37歳で転職。新しい職場に初出勤してきました。率直な感想。

いざ転職活動!




12月21日。転職して初出勤の日でした。業態は前職と似ているとはいえ、扱う商品は全然違います。

エンジニアとかだったら、今まで培った経験とかが生かされるのでしょうが、ぼくは営業職です。対面でのスキルは前職からのものも引き継げるとはいえ、またゼロからのスタートです…。

正直、不安はあります。ゼロでは無いです。37歳で転職したおっさんの率直な心境を簡単に書いてみます。

30代後半で転職。手取り足取り教えてくださいとは言いづらい状況です。

マジでわからないところは聞くしかないわけですが、ある程度は自走して考えてくれよなって感じです。自分で思ってるだけかもしれませんが。

あと、転職エージェントを使って転職したので、採用にかかった費用もだいたいわかります。それだけの高い金額を使って採用してもらったのだから、その期待に応えないと・・・と考えてたら、お腹が痛くなってきました。

この歳になると、精神は大丈夫でもストレスは体にくるのです・・・。

あまり深刻には考えずに行きたいが年齢的に失敗は許されない感じ。

昔と比べりゃ40手前は若手の部類に入るのかもしれませんが、やはりベテランと言っていい年齢です。

さて、どうなるのか。

不安はありますが、これは「自分で選び取った道」です。言い訳はできません。

ま、期待に応えられなかったりする場面もあるとは思いますが、なるべく頑張ります!身が持つ範囲で。

まだはっきりした結論は出ませんがそんな感じです。

追伸:職場がすごく近い、通勤時間が20分以下になったのはすごい嬉しいです。やはり通勤してるだけで疲れますからね。浮いた時間を生かしていきたいですね。

少しでもいい環境で働きたいのは人間としての当たり前の欲求です。転職が気になる方はこの辺の記事をまた参考にしてください。

関連:doda【デューダ】大阪支社で転職エージェントと面談してきた感想(30代男性)

【転職】職務経歴書の書き方を37歳男性が説明する。


スポンサーリンク




スポンサーリンク






いざ転職活動!

ABOUTこの記事をかいた人

35歳から人生と稼ぎ方を見直しに入ったスロースタートな気絶系ブルースマン、ダリーです。大阪市在住。情弱オッサンからの脱却方法をご提案致します。ブルースと転職関連記事が多め。 当ブログは「自分の人生ってホント、面白くないよな〜…」と言う潜在的な悩みを抱えている人たちに向けて書いてます!!!  ネットを駆使して、情弱だったただの社畜オッサンが激ヤバになっていく過程をお届けします。みんなにもそうなってほしいですね〜。 ブログタイトル通り、ブルース好き。2018年10月からYouTubeも始めました。