30代後半でもOKの転職方法

日本人の宗教観の大変化の時代:変化を迫られる仏教業界

夕日の中瞑想するブッダ

大阪のクレイジーブルースマン、チューハイプレーンを愛するダリーウメモです。

今日は日本の宗教業界に命を狙われてみたいと思います。過去に業界にいたことがあります。



現代、日本人の信仰心と宗教観が猛烈に変わってきている最中です。いらないものがどんどん排除されてます。釈迦が提唱した本来の仏教に戻ってきていますね。

日本の仏教って特殊ですからね。アニミズム、儒教、神道、迷信、色々混じってますからね。

長い事、地域社会によって守られてきた既存の仏教が弱ってきている。

はい。宗教って言うと「あ、勧誘?」みたいな事になってしまいますがそういう話ではありません。

まー、既存の仏教が要はガタガタになってきているんですね~。あんまり普通の人は意識してないと思いますけれど・・・。

ダリーの家は浄土真宗ですけど(本籍は滋賀県でした。滋賀って浄土真宗非常に多いんですよ)、 宗派は・・・本願寺派か大谷派かは親に聞いてみないとわかりません(浄土真宗の大きな宗派としては「本願寺派」と「大谷派」に分かれます)。

教えの違いまではわかりませんけれど・・・。どちらもご本尊は「阿弥陀如来」です。他にも「高田派」などがあります。

と言いつつも家には実家にも我が家にも仏壇はありません。

仏壇ってテレビができるまでは日本の家庭の中心にドーンと存在していたものなんですけれど・・・。ここ最近は テレビがどんどんデカくなって仏壇なんてスミに追いやらてます。大きさも小さくなってきている。小さくなるだけじゃなくて「仏壇いらない」って人も かなり増えてきています。

仏壇屋も従来型の仏壇が売れないので 新しいデザインの仏壇にどんどんシフトして行ってます。

                        走るお坊さん坊主環境も激変中~

お寺の住職から言わせると「ケシカラン!」って話ですけれど、そうはっきり言う住職も今は少なくなってますね。

あんまり教えのごり押しも出来ない空気だし。気概のある感じの住職は減ってマイルドなお坊さんが増えてきている印象かな・・・。

若い世代全体がだいたいマイルドだもんね今は・・・。 「ケシカラン!」って気張ってみても仏教の根幹には「諸行無常」ってのがありますからね・・・。すべては移り変わっていくのです…。

 

盛者必衰、既得権益も永遠には続かない。でも信仰心が弱る、人口も減る中で「職業として」、「住職」されている方は、今後の現金収入(生臭)も考えていかないと行けない時期に差し掛かっています。というか、十分そういう時期です。それ位、既存の宗教的土台は 崩れていってる最中です。話せば長いですけれど。

団塊世代以降の人々の疑問:ぶっちゃけ、お墓とか仏壇って必要ですか?いらないのが本音ですよね?

世代の縦ラインシステム、良くも悪くも破壊進行中の日本

はい。スーパー業界泣かせなこういう疑問を今抱いている団塊世代、それに続く若い世代は非常に多い! いろんな情報が世の中には流布してますけれど、この辺の話って何が正解ってのは無いですね。

科学的な話では無いですし。科学を超えた分野、理屈を超えた、ちょっと手におえない分野を「宗教」が長年、担って来てたんですが、その宗教がヘロヘロになってきている。

新興宗教以外の 従来の宗教(やっぱ仏教に日本はなるのですが)に協力なメンターがいないもんだからもう弱る一方ですよね。

家庭でも教える人・・・多少、迷信なんか混じってても教えるおじいちゃん、おばあちゃんなんて今はほとんどいませんよ。

まして学校なんかじゃ特定の宗教に深入りしちゃ絶対ダメ。加えて、道徳、倫理なんかも押し付けがましいから ダメみたいなノリありますよね。

いやーこれって自由なのかな?風通しよくなってますか世の中? 逆じゃね? って僕なんかは思います。 まー家庭もダメなら学校もダメ。

お墓とか仏壇って要は世代をつなぐ縦ラインの確認システムの役割がデカいんですよ。縦ラインっていうのは要は「先祖崇拝」です。

夕日の中瞑想するブッダ宗教不在の日本で宗教を学びたい人におすすめの本をご紹介します。

日本で先祖崇拝が廃れまくりの理由

はあ?先祖崇拝?アホなの?・・・まーここまで言う人は少ないでしょうけど・・・。

農村社会や漁業が盛んな地域、 江戸時代まで続いた武家社会(当然、儒教の影響もあり、ご先祖様超大事にする)、明治から終戦まで続く「家父長制」の時代・・・。 このへんまではホントに日本の「ご先祖様」は大事にされてきました。

でも、ここに来てですよ・・・。ゆっくりゆっくり変わってきてるんですねえ・・・。 誰か日本の解体でも裏で操ってる人いるのかな笑?

考えられる理由色々↓

①まずもう「先祖伝来のありがたい土地、田んぼ」なんて持ってる人減ってます。感謝も減ります。 土地売ってもなんぼにもならんし。米作ってもカネばっかりかかって儲からないのです(田んぼの固定資産税は極端に安いらしいけど)。

②人間自体がすごく長生きになっており、かといって全員健康なお年寄りなんてことは当然無いので、医療費バカ上がり、カネがかかる→遺産を残して亡くなる方は少ない→(ゲンキンな話だけれど感謝なんてウマレニクイ…)

③お年寄り自体が非常に多いもんだから、アリガタミが薄れ話を聞く人もいない。 また、お年寄り自体、生きるのに必死、凶悪なお年寄りも中にはいるので油断できない世の中(笑)。 政治家のジジイなんて全員油断できないですよね(笑)

④そもそも、今のお年寄りのほとんどがもう戦後に生まれた世代で、信仰心がそんなにない。その子供世代も当然信仰心は受け継がれない。 信仰の実践者も信仰の大事さがイマイチわからないので下の世代に伝わりにくい。 下の世代もネットや、SNSや仕事で忙しいし(笑)

⑤一番ヤバイのが子どもがどんどん減り、核家族も減り、単身世帯ばっかりが増えて行ってるこの状況。先祖も子孫ねえわな・・・。 一人で生きてるんだから・・・。

 

ウーム・・・かくもかくも・・・以外とこういう事書いているサイト少ないんじゃないのかな?PVよろしく頼むわ爆。

まーひどい状況ですけれど とは言っても最後には人間は死ぬわけですが・・・。 ⑤の状況だとそら、墓も仏壇もいらねえよ。 だから今、合祀墓とかどんどん増えてますな。 あと、持ち主不明のお骨の忘れものなんかも電車とかで多いみたいですよ笑。

処分に困ってわざと・・・恐ろしい時代である・・・。ま、自由なのかな?

夕日の中瞑想するブッダ手元供養とは何か?お墓を買う前のモラトリアム期な感じですよね。

ま・・・好き放題書いたけどいったんお開き

世代の縦のライン。超大事だと思うけれどゴリ押しもできない。このままでは日本の人員整理は進み(笑)パワーもなくなって行くんでしょうが・・・ねえ皆さんどうなると思います?なんか考えるのも恐くない?

今まで続いてきた日本という国がなくなるかもしれませんなあ・・・って考えすぎか・・・。

ま、だから好きなことを元気なウチはやりましょう!くらいが今回の結論でおます。またこの辺の事も書きますね。 今回は毛色の違う記事でしたな・・・。 アデュー!

関連記事:日本の仏教って意味不明!!そういう人はまず歴史から整理してみましょう!

日本のお坊さん。ほとんど接点無いし質問しにくいんだよな。

全ての宗教は方便だよ。でも方便を失った教育は不完全そのものなんだぜ。

こちらの記事もどうぞ

田舎の風景。夜。サンハウス【Son House】のデスレターを解説。生と死を叫ぶブルースマンの物語。雷鳥の前にいるダリーブラインドウィリーマクテル【Blind Willie Mctell】。12弦ギターの洒脱なブルースマンを語る。ブルースで見つめる命盲目の戦前ブルースマンの二大巨人!死者の目線からの墓のブルースを2つご紹介。能かよ!とても悩んでいる人コミュニケーションコストが高い職場のおっさんは扱いにくい。注意すべき点について解説。付箋だらけで見えないノートパソコン現代における「殺し合いの螺旋」とは何なのか?心の余裕が無い日本人。話が面白くない人の特徴話が面白くない人の特徴を37歳のおっさんが考えてみた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です