【兼業】プロブロガーになるの、諦めました。専業はマジできついので転職でOKです。20代ならITエンジニアを目指すべき理由も解説。

プロブロガー になるのはキツイ。だったら転職だけでOKかなと思えるようになりました。だからと言って本業だけやってたらいい時代は終わったよ。




パソコン情弱中年が2年wordpressでブログ続けてきました、ダリーですどうも。

ぼくは、全精力、人生を賭けて「プロブロガーになる!」と思っていたわけではないのですが、ぶっちゃけ「なれたらいいよな❤️」くらいには思ってました。

激甘ヤローですごめんなさい。

でも、ワードプレスでブログを書き始めた当初は多少、野望に燃えてました。その時の職場が全力で面白くなかったからです。

要は「夢のブログ収入で生活」という都合のいい話に現実逃避してました。

後になって考えると、ブログのおかげで考え方も変わり、転職もできましたし、運もあったのかもしれませんが結果的にはブログやってて良かったなと。

ですが!プロブロガーになるのは甘くないぞというお話です。

ぼくが今回言いたいのは、あなたの悩み、逃げたい職場から転職することでで解決するんじゃね・・・ということです。


プロブロガーになれなくても、ブログ書いて、考える力、伝える力が身につけば、それでOK。本当にやるべき方向に体が勝手に動いてくれるから。だけど正直、ブログ専業はきつい。

「プロになれないのなら、ブログ書いてもムダ」と言いたいのではありません。

ブログは頭の整理には非常に役立つ創造的行為なのでやったほうがいいです。

どうやら、ぼくの場合、必要だったのは「プロブロガーになるよりも単純に転職」だったみたいですって話です。

もし、「プロブロガーになる!」と焦っている人がいたら参考にしてみてください。

焦っている人の文章はもしかしたら読者に見透かされてるかもしれません。

ちょっと時流的にもブログ専業はきつそうですよ〜っていう感じです。

ですがブログは夢があるので続けた方がいいんですけどね。説明を続けます。

関連:ブログやってる人の特徴。ブログやってない人の特徴まとめ。

グーグル検索してみると、「プロブロガー」自体、かなり陳腐になってますよね。情報も2017年より前…みたいなノリ。ブロガーはオワコンか?

みんなYouTubeとかに力入れ出してまして・・・。

「プロブロガー(スペース)」で検索したら、そのあとに「嫌い」「つまらない」とか出てくる有様です。

おーいブロガーのみんなどこに行った汗???

確かにブロガーは荒稼ぎしすぎたのかもしれませんね。一部の人だけなんですけどね。やたら活躍は目立ちますからね。

アフィリエイトの世界でも超大手企業の参入とかが続き、厳しいって話も聞いて、みんなのマインドが冷え込んでいるのかな?

逆に言えばブログ界はスカスカ、過疎化が進んでいるのでチャンスなのかもしれませんね。

テキストの需要もあるはずですよ。会社の空き時間にyoutubeは見にくいですからね爆。

ふとした瞬間に、テキストはまだまだ強いよなと。

ブログはやめない。兼業ブロガーとして力をつけて、大躍進を狙っていきます。それがぼく、ブルースマンダリーの役割爆。ブログだけで生活するのはさすがに当面は不可能。

ブログ、まじで時間かかります。参考:学習の成果はこうして上がる(公文公式ページより)

初期は特に。デザインとかカテゴリー分けとかサイトマップ送信とか。

やるべきことはこの記事にまとめてますが。。。

関連:ワードプレスブログ初心者が最初にやっておくべき設定まとめ

それだけ成果が見えるまでに時間がかかるブログなので、専業を目指す方は現実的な話、一年分の生活費くらいは貯金してからの方が良さそうですね。

300万円くらいかな。ぼくはそんなに貯金したことないけど…汗。

それが無理ならとりあえず、本業続けながら、空いてる時間見つけてブログで発信ですね。

「仕事は絶対やめてはいけない!」という論調が多いですが、ぼくの場合、仕事の拘束時間が長く、給料も異常に安かったので退職しました。というわけで例外はあります。

まさに「ブログを書く時間を確保するため」に転職したというバグりっぷりです。結構思い切ったと思います。

ブログ書く時間が無い人、本業の給料がやたら安い人へ。20代の人なら目指すはITエンジニアへの転職。30歳を超えだすと、普通に転職がオススメですね。

本業の給料がやたら安かったり、拘束時間が長いとブログなんてやってられませんよね。ぼくもそうでした。

関連:中年社畜道、邁進中ブログ。30代後半でも転職できました。

ぶっちゃけ、前の職場で、精神病んでたので転職は正解でした。

ですが、ブログをやってなかったら、転職への踏ん切りはつかず、ダラダラと安月給の仕事を続けて愚痴ばかりの人生が続いていたでしょう。

というわけで、「ブログの副収入を得たいなら、本業は絶対にやめるな!」とも言い切れません。ブログだけで生活しようと思うから危うくなるのです。

「あなたの悩み、それ転職で解決するんじゃね?」って話です。

今、20代の人ならやっぱIT系ですね。フリーランスエンジニアになれば月収50万とか余裕みたいなんで。めっちゃおっさんは羨ましいです。

派遣社員のエンジニアでも月収40万超えの人とか普通にいますよ。

ソースはこちら、IT派遣エンジニア最大手のリクルートITスタッフィングです。

関連:【20代、30代前半向け】未経験だけどITエンジニアになりたい!おすすめの派遣エンジニアサービスITスタッフィングを紹介します。

一方、ぼくも一瞬、エンジニアを目指しまたが、37歳ではぶっちゃけ無理。と判断しました。やっぱ若い人が優秀な業界なので。。。賢明な判断だと思います。

フリーランスエンジニア現在、最高の働き方で羨ましいです。35歳以上なら普通に転職活動しましょうね。

【高収入】フリーランスエンジニアが正直、うらやましい。若い人は一度は目指してみるべき。

2018年12月5日

おっさんがいきなり来てもみんな困ると思います。若い人なら、色々と教育制度も充実しているのですが・・・。

というわけで、現在30歳超えてる人は転職エージェント経由での転職なんてどうですか。

ぼくも37歳で転職できました。

転職エージェントって何って方はこちらをどうぞ。

関連:30代後半でも使える転職エージェントサービスの特徴まとめ。一般転職サイトとの違いも説明した完全転職マニュアル。

今、本業の拘束時間が常識的な範囲であるならば、転職は不要ですが、マジでブログ書く時間が無い人は転職でその問題が解決する可能性大です。

関連:年収、給料アップだけが転職の目的ですか?給料だけでは測れない転職のメリットはたくさんある。

余談ですが、B to Bの仕事、なるべく流通の川上に近い業界をオススメします。

消費者に近い商売だとストレスハンパないですぼくの経験によると。

まとめ:ブログは兼業でとりあえず頑張りましょう。そして本業を柱として生活設計を・・・。

ブロガーの背中の絵

「プロブロガー」って言葉自体、聞かなくなりましたもんね。

意外とみんな慎ましい生活をされていることだと思います。一部、マジでウハウハ層がいますけどね。

ブログを本業にするとどうしても、収益への導線、要は「売り込み」が多くなってうざい印象になります。これがプロブロガーが嫌われる原因の1つですね。

本業でもある程度収益が確保できていれば、焦る必要もなく文章が書けるのでそうでもないんですが。

どちらにせよ、一般人はある意味、「ダラダラと」ブログ運営を頑張るべきです。

ブログの収益の伸びってサラリーマン生活じゃ考えらない伸び方をしますからね。これはマジです。

というわけで今回は以上です。ご静聴ありがとうございました。

副業でブログって実際稼げるの?兼業ブロガーを2年やった会社員が説明します。

「一人でもできる、一人でも世界に自分の声を届ける」ってのがブロガーのメリットじゃ無かったっけ? 群れるブロガー意味不明説と、 自分のこと「ブロガー」って言うのを3

サラリーマン、会社員の書くブログってクソ面白くないと思ってましたが間違いでした。洗脳が解けたので調子乗ります。

2019年3月24日
まだ自己犠牲で仕事してるの?体調崩しますよ?

【仕事しんどい】自分を犠牲にしないと業務が回らない会社はヤバイので転職すべきです。

2018年11月6日
プログラミング初心者の視点でプログラミング言語をご紹介します!

プログラミングわからない人向け!超簡単に初心者のぼくが説明する。

2018年10月20日
doda【デューダ】のエージェント面談に行ってきた実体験まとめ

【絶対おすすめの転職エージェント】doda【デューダ】エージェント面談して確信した感想まとめ。30代、40代の転職成功したい人向け!

2018年10月9日
空を見上げる疲れた社員

退職、そして転職は勤めている会社への裏切り行為なのか?何言われても聞く必要無し。お世話になったから…とかいらない理由。

2018年10月9日
転職成功実績No. 1のリクルートエージェントの無料登録画面

【おすすめ】リクルートエージェント大阪支社で転職面談してきた感想(30代男性)。転職のリアルが見えてきました。

2018年9月25日
転職支援サービスのミイダスのトップページ

適正年収はどれくらい?ミイダス【MIIDAS】実際に使ってみた感想、レビュー。特徴まとめ。秒で試してみるべき理由。

2018年9月18日

スポンサーリンク




スポンサーリンク






プロブロガー になるのはキツイ。だったら転職だけでOKかなと思えるようになりました。だからと言って本業だけやってたらいい時代は終わったよ。

ABOUTこの記事をかいた人

35歳から人生と稼ぎ方を見直しに入ったスロースタートな気絶系ブルースマン、ダリーです。大阪市在住。情弱オッサンからの脱却方法をご提案致します。ブルースと転職関連記事が多め。 当ブログは「自分の人生ってホント、面白くないよな〜…」と言う潜在的な悩みを抱えている人たちに向けて書いてます!!!  ネットを駆使して、情弱だったただの社畜オッサンが激ヤバになっていく過程をお届けします。みんなにもそうなってほしいですね〜。 ブログタイトル通り、ブルース好き。2018年10月からYouTubeも始めました。