「自分は無理…」と思ってる人のための転職方法はこちらをクリック

【現実的】世代別:転職エージェントおすすめランキングベスト3を30代後半で会社辞めて転職したぼくが解説する。

転職エージェントランキングを発表します。

どうも、転職研究家のダリーウメモです。

37歳で勤めていた会社がイヤになり、転職を決意、結果、割と正解だったなと思ってる中年です。趣味でブルースギターを弾いている者です。

今日は実際にぼくが30代の転職活動で使った転職エージェントも交えて、ランキング形式で「ぶっちゃけ、転職エージェントって色々あるけどどれを使えばいいの?」に答えます。

転職する状況ってみんなそれぞれ違うんですけれど、「とりあえず、これを押さえておけばOK」形式で行きたいと思います。

最初にまとめておくと、

ってな感じです。

ぼくの場合、文系営業職でずっと来たのでリクルートエージェントデューダで転職活動しました。両方ともカラーは違えど、普通に使えるので同時登録がおすすめです。

では「現実的な転職方法ランキング」行ってみましょう。

おすすめの使い方と共に解説します。

Contents

30代後半でも使える転職エージェントおすすめランキング第1位:リクルートエージェント

リクルートエージェント特徴とおすすめポイント:案件数日本最大級。全ての業界をカバー。エージェントの質も高い。冷たい対応という声もあるが、エージェントの仕事量が多いため忙しいだけであると推測。

転職成功実績No. 1のリクルートエージェントの無料登録画面

リクルートエージェントは転職する人全員がまず使うべき転職エージェントですね。

しかし!例外的に「使うべき人ではない人の特徴」をあげますと、

  • 今まで正社員経験が無い。
  • 飲食関係の仕事に就きたい。
  • 大量採用して大量に辞めていくような業界に入りたい(不動産営業など)

上記のような人は一般転職サイトで探しましょう(リクナビネクストなど)。

転職エージェントに募集を出している企業の特徴としては

  • お金をかけてでも力になってくれる社員に来てほしい。
  • 時間がかかってもいいから会社に合う人材がほしい。
  • 一旦働いてくれたからにはすぐに退職とかはしないでほしい。

こういう風に考えている真面目な企業が転職エージェント経由で人材を募集しているのです。

よって、離職率がとても高い業種、業界を狙ってる人には向いてません。そんな人は少ないと思いますが・・・。

と言っても、たまにリクルートエージェントにも「お?なんかこの会社離職率めっちゃ高そうだけど?」って会社も混じってます。

判断の基準は「openwork」や「カイシャの評判」で調べましょう。

リクルートエージェントの特徴としては、とにかく求人数が多いこと。

そしてエージェントもあまりガツガツしてないのでこちらもやりやすいです。

エージェントはノルマもあるだろうし、とても忙しいので人によっては「冷たいな」と感じることもあるかもです。

でもそれは人間的にどうとかいうよりも、単に「とても忙しい」からだと思います。

よって、こちらから何も言わないと割と放置されます。

そこがいいって人も多そうですけどね。ガンガン来られもな・・・って感じなのでぼくも。

だから、登録したら転職エージェントの持ってくる案件を待つだけじゃなくて、こちらからサイト内で探すのが重要ですよ。

リクルートエージェントではそこにしかない非公開求人も多数。こちらから利用するんだという姿勢が、内定率を高めます。

「転職成功の秘訣は結局、自分で積極的に探すこと」です。

なんでもエージェントがしてくれるわけではないですのでご注意を。

個人的に、リクルートエージェントですごく良かったのは「職務経歴書」の添削。

とても見やすいものに仕上げてくれました。もちろん無料で。

実際、エージェントと面談内容も記事にしてますのでまたどうぞ。

関連:【30代転職のリアル】リクルートエージェントってどうなの?に答える。リクルートキャリア大阪に実際に面談行ってきた感想。その雰囲気は…

転職成功実績No. 1のリクルートエージェントの無料登録画面 【評判悪い?ムカつく?】リクルートエージェント大阪支社に実際に面談行ってきた感想【30代後半】。 転職には必須の職務経歴書の書き方を解説します。 【30代40代の転職】書類選考対策:職務経歴書のわかりやすい書き方を経験者が解説します。

TRY NOW

30代40代転職に使える転職エージェントランキング第2位:デューダ(doda)エージェントサービス。こちらも日本で業界最大手。評判の悪さとかはとりあえず気にしなくてOK。

dodaエージェントのおすすめポイント:エージェントが話しやすい人が多い印象。あなたの市場価値を一緒になって見つけてくれます。

デューダの特徴を解説。10万件を超える求人。職種、年齢、経験を問わず利用できるサービスです。

ぶっちゃけ、告白しますと、転職って「自分が商品となること」に他ならないんですよね。

「人間を商品だなんてとんでもない!」なんて言われそうですが、ここは事実ですよ。

「私にはなんの取り柄も無いし、値段がつくのか不安だ・・・」という人がほとんどだと思いますが、そこをなんとか「売り物」としてわかりやすい形にしてくれるのが実は転職エージェントなんですよ。

ちょっと乱暴な言い方ですけど、これはマジです。

転職エージェントって料理人だと思ってください。あなたという素材を最大限引き出す料理人なのです。

で、このdoda、実際利用してみての感想ですが、中々、リクルートエージェントとはいい意味で対照的で面白かったです。

今後の勉強の為にもぜひ、転職エージェントは「併用」をおすすめします。

1つのエージェントだけに頼ってると視野も狭まるし、エージェントの言いなりにもなりかねませんので。

というわけで、実際デューダを利用した記事も案内しておきます。

【デューダの真相とリアル】実際にdodaのエージェントと面談してみた感想。30代40代は登録すべき!

デューダをもう少し掘り下げた記事も下記に。

【自信がない社畜が実際使ってわかった事】デューダ(doda)転職エージェントってぶっちゃけどうなの?に答える。30代40代転職におすすめの理由をくわしく解説。

doda【デューダ】のエージェント面談に行ってきた実体験まとめ 【デューダの真相とリアル】実際にdodaのエージェントと面談してみた感想。30代40代で転職したい人は登録すべき! デューダの特徴を解説。10万件を超える求人。職種、年齢、経験を問わず利用できるサービスです。 【デューダの評判は?実際使って調べてみた】デューダ(doda)転職エージェントって無料?費用は?に答える。30代40代転職におすすめの理由を解説。

TRY NOW

35歳までにおすすめのいぶし銀転職エージェント、マイナビエージェントが第3位です。

マイナビエージェント特徴:中小企業にもちゃんと強い。実はIT業界にも強い。

マイナビエージェントトップページ。ITにも強い。

はい。若手採用に強いマイナビエージェントです。現在、35歳までなら使ってみるといいですよ。

有力中小企業ともパイプが太いので大手企業以外の案件も視野に入れていきたい人、そしてIT業界にも興味ある人はおすすめです。

関連:【20代、30代におすすめ】東京、大阪の転職に強い転職エージェント「マイナビエージェント」は実はITにも強いことが判明。

マイナビ転職エージェントのサポート体制 東京、大阪の地元転職に強い費用無しで使える転職エージェント「マイナビエージェント」の特徴。実はIT業界にも強いことが判明。

TRY NOW

ランキング番外編:じっくり転職&ハイクラス転職ならビズリーチ、キャリアカーバー 。年収800万以上を普通に狙う人向け。

リクルートキャリアが運営するハイクラスヘッドハンティングのキャリアカーバーのトップページ

こちらのビズリーチCAREERCARVERは「スカウト型」の転職サービスなので基本は登録して「待ってるだけ」です。

もちろんタイミングによってはお声がかからないこともありますので、「転職に焦ってない人向け、そしてもっと給料アップ狙っていきたい人向け」のサービスです。

特集記事も書いたので、仕組みをもう少し詳しく知りたい方はどうぞ。

ビズリーチは会員登録数が100万人を超えています。

【Bizreach(ビズリーチ)の特徴】スカウトが充実。じっくり転職活動したい人向け(在職中OK)。転職エージェントとの違いも解説。

【大企業中心のスカウト転職】月収50万以上は普通:CAREER CARVER(キャリアカーバー)を使うべき人を解説(リクルートが運営)。

正社員経験無し、第二新卒、職歴が少ない、ブランク有り・・・の方向け転職エージェントなら就職Shop

就職支援サービス就職ショップのトップページ。書類選考は無しです。

就職Shopは20代で「正社員として働いた経験が少ない人向け」のサービスです。ニート経験がある方でも可能ですので、お気軽にどうぞ。登録企業数は8500社を実は超えてます。

リクルートエージェントを運営するリクルートキャリアが運営してるので何かと安心です。

関連:【20代後半で社会人経験無しOK】正社員未経験でも使える就職支援サービス「就職shop」を使うメリットを解説します。

社会人未経験でも使える就職支援サービスの就職shopを使うメリットを詳しく解説します。 【20代後半で社会人経験無しOK】正社員未経験でも使える就職支援サービス「就職shop」を使うメリットを解説します。

就職Shop公式サイトで確認

IT・WEB業界専門のレバテックキャリア: ITエンジニア、ウェブクリエイターの会社に正社員で就職したい人向け。

IT・WEB業界専門の特化型転職エージェントのレバテックキャリアのトップページ。サポートが充実、内定率も高いのが特徴。

レバテックキャリアが選ばれる理由3つ。最新技術にも詳しいキャリアアドバイザー、企業ごとに最適化された職務経歴書と面接対策、業界トップクラス5000件以上の求人数

基本、業界経験者向けのサービスのレバテックキャリアですが、27歳くらいまでならポテンシャル採用をしている企業があるかもです。業界特化のレバテックキャリア の求人登録数は5000件以上と豊富。

エージェントが直接企業に足を運んで得た情報が多いのでミスマッチも少ないですね。

関連記事:【正社員に特化のレバテックキャリア】ITエンジニア、ウェブクリエイター専門のおすすめ転職エージェントをくわしく解説。

IT・WEB業界専門の特化型転職エージェントのレバテックキャリアのトップページ。サポートが充実、内定率も高いのが特徴。 【レバテックキャリアの評判を徹底解説】ITエンジニア、ウェブクリエイター専門の特化型転職エージェント。未経験のポテンシャル採用もアリ?

TRY NOW

派遣でエンジニアとして学びながら、プログラミングスキルを身に付けるならITスタッフィング、パーソルテクノロジースタッフがおすすめです。

パーソルテクノロジースタッフの派遣の仕事は交通費がちゃんと支給されます。

派遣社員と言っても時給は1500円超えが当たり前。

パーソルテクノロジースタッフなら、交通費も支給されるようになりました(2019年4月より)。

プログラミングスクールに通うのもいいですが、実際現場でスキルを磨いた方が、早くエンジニアとして一人前になれるという意見もあります。

こちらも27歳くらいまでなら未経験でも派遣エンジニアとして働けます。

「プログラミングスキル無いとこれからはヤバいよな・・・」と少しでも思ってる人にはおすすめです。

経験者であれば時給2500円とかの案件も豊富にあります。

リクルートが母体のリクルートITスタッフィングと併用して案件を探すと派遣エンジニア案件はだいたい網羅できます。

関連:【高収入】IT業界・プログラミング未経験でも派遣エンジニアになる方法。【パーソルテクノロジースタッフ】を使うメリットくわしく解説。

【20代向け】未経験だけどITエンジニアになりたい!おすすめの派遣エンジニアサービスITスタッフィングを紹介します。

パーソルテクノロジースタッフの派遣の仕事は交通費がちゃんと支給されます。 【高収入】IT業界・プログラミング未経験でも派遣エンジニアになる方法。【パーソルテクノロジースタッフって実際どうなの?】を調べてみたので解説。 リクルートITスタッフィング公式サイトのトップページ 【20代向け】業界未経験だけどITエンジニアになりたい人へ。派遣エンジニア専門のITスタッフィングは最低使っておくべき理由。

まとめ:自分の状況によって使うべき転職エージェントは変わります。

ぼくも最初は37歳からエンジニアになりたい・・・とか思ってましたが、それはちょっと厳しい道です。

ですから、IT業界未経験で35歳以上はリクルートエージェントdoda(デューダ)を使うことになります。

自分の人生のステージによって転職エージェントを選びましょう(どうしても35歳超えてもエンジニアになる人はいるにはいるみたいなんですが、割とハードだと思います)。

というわけで今回は以上です。ありがとうございます。

いますぐ原色を辞めたいけど長引きそうな人向け。退職代行ならEXIT

「会社辞めます」が言えない人のためのサービス、退職代行のEXITの仕組みを詳しく解説します。退職成功率は100%。累計利用者数2500人超え!