30代後半でもOKの転職方法

昔ながらの足で稼ぐ営業スタイルの会社はマジでヤバイ理由。「移動」のリスクとコストは重大。

疲れ切った人

12年働いた会社を退職予定の転職希望者、ダリーですどうも。

12年ほど社畜営業畑を歩いてきたぼくですが、やっぱ「移動のリスク、コスト」ってほんとヤバいくらいに高いな思うわけですよ。

1年で30000キロほど営業車を運転してたんですけど、営業職降りてから強く感じる事です。

昔は直に対面で商売も進んだんでしょうけれど、今後もそれが続くのかどうか?マジで大丈夫ですかおたくの会社?ってことです。



21世紀に対面でしか営業できないって一体何考えてるの?何も考えてない証拠だよ。

ひらめき、電球

もう対面でモノ買うって、コンビニかスーパー位しか無いですよね。「やっぱ顔見て買いたいよね」とか言ってる中高年でもアマゾンでモノ買ってるし。

この流れ、悲観してたらキリがない。良いも悪いも含めて時代はこういう流れってこと。

営業職の移動時間って生産性という意味で問題あり。ブログやって気づけた事です。

荒野を駆け抜ける車

運転するときは絶対に安全第一ですよね。運転しながらも仕事だなんて危なすぎ。

ま、経営者も「営業マンってムダ多いよなー」って思いながらも中々思い切った事はできないわけで。

急にクビ切ったり、「お前ら今日から全員ECサイト作れ」なんてできないわけで。まさにこれが会社に停滞感が出てくる理由なんですが。

惰性で消化する仕事に一番欠けてるのは「生産性」。それに気づいたのもブログのおかげ。

「行ってきます~」って出て行くのはいいんだけど(営業マン)、これから先はそれだけじゃダメだと思いますね。これもブログ書いてわかった事です。

って、稼げてない、でも仕事退職、っていう袋小路コンボかますぼくが言うのもおかしいかもですけど。

関連:会社辞めたい人はとりあえず転職エージェントを利用しよう。

まとめ:効率良く稼ぐことをわからない会社にいても給料は上がらない。ブログ頑張ってさっさと転職した方が賢明な判断です。

武器を持つ破壊者

移動なんかやめて、ブログ書いた方が将来的には絶対いいなと。ぼくはそう思ったわけです。ま、ブログオワコン説もあるのでそれだけやってるだけじゃダメだけど。

関連:37歳男です。ぼくが転職活動することを決意した理由(30代、40代におすすめ転職エージェントも紹介)!

ブログやる意味っていっぱいあると思いますよ。自己を見つめなおすもよし、発信力つけて資産にするのもよし、です。

そのためには時間の余裕が必要なので、長時間労働で苦しんでいる方はサクッと転職もアリですね。

ぼくも転職エージェントで転職成功しました。現代におけるかなりテッパンな転職方法です。

関連:転職エージェントサービスの特徴まとめ。当方、37歳求職中。

転職まだ間に合いますよ(30代後半でもOK)!給料ずっと低いままの会社は速攻でやめるべき理由。

ブログの始め方はいっぱい別記事で書いてるのでまたどうぞ。

関連:ワードプレス でブログを開設して1年経ちました。自分の人生はどう変わったかまとめ!

ワードプレスでブログのはじめ方をまとめてみた。オススメは有料テーマの「STORK」