30代後半でもOKの転職方法

【高収入】IT業界・プログラミング未経験でも派遣エンジニアになる方法。【パーソルテクノロジースタッフ】を使うメリットくわしく解説。

パーソルテクノロジースタッフの派遣の仕事は交通費がちゃんと支給されます。

どうも、37歳からのエンジニアはさすがに、諦めました、キャリアブルースマンのダリーです。

さて、今日は未経験からでも将来、高収入が狙えるエンジニアになれるのか?に答えます。

「未経験からIT企業で働くのなんて無理ゲーだろ・・・ただでさえなんか敷居高そうだぞ・・・」と半分諦めてるあなたのための記事です。

結論から言うと今回紹介する派遣サービス、「パーソルテクノロジースタッフ」などのIT専門の派遣サービスを使えば、実は未経験でもIT業界に飛び込むことは可能です(ただし現実的には未経験なら29歳以下じゃないと厳しい)。

というわけで現在、20代の方なら、未経験でもIT業界に入れます。

派遣エンジニアとして経験を3年ほど積めば、フリーランスのエンジニアとしての道も開けます(とても給料高い)。

働きながら、ITスキルも学べるってマジで最高じゃないですか?

「派遣」って言うと給料安いイメージをお持ちの方がおられるかもしれませんが、時給1800円とか普通です。

ちょっと経験積めば時給2000円超えとか普通。

時給バリ高に加え、2019年4月からはなんと交通費の支給までされる・・・という発表が・・・!!

派遣の仕事で「交通費が出る」のはこれはすごく画期的でして、さすが業界最大手のパーソルテクノロジースタッフさんって感じです。

IT派遣で技術を磨いて将来的に「フリーランスエンジニア」として働くと月給80万円とか行きますからね。

普通に年収1000万円とか圏内です。

正直、ITエンジニアがうらやましいので記事にしました。

【高収入】フリーランスエンジニアが正直、うらやましい。実は未経験でも20代なら派遣エンジニアとしてスタートできるので解説。

この記事では、給料が高騰し続けるIT業界、そして派遣エンジニアとして未経験でも働けるパーソルテクノロジースタッフの魅力、絶対登録すべき理由を解説します。

※ちなみに35歳超えて未経験からIT業界は正直、ほぼ不可能です。スミマセン。

35歳超えですと、転職エージェントを使った転職が給料上げる鍵となります。

いや、マジで簡単に年収上げる方法で一番手っ取り早いのは転職なんですよ。実際やってみて思いましたよ。

ぼくはエンジニアが今、めっちゃ稼げてヤバいという事実を知ったのが35歳超えてたので、あえなく普通に転職しました。

ま、仕方ないですね。

転職エージェントサービスとは?疑問にお答えします【30代40代の転職方法】絶対使うべきおすすめ転職エージェントまとめ。一般転職サイトとの違いもくわしく解説。

というわけで、どうか今20代の人ははこのチャンスを見逃さないでください!

正直、めっちゃラッキーですよ20代!

未経験でも高給の道は開けているのですから・・・。しかも働き方の融通もきく業界です。

2~3年働きながら修行して、フリーランスエンジニアになれば、割と人生イージーモードが普通に見えてきます。

正直、IT業界で技術を身につけて、自分のペースで働くのが現代、一番ラクでストレスフリーな生き方だと強く思います。

というわけで、人生サクッと稼いで逃げ切りたい方は以下の手順でどうぞ。

エンジニア派遣の「パーソルテクノロジースタッフ」で理想の働き方に出会う

未経験でもIT業界に転職する方法。パーソルテクノロジースタッフに登録して、派遣エンジニアとして働くことが1番の近道です。その理由を解説します。

パーソルテクノロジースタッフの派遣の仕事は交通費がちゃんと支給されます。

今回紹介するパーソルテクノロジースタッフ株式会社は、ITエンジニア派遣に特化したパーソルグループが運営する派遣サービスです。

パーソルグループというと有名どころではデューダを運営するパーソルキャリア株式会社ですね。

従業員5000人超えの巨大企業でして、人材紹介業としては日本で最大規模ですね。

最大手なだけあって、仕事の案件の集まり方がケタ違いに多いのが特徴です。

「パーソルテクノロジースタッフ」公式サイトへ

パーソルテクノロジースタッフでITエンジニアとして働くメリット:案件の多さは当たり前。働くエンジニアのサポート体制も充実。不安は無しです。

登録はオンラインで完結。スキルアップ支援も充実。IT業界に精通したキャリアコーディネーターの存在もパーソルテクノロジースタッフが選ばれる理由です。

業界に精通したキャリアコーディネーターも充実。安心して働けます。

就業中から就業後までしっかりサポート体制が整ってるのがわかります。スタッフ相談室も設置。

パーソルテクノロジースタッフで派遣として働くメリットと安心のサポート体制

「パーソルテクノロジースタッフ」のサポート体制を確認する

あと、わざわざ来社しなくても、自宅で、ウェブでマイページ登録は完結します。

パーソルテクノロジースタッフの登録方法。登録はウェブで完結、わざわざ来社の必要は無いので楽です。家で登録できるのも利用者にとっては嬉しいサービスです。手間が省けます。

TRY NOW

【朗報】派遣社員なのにパーソルテクノロジースタッフでは、ちゃんと交通費が支給される…!これは画期的です。

パーソルテクノロジーではなんと交通費がちゃんと支給されます。画期的です。

普通、他の派遣サービスで働くと交通費は自腹です。支給されません。

これで交通費を気にすることなく仕事が探せるわけです。

これをサラッとできるパーソルテクノロジースタッフ、ハンパない。

2019年4月からこの制度は適用されます。

働く人にとってはメリットしか無いですね。

TRY NOW

パーソルテクノロジースタッフで働くメリット:時給がとても高い。少し経験を積めば2000円超えとか普通です。月収30万円とか普通に超えそう。

パーソルテクノロジースタッフの実際の求人事例。時給2000円超え多数。

高い時給の一例。パーソルテクノロジースタッフの仕事は時給2000超えの仕事が多い。

画像は高い時給の一例ですが、すごくないですか(語彙)・・・。

ここはドバイかな?という感じですね。

IT業界はこれほど盛り上がっているということであり、人材確保も足りてないということですね。

イコールどういうことかというと、「仕事は途切れず、収入は上がり続ける傾向」というウハウハ傾向です。

うらやましいとしか言いようがない業界です。

これってもう挑戦しない方がおかしくないですか?

TRY NOW

福利厚生もちゃんと付いてます。社会保険も働く条件によっては適用されます。要は完璧ということです。

派遣社員でも社会保険に加入することができます。

高い時給、途切れない仕事、働きながらIT技術を習得でき、しかも福利厚生まで・・・。

一切の不安を最初から全部排除してくれている安心感はさすが業界最大手のパーソルテクノロジースタッフとしか言いようが無いですね。

パーソルテクノロジースタッフの福利厚生への思いを公式サイトで見てみる

まとめ:伸びてる業界にポジション取ることが高収入になるための最大のポイント。すなわち、IT業界ですよね。パーソルテクノロジースタッフでポジション取りに行きましょう。

パーソルテクノロジースタッフのトップページ。オンラインで登録可能。交通費も別途支給!

給料が全然上がらない・・・とお嘆きの人はもしかしたら、立ってる場所が悪いだけなのかもしれません。

ぶっちゃけ、伸びてる業界に転職するのが1番の収入上げるポイントですよ。

嘆いてるだけでは収入も上がりませんので、まずは行動ですよね。

幸運にも未経験からでもITエンジニアへの道は開けているいい時代です。

「マジで未経験でも大丈夫なの?」とまだ思ってる人は下記、マナブさんのツイートをご覧ください。

プログラミングで年収1800万まで行った人の意見は説得力が違いますよね。

プログラミングスクールで勉強もいいですが、スキルを上げるなら現場で学ぶのが一番早いという話もあります。

パーソルテクノロジースタッフの登録自体はウェブで完結。30分くらいでページ開設は完了します。

あとは自分の希望の働き方を細かく設定していくだけ。

TRY NOW

というわけで、今回は以上です。

ITスキルを身に付けてガンガン、収入上げて楽しい人生を送りましょう。

もう1つ、IT業界専門の派遣大手、リクルートITスタッフィングも登録しておくと、鬼に金棒だと思います。

将来、収入を爆増させたい・・・という願望をお持ちの方におすすめです。

30歳以上の方で人生の質を上げるには転職エージェント経由での転職がおすすめです。

ぼくも37歳で転職できました。

朗報:転職は無理ゲーじゃなかった!37歳でも転職ってできることが判明。30代後半でも内定した転職方法を解説。

【自信がない社畜が実際使ってわかった事】デューダ(doda)転職エージェントってぶっちゃけどうなの?に答える。30代40代転職におすすめの理由をくわしく解説。

MEMO
「どうしても派遣社員に抵抗が・・・」って人はIT業界正社員専門のレバテックキャリアもチェックしときましょう。ただし業界未経験で正社員採用となると、第二新卒枠や27歳くらいまで・・・となります。ご了承ください。IT・WEB業界専門の特化型転職エージェントのレバテックキャリアのトップページ。サポートが充実、内定率も高いのが特徴。【正社員に特化のレバテックキャリア】ITエンジニア、ウェブクリエイター専門のおすすめ転職エージェントをくわしく解説。

【正社員に特化のレバテックキャリア】ITエンジニア、ウェブクリエイター専門のおすすめ転職エージェントをくわしく解説。