【知らないとヤバい】最速で稼げるエンジニアになる方法をチェックする

視野の狭いアホ上司のマウンティングから速攻で逃げろ。そのままではオワコン化し老害上司の仲間入りです。30代40代の転職方法も解説。

怒りで顔が歪んでいる会社員

2018年12月に12年勤めた会社を辞めます。ダリーウメモです。

 

中小企業の上司にマウンティングされたりで精神、メンタルを病みつつも仕事をマジメにしているあなたに読んでほしい記事です。過去の自分もそんな感じでした。

 

会社に精神を支配されないで欲しい。人間回帰的な。

今日は中小企業にはびこる「社畜マインド」について語りたいと思います。

中小企業で14年働いた実体験から学んだことです。

【自戒】相手するだけで疲れるだるい、ウザい情弱の中年、オッサン、おじさん、ジジイの特徴

中小企業に顕著な古株同士のマウンティングのやり合いは生産性無し。同じ中小企業でもマウントが少ないところへ転職しましょう。

はい。会社と家との狭い環境でしか生きてない人たちの集合体じゃないですか会社って。

 

情報は受信するだけの便器脳になってるからね。

 

マウンティングが多いと思いますよ。大企業でも多いと思うけど。

これって島国的感覚なのかな?いつまでそんな事やってるんですか?

関連:相手の立ち位置を想像できない人と付き合うのは無意味

だから優秀な人間が離れていくんですよ(ぼく)

古くは「留魂録」の一節で、吉田松陰が「暗主に仕えるのが本当の忠義ってもんだよ」って書いてましたが。

そりゃあそうなんだけどさ、ある程度モノには限度ってあるやないですか?風通しよくして行こうぜ。

これからは一つの職場でじいっと固まってる時代じゃないと思いますよ。

「雇用を守れ!」とかいい加減な事言うなとか言われると思うけど。

 

というわけで、「転職なんて絶対できない、絶対無理」と思ってる人へ。現代ですと転職エージェントがあるので、転職も現実的な選択肢となり得ますよ。

 

適切な場所へ雇用も移った方が本人もハッピーだし、日本のためにもなります。

参考記事貼っておきます。

関連:【内定済】絶対登録すべきおすすめ転職エージェントまとめ。一般転職サイトとの違いもくわしく解説。

朗報:転職は無理ゲーじゃなかった!37歳でも転職ってできることが判明。30代後半でも内定した転職方法を解説。

今って本当に不安定を乗りこなす時代に来てるんでよね。

それって会社単位じゃ判断遅すぎてできないからね。

時間の流れはマックス速いから。

 

判断が遅れたらそこでヤられるんですよね。個人としてもガンガン動いて行かないとヤバイ。

関連:【会議のための会議】会議が多過ぎ、長過ぎの会社は生産性無しなので早めに転職すべきです!

面接で退職理由・転職理由を聞かれたらネガティブでマイナスな答えはダメなのか?実は言ってもいいけど答え方がだいじな件。

ここで会社のスマホに電話入る。。。イラッとしたがサラリと対応。くだらない内容であった。

まとめ;小さくまとまって、脳みそ停止させてるから中小企業は潰れないだけ。企業の遅いスピードにあわせてたら一瞬で個人はオワコンになるよ。ブログとか始めよう。転職しよう。

はい。社会が必要としていないものは破壊されるんですよ。そこんとこわかってスタート切ってるかですよ。ちょっとずつでも。

ぼくみたいにブログ書きましょうよ爆。泡沫ブロガーだけど気持ちいいですよ。

社会に価値を提供していきますよ。みんなのマインドを変えて行きたいですね。

ブログするならロリポップが超おすすめです。以下に解説してます。

ブログをやらないと脳が停止するぞ!のお話

ブログやってる人の特徴。ブログやってない人の特徴まとめ。

WordPressブログの始め方をわかりやすく解説します(タイトルサムネイル)世界一簡単にWordPressブログの始め方(サーバーはロリポップ!)を2年運営しているぼくが解説する。おすすめテーマはJINかSANGO!ワードプレスブログで一年経過した記事ブログ継続のメリットは?「生産側」に回ることで主体的に生きられるようになります。

転職エージェントを使えば、転職も現実的な選択肢。年収以外にもメリットはたくさんあります。

ぼくは転職エージェントに2社登録して転職活動進めてます(デューダとリクルートエージェント)。

転職エージェントって何?って方はこちらの記事も参考にしてみてください。

実際、転職エージェントを使ってみてわかったのは複数のエージェントを利用するのがおすすめです。

エージェントごとに微妙に得意分野が違うからですね。

35歳以下なら、中小企業にもパイプの太いマイナビエージェントもおすすめです。

関連:【現実的】世代別:転職エージェントおすすめランキングベスト3を30代後半で会社辞めて転職したぼくが解説する。
マイナビ転職エージェントのサポート体制 マイナビエージェントの特徴。は東京・大阪の地元転職に強い。優良中小企業とのパイプも太い。 転職成功実績No. 1のリクルートエージェントの無料登録画面 リクルートエージェント大阪って評判悪い?費用は?実際30代転職で使ってみたぼくが特徴を解説。 デューダの特徴を解説。10万件を超える求人。職種、年齢、経験を問わず利用できるサービスです。 【30代40代転職に必須】デューダ(doda)の特徴を実際使ってみたぼくが解説。転職はじめての人も使いやすい理由。 doda【デューダ】のエージェント面談に行ってきた実体験まとめ【デューダの真相とリアル】実際にdodaのエージェントと面談した感想。30代40代転職で使って損は無い。転職成功実績No. 1のリクルートエージェントの無料登録画面【30代後半でも使える】リクルートエージェント大阪支社に実際にキャリア面談行ってきた感想と内容。転職エージェントサービスとは?疑問にお答えします転職エージェントと一般転職サイトとの違い。転職エージェントの提案を待ってるだけじゃなくて自分で求人を検索するのがおすすめの使い方。びっくりしているウサギ転職エージェントはどのタイミングで使うべきか?利用者の8割は在職中から転職先を探しています。

「会社辞めます」が言えない人のためのサービス、退職代行のEXITの仕組みを詳しく解説します。退職成功率は100%。累計利用者数2500人超え!