【知らないとヤバい】最速で稼げるエンジニアになる方法をチェックする

【未経験OK】パーソルテクノジースタッフの特徴とプログラミングスキル無しから派遣エンジニアになる方法を解説。20代で働きやすい案件が揃ってます。

パーソルテクノロジースタッフの派遣の仕事は交通費がちゃんと支給されます。

どうも、エンジニア、プログラマーを目指すのが遅すぎて諦めてしまった経験のあるダリーです。

今回は少しでも「ITエンジニア・プログラミング」に興味のある20代の若者向けです。

 

というか、ぶっちゃけ「あんまり働きたくないけど、給料はたくさんもらいたい」といった、普通の企業ではNGっぽい不純な感じの人でも実はOKなのがエンジニアという仕事です。

これは割とマジ(仕事はマジメにやらないとダメだけど根本は怠惰でOKなのがエンジニア。そういう思考で発展してきた業界です。ムダを徹底排除するのが得意な人向けなのです)。

 

さて、今日はプログラミングが未経験からでも将来、高収入が狙えるエンジニアになれるのか?に答えます。

 

「未経験からIT企業で働くのなんて無理ゲーだろ・・・ただでさえなんか敷居高そうだぞ・・・」と半分諦めてるあなたのための記事です。

 

結論から言うと今回紹介する派遣サービス、「パーソルテクノロジースタッフ」などのIT専門の派遣サービスを使えば、実は未経験でもIT業界に飛び込むことは可能です(ただし現実的には未経験なら29歳以下じゃないと厳しい)。

 

というわけで現在、20代の方なら、未経験でもIT業界に入れます。

 

派遣エンジニアとして経験を3年ほど積めば、フリーランスエンジニアとしての道も開けます(報酬激高)。

働きながら、ITスキルも学べるってマジで最高じゃないですか?

 

※フリーランスエンジニアの仕事がどれだけ稼げるかがみたい人はこっち。

関連:【フリーランスエンジニア概況丸わかり】フリーランススタートで独立初心者は報酬&案件を横断検索すべき理由解説。

 

身に付いたスキルが将来の高収入にダイレクトに結びつくエンジニアのキャリアってマジで死角無いですよね。

 

「派遣」って言うと給料安いイメージをお持ちの方がおられるかもしれませんが、IT業界では時給1800円とか普通です。

ちょっと経験積めば時給2000円超えとか普通。

 

時給が高いのに加え、2019年4月からはパーソルテクノロジースタッフではなんと交通費の支給までされる・・・という発表が・・・!!

 

派遣の仕事で「交通費が出る」のはこれはすごく画期的でして、さすが業界最大手のパーソルテクノロジースタッフさんって感じです。

 

さらに後でも解説しますが、2020年4月からは正社員と非正規社員の不合理な格差を見直した「同一賃金同一労働」に基づき、派遣会社各社は時給を上げる動きが広がっています。ソースは日経新聞の2020年1月10日のこの記事

 

これって派遣で働く人からしたら収入が増えるってことで「派遣で経験を積む」という選択肢も今後はますますアリになっていくでしょう。

もちろん「パーソルテクノロジースタッフ」も「同一賃金同一労働」に対応しています。

※確認したい人はパーソルテクノロジースタッフ公式でhttps://persol-tech-s.co.jp/guide/equal_pay/

 

派遣エンジニアで技術を磨いて将来的に「フリーランスエンジニア」として働くと東京近郊なら月給80万円とか行きますからね。

年収1000万円とか普通に圏内です。

正直、ITエンジニアがうらやましいので記事にしました。

【高収入】フリーランスエンジニアが正直、うらやましい。実は未経験でも20代なら派遣エンジニアとしてスタートできるので解説。

 

この記事では、給料が高騰し続けるIT業界、そして派遣エンジニアとして未経験でも働けるパーソルテクノロジースタッフの魅力、利用し倒すべき理由を解説します。

 

※ちなみに35歳超えて未経験からIT業界は正直、ほぼ不可能です。スミマセン。

 

35歳超えですと、転職エージェントを使った転職が給料上げる鍵となります。

いや、マジで簡単に年収上げる方法で一番手っ取り早いのは転職なんですよ。実際やってみて思いましたよ。

 

ぼくはエンジニアが今、めっちゃ稼げてヤバいという事実を知ったのが35歳超えてたので、あえなく普通に転職しました。

現在30歳以上の方はこちらの総合転職エージェントランキングを参考にして今より好待遇な転職を狙いましょう。

 

ぼくも37歳で転職できましたし大丈夫です。

関連:【現実的】世代別:転職エージェントおすすめランキングベスト3を30代後半で会社辞めて転職したぼくが解説する。

 

というわけで、今20代で「なるべく苦労せずに楽に稼ぎたい・・・自分のスキルで生きていきたい・・・」という人はエンジニアという働き方が割とおすすめです。

 

未経験でも将来高給狙えるエンジニアの道は開けているのですから・・・。しかもスキルがあれば働き方の融通もきく業界です。

 

2~3年働きながら修行して、フリーランスエンジニアになれば、割と人生イージーモードが普通に見えてきます。

 

正直、IT業界で技術を身につけて、自分のペースで働くのが現代、一番ラクでストレスフリーな生き方だと強く思います。

というわけで、人生サクッと稼いで逃げ切りたい方向けにパーソルテクノロジースタッフで派遣エンジニアになる方法、メリットを書きます。

TRY NOW

 

※派遣エンジニアで実地経験を2〜3年積みつつ、その後に使うべきフリーランスエンジニア専門のエージェントもちゃんと世の中にあります。チェックしてみてください。知らない人、多いんじゃないでしょうか。

関連:【エンド直受けに強いレバテックフリーランス】業務委託・フリーランス専門エージェントで収入アップの仕組みを解説。

【関西案件も豊富】ギークスジョブの特徴とメリット。エンジニアの平均年収780万円以上で福利厚生【フリノベ】も手厚い。

タップできるもくじ

【プログラミング未経験OK】パーソルテクノロジースタッフとは?ITエンジニア専門の派遣サービスの特徴を解説。福利厚生、サポート体制も充実(交通費支給有り)。

パーソルテクノロジースタッフの派遣の仕事は交通費がちゃんと支給されます。

今回紹介するパーソルテクノロジースタッフ株式会社は、ITエンジニア派遣に特化したパーソルグループが運営する派遣サービスです。

パーソルグループというと有名どころではデューダを運営するパーソルキャリア株式会社ですね。創業は1989年。

パーソルグループは従業員5000人超えの巨大企業でして、人材紹介業としては日本で最大規模。

 

最大手なだけあって、仕事の案件の集まり方がケタ違いに多いのが特徴です。

パーソルテクノロジースタッフでは働く人の働きやすい環境作りを推進中。同一労働同一賃金の規定を後追いするのではなく、先取りした体制を実現中。

2020年4月から適用される「同一労働同一賃金」の規定を盛り込んだ「改正パートタイム・有期雇用労働法」を踏まえて、パーソルテクノロジースタッフではいち早く働く人のことを考えたルール作りに取り組んでいます。

 

有給休暇って連続して6ヶ月間働かないと発生しないのですが、パーソルテクノロジースタッフでは「前倒し精度」を独自に導入。

入社したその日から有給休暇が取れ、働きやすい環境がさらに整いつつあります。

大企業でもここまでやってる企業は少ないですよね。

 

他にも慶弔見舞金精度やインフルエンザ予防接種補助金制度など一般企業並み、もしくはそれ以上の働きやすさを実現しています。

パーソルテクノロジースタッフの取り組みについて詳しい情報はパーソルテクノロジースタッフ公式で一度確認してみてください。

TRY NOW

パーソルテクノロジースタッフで派遣エンジニアとして働くメリット:案件の多さ、時給の高さは当たり前。働くエンジニアのサポート体制も充実。登録は来社不要でオンラインで完結し時短。

登録はオンラインで完結。スキルアップ支援も充実。IT業界に精通したキャリアコーディネーターの存在もパーソルテクノロジースタッフが選ばれる理由です。

エンジニア業界に精通したキャリアコーディネーターも充実。案件数も業界トップクラスの2500件以上。

開発系エンジニアからネットワークエンジニア案件、WEB系エンジニアなど幅広い仕事が揃ってます。

 

就業中から就業後までしっかりサポート体制が整っており、スタッフ相談室も設置。働きやすさはバツグンですね。

パーソルテクノロジースタッフで派遣として働くメリットと安心のサポート体制

あと、わざわざ来社しなくても、オンラインでマイページ登録は完結します。

これってすごく忙しい人にとってありがたいですよね。20分くらいあれば完了です。

 

IT業界の時給の高さを一度ご確認ください。

パーソルテクノロジースタッフの登録方法。登録はウェブで完結、わざわざ来社の必要は無いので楽です。

わざわざ来社せずとも登録できるのも利用者にとっては嬉しいサービスです。手間が省けます。

TRY NOW

【朗報】派遣社員なのにパーソルテクノロジースタッフでは、交通費支給。これは派遣では画期的です。エンジニアは優遇されてますね。

パーソルテクノロジーではなんと交通費がちゃんと支給されます。画期的です。

普通、他の派遣サービスで働くと交通費は自腹です。支給されません。

これで交通費を気にすることなく仕事が探せるわけです。

これをサラッとできるパーソルテクノロジースタッフ、ハンパない。

 

2019年4月からこの制度は適用されます。

働く人にとってはメリットしか無いですね。

TRY NOW

パーソルテクノロジースタッフで働くメリット:時給が高い。高単価案件が多い。少し経験を積めば2000円超えとか普通です。派遣でも月収30万円とか普通に超えそう。

パーソルテクノロジースタッフの実際の求人事例。時給2000円超え多数。

高い時給の一例。パーソルテクノロジースタッフの仕事は時給2000超えの仕事が多い。

画像は高い時給の一例ですが、すごくないですか(語彙)・・・。

 

IT業界はこれほど盛り上がっているということであり、人材確保も足りてないということですね。

つまり、「仕事は途切れず、収入は上がり続ける傾向」というウハウハ傾向です。

その中でもパーソルテクノロジースタッフの時給は業界でもかなり高めに設定。

同じ内容の仕事でも派遣会社によって時給が違う場合があります。

大手のエージェントであるパーソルテクノロジースタッフは資金も豊富なので働く人にも多めに還元できるってわけですね。

 

エンジニア業界はこれからも高単価案件が続き、うらやましいとしか言いようがない業界です。

若い人は一度はエンジニア経験しておくとその後の人生楽できそうですね。

エンジニアスキルは自分に残りますからね。

TRY NOW

福利厚生も充実。働きやすさMAX。給料月2回受取制度もアリ。

先ほども書きましたが2020年4月1日以降、さらに派遣で働くことと正社員で働くことの垣根は無くなっていくでしょう。

派遣社員でも社会保険に加入することができます。

高い時給、途切れない仕事、働きながらIT技術を習得、スキルもアップ。そして福利厚生は正社員並み。

他の派遣会社に見られない独自の制度として「給料月2回に分けて支払い」なんてのもあります。

 

働きやすい感がハンパないですが、さすが業界最大手のパーソルテクノロジースタッフとしか言いようが無いですね。

TRY NOW

 

パーソルテクノロジースタッフのデメリット:案件が関東・東海・関西に集中している。

パーソルテクノロジースタッフのデメリット。それは地方案件が少ないこと。

しかし全国に10拠点あるので自分の働きたい場所に近い人は一度相談してみましょう。

パーソルテクノロジースタッフの拠点
新宿・大宮・さいたま市・宇都宮・栄・名古屋・豊田・浜松・大阪・仙台

TRY NOW

 

まとめ:伸びてる業界にポジション取ることが高収入になるための最大のポイント。すなわち、IT業界ですよね。パーソルテクノロジースタッフでポジション取りに行きましょう。

パーソルテクノロジースタッフのトップページ。オンラインで登録可能。交通費も別途支給!

給料が全然上がらない・・・とお嘆きの人はもしかしたら、立ってる場所が悪いだけなのかもしれません。

ぶっちゃけ、伸びてる業界に転職するのが1番の収入上げるポイントですよ。

 

嘆いてるだけでは収入も上がりませんので、まずは行動ですよね。

幸運にも未経験からでもITエンジニアへの道は開けているいい時代です。

「マジで未経験でも大丈夫なの?」とまだ思ってる人は下記、マナブさんのツイートをご覧ください。

プログラミングで年収1800万まで行った人の意見は説得力が違いますよね。

プログラミングスクールで勉強もいいですが、スキルを上げるなら現場で学ぶのが一番早いという話もあります。

パーソルテクノロジースタッフの登録自体はウェブで完結。

10分くらいでページ開設は完了します。

あとは自分の希望の働き方を細かく設定していくだけ。

TRY NOW

 

というわけで、今回は以上です。

 

ITスキルを身に付けてガンガン、収入上げて楽しい人生を送りましょう。

 

もう1つ、IT業界専門の派遣大手、リクルートITスタッフィングも登録しておくと、鬼に金棒だと思います。

将来、収入を爆増させたい・・・という願望をお持ちの方におすすめです。

30歳以上の方で人生の質を上げるには転職エージェント経由での転職がおすすめです(30歳超えると未経験からIT業界は厳しいです・・・)。

ぼくも37歳で転職エージェント経由で一般企業に転職できました。30歳以上の方は優良企業への転職を狙いましょう。

 

朗報:転職は無理ゲーじゃなかった!37歳でも転職ってできることが判明。30代後半でも内定した転職方法を解説。

【20代向け】リクルートITスタッフィングでIT業界未経験から爆速で派遣エンジニア、プログラマーになる方法を解説。業界チェンジが収入アップの近道で王道。

【神無料プログラミングスクール】GEEK JOBで最速で未経験からエンジニアになる方法。20代で東京に通学できる人は急げ。