【知らないとヤバい】最速で稼げるエンジニアになる方法をチェックする

【大阪校アリ・20代未経験OK】DMM WEBCAMPの特徴。転職成功率98%の転職保証付プログラミングスクールを解説。教育訓練給付金制度有り。

様々な職種からの転職組がDMM WEBCAMPを通してエンジニアに転職成功しています。

どうもエンジニア転職ブロガーのダリーです。

今日は「もしエンジニアに転職できなかったら全額返金」という「転職保証付プログラミングスクール」、DMM WEB CAMPの話をします。

 

動画で説明聞きたい人は下記をどうぞ。

というわけで、転職保証付きプログラミングスクールDMM WEBCAMPを候補に入れるべき人は以下です。

・最新技術を身に着けIT業界に転職したい方

・オンラインでもプログラミングを学びたい方

・地方在住で東京、大阪のプログラミングスクールに通学できない方
・エンジニアとしての転職を熱望する方
・プログラミングスキルで手に職をつけたい方
・現状の仕事よりクリエイティブな仕事をしたい方
・単純な仕事ばかりで、人工知能に仕事を奪われないか不安な方
・数年前から同じ仕事が続いて閉塞感を感じている方
・本当にエンジニアに転職できるのか不安な方

DMM WEBCAMP「転職成功率98%」という驚異的な成功率のプログラミングスクールです。

 

さらに、DMM WEBCAMPの転職コース専門技術講座は経済産業省による「第四次産業革命スキル習得講座」に認定を受けており、厚生労働省の専門実践教育訓練給付金制度の対象講座に認定されました。

DMM WEBCAMP転職コース専門技術講座は経済産業省の第四次産業革命スキル習得講座に認定されました。

一定の条件はありますが、条件を満たすことで「支払った教育訓練経費の最大70%が教育訓練給付金として支給」という制度が使えます(支給限度額560000円)。

 

実は、必要なエンジニアの数が圧倒的に足りていないのが日本の現状(エンジニア不足問題)。

国としても給付金を出してでも、エンジニアの数を増やしていきたいってことなんです。

POINT

エンジニアは圧倒的な供給不足状態。

逆に言えば仕事は途切れる可能性は限りなく低く、高収入が見込める将来性はMAXです。

 

DMM WEBCAMPを通して異業種から転職、活躍しているエンジニアがたくさんおられます。

気になる方は一度チェックしてみてください。

DMM WEBCAMP公式

ちなみに、上記動画でも登場しますが全職種平均に比べてエンジニアの平均年収は96万円ほど高くなっております(※厚生労働省「賃金構造基本統計調査」(H29)より算出)。

 

DMM WEBCAMP「手に職付けておかないとマジでこれからヤバそうだな・・・」という人は候補となるプログラミングスクールです。

 

関連記事:

 

さらにDMM WEBCAMPは2020年から「完全オンラインでの受講が可能」になりました。

気になる人はDMM WEBCAMPに無料相談してみましょう。

DMM WEBCAMPの特徴。プログラミング未経験OK・転職成功率98%の実践的スクール。教育訓練給付金制度あり。

DMM WEBCAMPは未経験からエンジニアになるひとが95%以上。そして転職成功率は98%。転職できない場合は全額返金。

DMM WEBCAMPの教室は東京2か所、大阪2か所です。

DMM WEBCAMP教室

渋谷校・新宿校・難波フロントビル校・難波御堂筋センタービル校

教室は金曜以外の11時から22時まで使い放題でして、メンターにも質問し放題の環境です。

教室通い放題のスクールって意外に少ないので学習時間がっつり確保したい人向けです。

DMM WEBCAMPが選ばれる理由①:3ヵ月で実務レベルまで引き上げる実践的プログラム。

実際のエンジニアの現場ってデザイナーやディレクターなど様々な人と関わりあって進んでいきます。

DMM WEBCAMPではチーム開発を念頭に置いた実務に近いカリキュラムを用意。転職先で「スクールと全然違うんだけど・・・」と、戸惑うことが少ないスキルが身につきます。

DMM WEBCAMが選ばれる理油②:自分のペースで進められる環境

DMM WEBCAMPの1ヶ月目の学習スケジュールの例

基本的に時間割が無いので自分の配分で進められます。

※チーム開発カリキュラムの場合は時間が指定されることもあります。

DMM WEBCAMが選ばれる理油③:転職成功までのキャリアサポートが付いている。

DMM WEBCAMPの特徴10個

DMM WEBCAMPの紹介先企業実績

DMM WEBCAMPでは履歴書、職務経歴書の添削はもちろんのこと、面接対策、300社以上の限定求人からの企業紹介などサポートが充実。

内定獲得後もDMM WEBCAMPの卒業生コミュニティ「DMM WEBCAMPエンジニアサロン」を通してキャリアアップやスキルアップの機会を提供しています。

DMM WEBCAMPの料金は?

DMM WEBCAMPの通常料金と専門技術講座料金

通常3ヵ月コースは、月々15500円から(※初回は20843円)となっており、一括だと628000円(税抜)となります。

 

上記、3ヵ月コースとは別の「専門技術講座=一括料金828000円(税抜)」は「専門実践教育訓練給付金」の対象となっており、受講終了後となりますが、最大で560000円のキャッシュが可能です。

ただし給付金を受けるには条件設定があるので、詳しい情報はDMM WEBCAMPに相談してみましょう。

まとめ:DMM WEBCAMPは異業種からエンジニア転職を絶対成功させたい人は候補に入れておくべきプログラミングスクールです。

まとめると

  • 3ヵ月という短期間で実践的な内容を学べるカリキュラム
  • ある程度マイペースに進められる学習環境
  • 充実した転職サポート体制

・・・が、DMM WEBCAMPの特徴となっております。

 

プログラミングスクールは他にも色々ありますので、自分の肌にあったスクールを比較検討するためにも気になるところは積極的に相談してみましょう。

 

複数候補の中から自分で選ぶ方が納得感ありますよね。

関連記事:【独学無理な人向け】テックキャンプエンジニア転職の特徴。短期集中型プログラミングスクールで「プログラミング未経験」から抜け出す方法。

【無料プログラミングスクール】GEEK JOBで最速でプログラミング未経験からエンジニアになる方法。オンライン対応。

というわけで今回は以上です。良きエンジニアライフを祈念しております。

 

こちらもどうぞ:

【レバテックキャリアの評判を徹底解説】ITエンジニア、ウェブクリエイター専門の特化型転職エージェント。未経験のポテンシャル採用もアリ?

【未経験OK】パーソルテクノジースタッフの特徴とプログラミングスキル無しから派遣エンジニアになる方法を解説。20代で働きやすい案件が揃ってます。