パソコン出力でOK。