「自分は無理…」と思ってる人のための転職方法はこちらをクリック

ジョンスペンサーブルースエクスプロージョン【JON SPENCER BLUES EXPLOSION】!超絶ガレージ&モダンなNY発・ベースレスバンドの特徴を詳しく解説します!

ジョンスペンサー ブルースエクスプロージョンって誰なのかをご紹介

どうもブルースマンのダリーウメモです。

さて、今日はぼくの大好きなニューヨーク出身のベースレス(ギター、ギター、ドラムス)三人組バンド、ジョンスペンサー・ブルースエクスプロージョン【Jon Spencer Blues Explosion】について詳しく解説します。

バンドの結成は1991年。ジョン、ジュダ、ラッセル、どのメンバーも音がヤバい。そしてかっこいい。

一応ジャンルは「オルタナティブ」に属しており、パンク、ガレージ、ヒップホップなど様々なテイストを持ったバンドです。

とにかく色んな音楽表現を持ってるバンドです。ちょっとファニーな印象もあり。ギターのジョンスペンサーのお人柄と趣味でしょう。

JSBX(ジョンスペ)をまとめますと、全くオーディエンスに媚びない、キャッチーさとかあまり考えてない曲でまくしたて、ジャンクでパンクのテイストも感じるブルーズを奏でる奇跡のバンドです。

MEMO
あまり知られていませんが、ジョンスペンサーエクスプロージョンが好きな人は、同じくニューヨークが拠点のビースティボーイズとかがハマると思います。バンドじゃないですがサウンドは共通点割とあり。

created by Rinker
¥1,200 (2019/10/14 14:00:06時点 Amazon調べ-詳細)




ジョンスペンサーブルースエクスプロージョンってどんなバンド?モダンさと狂気を兼ね備えたグルーヴで、グイグイ煽る、超カッコいいトリオのブルースバンドです。

ネットで調べても割と情報が薄いし、最近の日本での活動もそんなに活発ではないので余計に薄い笑。まあ、すごいバンドなんです。詳しくはウィキペディアで見て下さい爆。

僕なりに説明しますと、ジョンスペンサーエクスプロージョンはツインギターとドラムの三人組バンドでしてベースがいません。

ベースレスバンドいうやつですな。ニューヨークが本拠地です。1991年結成ですからだいぶ歴史がありますな。日本では基本略称は「ジョンスペ」です。

といっても、そのサウンドは時間が経っても全く衰えず、代表曲「Bellbottoms」が映画「ベイビー・ドライバー(2017公開)」に使われてちょっと話題になりました。

JSBXのメンバー構成。3人とも神がかりにヤバい。

メンバーはジョン・スペンサー、ジュダ・バウアー、ラッセル・シミンズの3名。ガレージ、ブルース、圧倒的な狂気とクールを追求するやばいメンバーです。

フロントマンのジョン【Jon】のギターもヤバイですが、その声がヤバイ。恐ろしくシブい。そしてモゴモゴしている。基本、マイクを食べるスタイル。だいたいモゴモゴした歌い方ですマジで。

ギターは日本のフジゲンという今はもう存在しないメーカーのものを大事に使っておられます。というかそれしか使ってないと思います。

伝説によると、ツアーでもギターはこのフジゲン一本しか持たずに出かけるそうです。男前です。

ブルースエクスプロージョンの前身、プッシーガロアというこれまた狂気なガレージサウンドの中心人物でもありました。

もう一人のギターのジュダもブルースの求道者であり、非常にストイックな印象。

暴れまくるジョンを裏で支えております。基本、メインギターはこの方と言っていいでしょう。テレキャスターの高音がヤバいです。

ジョンはステージで暴れ回るのでそんなにギター弾いててもわかりません爆。基本、ジョンの方は低音、ベースのラインを弾く…と言った感じです。

そして、ドラムのラッセル・シミンズ。この人のドラムがまたカッコ良すぎるのでありまして、非常にタイト。

クラッシュシンバルもタムも付いてない恐ろしくシンプルな設定なドラムキットで、正確無比なビートを刻み続けます。あっ、ライドシンバルは付いてますよ。

でも、ライドシンバルって叩いてみるとわかるけどそんなに大きい音は出ないし、なんか中途半端なシンバルなんですよ爆。そんな本来音の控えめなライドシンバルで、爆音鳴らしてくるところがまたラッセルのヤバさです。

もうええやん、ベースもおらんしクラッシュシンバル使ったらええやんか!という感じがしないでもないですが、いいえ彼は使いません。プリミティブで極上のガレージ&ドライなビートを刻むには華美なシンバル類などはそれこそ「帰れ!!」的に不要なものなのです。

ジョンスペンサーブルースエクスプロージョンの音楽性。基本はサイコブルース&ガレージ。そしてちょっとファニーなテイスト。

ギターを弾く人の笑顔

3人しかいないしその音楽の幅は限られるだろう・・・という予想が立ちますが、これが結構多様なんですよねえ…。アルバムによってもかなり音楽性は違いますしね。頭の中どうなってんだろうな?

まー、ぶっちゃけ一般人からしたらわかりにくい音かもしれませんね。メインストリームではないのは間違いない。でも若い頃はそういうのばっかり聞いていたんだよなー。

amazonプライムミュージックなんか無い時代ですからね。CD実家にいっぱいありますよ。

超大ざっぱに言うと、根底にはブルースへの愛、そしてロック初期衝動への狂気、そしてニューヨークな感じの洗練されたホワッとした音、ちょっとファンシーな感じが混ざった音です。

それらのテイストの配合具合ですが、活動初期はかなり「狂気」の割合が強いものでありまして、ぼくなんかは大変好みです。37歳になった今は長時間聞き続けるのはしんどいとは思いますが爆。

先日、2019年2月、梅田シャングリラで行われたジョンスペンサーのソロライブに行ってきましたが、ジャンキーガレージサウンドは健在。デビューからおおよそ30年になる今もその基本姿勢は変わらないヤバい人です。

実際にブルースエクスプロージョンの音を聴いてみよう。ライブパフォーマンスがヤバいから。

最初にぼくがジョンスペのYouTube動画で一番気に入ってるのがこれ。

はい。ジョンがマイクを食べ、暴れ、ギターは弾きません爆。

そして、このチープな舞台セット。もう一度言います。このチープな舞台セット…。正直、クソカッコいいですね。完璧ですわ。もう何もいらんですわ的な。次。

若い!!!若いよジョンが!!って同じことツィートしましたが。

これ、界隈では名曲中の名曲、BELLBOTTOMSという曲でしてこのアルバム、オレンジに入ってます。正直、ジョンスペの中ではかなり聞きやすい部類のアルバムでして、どれから聴いたらいいかわからない人にオススメのアルバムです。そして、もちろんヤバクールです。

ジャケットもやばい。狂気だけじゃなくてちゃんとかっこいい。ニューヨークスタイルだ。そしてAmazonミュージックunlimitedにも入っているらしい。プライム会員でも月額780円かかっちゃうけど、4000万曲以上あるからガレージサウンドも網羅されてますな!完璧!


ジョンスペで一番ヤバいアルバムはやはりライブ盤です。どうやったらこんな音出るんですか?死ぬほど聴きました。

聞け!!聞けーーーーーーーっ!!!!としかもはや言いようが無い音源。1000回以上は再生しましたなワシは。まじで。

はい。こちらも先ほどのamazon music unlimitedにも入っていますが、本音を言うと、世界中探し回って、CDを手に入れて欲しいですな。新品でゲットするのは難しいはずです。ぼくのも中古です。

で、YouTubeでありました普通に爆。

聴いたらちゃんと買うんだぞーーー!!お兄さんとの約束だからなーーーー爆!!!一曲目からアクセル踏みっぱなしだぜ!!荒ブルーズ!!!

まとめ:ジョンスペンサーブルースエクスプロージョン(長い)は世界最高のバンドの一つです。好きすぎてジョン・スペンサーにも会ってサインもらってきました。

はい。いかがだったでしょうか。まー現状のシーンでは本当に人気のないジャンルだとは思うのですが爆、かっこいいことには変わりはありませんのでこの記事が起爆剤になればいいなと思っております爆。

ブルースへの愛は持ちながら、ブルースだけじゃ終わらないジョンスペは非常に貴重な存在です。自分で「ブルース」って言ってるのに「もろにブルース、まんまブルース」な曲がほとんど無いのもまた凄味を感じるスタイル。

かっこいいロックンロールを広げていきましょう。

最後になりますが、2018年の秋にジョンスペンサーの初のソロアルバムが発表され、2019年2月には大阪の梅田シャングリラにジョンがソロライブで来てくれました。

ぼくもファンなので当然ライブに行きました。ブルースエクスプロージョンのライブも一度行ったことあるのでジョンを見るのは2回目ですね。

最後に物販買った人向けに「サイン会」がありまして、何にサインしてもらうかと思いましたが、kapitalの「老人と海」帽子にしてもらうことにしました。

ヘタな英語で少しだけ喋りました。一瞬つまって「I’m fine.」とか言っちゃいました。正直恥ずかしかったです。

ジョンも非常にステージ降りたらシャイな印象。音楽に魂を売り渡したのか・・・全てをささげているのか・・・といった非常に脱力したおとなしい印象の方でした。

というわけでサイン帽子を自慢ですが載せておきます。ご静聴ありがとうございました。

ジョンスペンサー初ソロアルバム↓

created by Rinker
¥2,363 (2019/10/14 14:00:07時点 Amazon調べ-詳細)

ブルースエクスプロージョンのその他オススメアルバム



ジョン・スペンサーの初ソロアルバム、SPENCER SINGS THE HITSでは乱暴な金属音がいっぱい鳴ってます笑

       

こちらもどうぞ:ダリーウメモのギター動画のまとめて見たい!ツイッターモーメント画面から見れます。

キングブラザーズとはどんなバンドなのか?!西宮発、ザ・ハードコアブルースバンドを徹底解説。

【R.L.Burnside】RLバーンサイド!ミシシッピの激ヤバブルースマン!

バンドやりたいのにメンバーが集まらない?そういう人はブルース弾き語りがオススメ。