「自分は無理…」と思ってる人のための転職方法はこちらをクリック

【脱社畜せよ】「長時間労働は美徳。サービス残業してる私って会社にとって必要な存在だ」とか思ってる奴って実は無価値な理由。

仕事が多すぎて頭を抱え込む人

どうも、労働環境研究家のダリーウメモです。

今日の記事は

  • サービス残業しないと会社の業務が回らないのでサビ残は当たり前だと思ってる人
  • サビ残してるぼくって会社のこと考えてる有益な社員だと自覚している人
  • 「定時で帰ってもすることないしな・・・」とか思ってる人
  • 残業代払ってたら会社なんてほとんど潰れちゃうよ・・・とか思ってる人
  • 「残業している私って会社にとって大事な存在なんだよなー」とか思っちゃってる人

上記の人に向けての警告記事です。

ぶっちゃけ、「長時間労働=美徳」という感覚はこの現代において、完全にズレてるし間違ってるし、会社と社会通念に洗脳されています。

要は非常に都合のいいひとになっちゃってます。

じゃあ誰が「都合のいい人」になるようにプログラミングしたのかというと?

それは「社会であり会社であり、最終的にはあなた自身が・・・」です。

結論、長時間労働は美徳でもなんでもなく、実は社会にとって害悪でしかなく、会社もいつまでたっても頭を使おうとしないので、何回も言いますが「長時間労働=害悪、思考停止の源泉」です。

というわけで議論を進めます。

洗脳にハマってる人は気をつけましょう。

       

「長時間勤務、サビ残してる私ってカッコいいし、頑張ってる」とか思ってる奴は会社にとって都合のいいだけの人材。長時間労働が「自分が会社にできる価値提供」になってる時点でヤバいから考え方を改めろ。

いつか、限界来るよその働き方。会社にとっては労働者なんて代替可能な存在。でもあなた自身の代わりはいないですよね。都合のいい人やめた方が賢明ですよ。社員の評価基準に「長い時間働いてるか」が入ってる時点でその会社はヤバい。

長時間労働してる人って会社から見たら頑張ってるように見えるけど、いざ「会社に裏切られた」とか思った時に何するか分かんないから怖い部分もあって。

日本人ってキレると何するかわからないタイプって多いと思うんですが、いや、キレる前まではいいんですよ。「私って頑張ってるな、会社のために長い時間自己犠牲して働いてるな」って思ってるから。

でも、長い時間働くなんて体もメンタルもいつか限界来るんですよ。

そうなったら会社を去るしかなくなるわけですが、もちろん会社側はそんな社員の思いのことまで危機管理考えてません。

ほとんどの会社は社員のことを別に考えるわけではなく、惰性でぼーっと経営しております。

だから結局、「長い時間労働しても」損するのは労働者の方なんですよ。最悪、体壊したり、脳に後遺症が残ったりする可能性あります。

経営者は得の方が多いです。

勤務管理体制なんかそのままでまたあなたが辞めれば、「長い時間働いてくれる都合のいい人」を探すだけ。ま、だんだんそんな人も貴重になってきてますけどね。

「長い時間働いてくれる人」の貴重性が増せば、会社側は「あいつは長い時間働いてえらい!しかもサビ残!」とか言ってくれますもんね。

ていうか、社員の評価基準に「長時間勤務やってるか」なんて入れるべきじゃないですよね。

言葉でえらい!とか言って金は出さない手法ですよね。日本の企業ってバカだなあって思うし、それにほだされてる社員もバカだなと。ま、過去のぼくもそんな感じだったので反省も込めて。

いつまでそんなことやってるんですか?

外国から入ってくる労働者に対しても同じこと日本企業はやろうとしてるのかと思うとなんだか恐ろしいですね。

関連:悪用厳禁:奴隷社員、社畜を作る手口。安月給、給料を低いままで働かせると社畜根性が生まれ、忠誠心も生まれる悲劇。

まとめ:長時間労働が「価値提供」と思ってるならそれは大間違いです。自分の人生を犠牲にしています。「自己犠牲こそ仕事だ」とか思ってる人も社畜脳に洗脳されてます。人生を楽しむ方向性を持ちましょう。

とにかく日本の労働者は「洗脳」されちゃってるし、経営者は「その洗脳に甘えて思考停止、改善努力ゼロ」という状態です。

ぶっちゃけ労働者は経営者につくしてもいいことなんてないですよ。

最終的に会社の利益は自分に跳ね返ってくるわけですがそんなの一番最後のフェイズ(段階)じゃないですか。

「じゃあいつ、労働者に利益を還元してくれるのか?具体的に」っていう話なんて経営者連中と話したことなんて無いですよね?

結局、向こう側、会社側経営者側のさじ加減1つなのでそんなものに期待する方が間違ってますね。

その態度では毎日不満タラタラの人生で終わりますよ。

自分でブログやるとか、YouTube頑張るとか、プログラミングの勉強始めるとか、稼ぎに行った方が賢明ですよ。

関連:【30代後半でもOK】給料ずっと低いままの会社はやめるべき理由を解説。悩み解決方法は転職しかないですよ。

世界一簡単にWordPressブログの始め方(サーバーはロリポップ!)を2年運営しているぼくが解説する。おすすめテーマはJINかSANGO!

【ブログで稼ぐ方法】まず初心者が登録すべきアフィリエイトASP5選を紹介、解説。

日本人って「自己犠牲」が強調されすぎてますし「美化されすぎ」問題って根深いですよね。

もし、「長時間労働してる俺って会社にとって必要な存在だなー」とか思ってる人は実は会社に利用されてる可能性大なので冷静に考えてみて、次の行動に移しましょう。発展性ないので。

会社にいきなりマジギレしてもなんとなくセンスないので、まともな判断ができるうちに転職するとか、サビ残やめて副業頑張るとかした方がいいですよ。

というわけで今回は以上です。

20代ならIT企業がいいですね。

【20代向け】未経験だけどITエンジニアになりたい!おすすめの派遣エンジニアサービスITスタッフィングを紹介します。

【独学無理な人向け】TECH::EXPERT(転職成功率98%)がプログラミングスクールで最強&コスパ良いので詳しく解説。

【正社員に特化のレバテックキャリア】ITエンジニア、ウェブクリエイター専門のおすすめ転職エージェントをくわしく解説。

退職成功率100%の退職代行サービスEXITが色々とヤバすぎる。特徴と料金、使うべき人を解説。ブラック企業で悩む必要は無し。

「会社辞めます」が言えない人のためのサービス、退職代行のEXITの仕組みを詳しく解説します。退職成功率は100%。累計利用者数2500人超え!退職成功率100%の退職代行サービスEXITが色々とヤバすぎる。特徴と料金、使うべき人を解説。ブラック企業で悩む必要は無し。

「会社辞めます」が言えない人のためのサービス、退職代行のEXITの仕組みを詳しく解説します。退職成功率は100%。累計利用者数2500人超え!

退職代行EXIT記事はこちら