ヤバい職場

悪用厳禁:奴隷のように働く社員の作り方。安月給、給料を低いままで働かせると社畜根性が生まれ、会社への忠誠心も生まれるという悲しい事実。

給料を低く抑えることで経営者が享受できるメリット。アタマ使わない社員を作り出せば、低コスト、かつ離職しないからラク。

どうも、キャリアブルースマンのダリーです。 様々な職場を経験し、現在37歳で新入社員のぼくですが、そのキャリアの中で「社畜魂たっぷりの社員の作り方」にはある種の定石というか、法則があるな・・・と気づきました。 もちろん、…

会議が多い、会議が長い会社は生産性無しの可能性大。早めに転職すべき理由。

会議が多すぎ、長過ぎの会社はヤバイので転職すべき理由を説明します。

どうも、会議長過ぎ&多過ぎの会社がイヤになり、転職決め込みました、ダリーです。 皆さんも何となくは気づいてると思うんですよ。「長いこと会議やってもいいことは何も起きない」ということに。そして、たくさん会議をしても…

新卒でブラック企業の営業マンになった。つらい日々でした・・・

新卒でブラック企業へ入社。配属は営業職!当時のエピソードを語る!

新卒時、企業研究を怠り、ブラック企業に直行したダリーですどうも。 37歳の今、「ぼくはブルースマン!」とかアホな事を言ってますが、24歳のぼくはブラック企業の真っただ中でした。 今日は内向的な性格&今まで「学生さん」扱い…

失踪した部長が1年後に発見され、会社に戻ってきた。Yes,we are ブラック企業!

あほそうな人

元新卒ブラック企業社員のダリーです。今回は相当、ヤバい内容を含んでいるので、多少ぼやかして書いている箇所もあります。おふくみ下さい。 プロローグ:長年のブラック生活で人間の心はなくなってる部長さんがい他のですが、やってる…

ブラック企業の思い出!恐怖の「経営理念お札祭り」【2004年新卒】

ブラック企業の祭典!その内容とは?

どうも、新卒で入社したブラック企業を2年後、ボロボロになって辞めた経験のあるブルースマンのダリーです。 さて、本日はブラック企業で実際に体験した思い出を書きます。ブラック企業に関しては先日から記事にしてますのでまたどうぞ…

驚愕!ブラック企業にとって「経営理念」は洗脳の手段に過ぎない。

どうも、新卒ブラック西日本代表のダリーです。今回は主に、新卒で就職活動を控えた人向けの記事です。 崇高で大げさな「経営理念」を掲げている会社、そしてそれを新入社員に入社してすぐの時期に徹底的に教え込む企業って基本的に、ヤ…

ぼくのブラック企業体験談(2004年新卒で入った会社)を語る!

発狂して叫んでしまう会社員

どうも、就職氷河期世代後期の、ダリーです。ま、ロクに就活しなかったので無事、ブラック企業へ入った過去を持ってます。 POINT軽く自己紹介(読まなくてもOK):ダリー・ウメモって誰なの?簡単に名前の由来から再度説明します…

社畜のライフハック:とにかく何か言われたら、「わかりました」と返事しておけ。

快感を感じている人

こんばんはダリーウメモです。ブルースマンですよ! 最近、人の話をぶっちゃけあまり聞かない方向に心を向けています。ノイズ多すぎ。これってマズイ?中年差し掛かっての厚顔無恥さが発揮されてきたのだと思いますが…。 人の話など、…

社畜の処世術。職場以外に自分の活躍の場を持てば、イライラストレスも緩和される。

喜ぶサラリーマン、会社員

どうもダリーウメモです。 ブルースマンやってます。 今回はぼくが36年間生きてきて、少しだけわかった人間社会における処世術的なモノをご紹介したいと思います。 当方、大企業で勤めたことやフリーランスで仕事をとった経験が無い…

新入社員時代は上司、得意先からも怒られっぱなしでした。男はハゲだしてからが勝負ですよ!

変なポーズのサラリーマン

どうも。ブルースマンのダリーです。 新卒で就職した企業(普通にブラック企業でした)はちょうど2年で辞めました。 現在2社目です。 ブラック企業時代の話は記事にもしてますのでまたどうぞ。かなり面白いと思いますので読んでくだ…