普通に生きてたら結婚は無理ゲーの日本。結婚できる男になるための行動基準を解説します。

パソコンを眺める女性




どうも、キャリアブルースマンのダリーウメモです。コミュ障だけど結婚できましたどうも。

今日はコミュ障の男性でもなんとか結婚にこぎつけるための工夫のようなものを説明していきます。ライフハックというやつですね。


友達がぼくはほとんどいない人間だけど、なぜか結婚しています。社会不適合気味でも結婚できたのは運です。でも運を呼び込むには行動が必要です。

はい。お付き合いした女性の人数もほとんどいないのですが結婚できました。たまたまじゃねえか!

こんな人間の言うことなどアテにならねえ!

はい。この記事を離脱する人たちの顔が目に浮かびます。でも書きます笑。

ダリーに友達がほぼいないのはなぜなのか?でも中年男性ってこんなもんじゃないのかな?みんなはお友達いますか?

関連記事:社会人になったらスクールカーストのトラウマなんて忘れた方がいいと思った。

バンドやりたいのにバンドのメンバーが集まらない?友達も少ないし?そういう人はブルース弾き語りがオススメです。

友達が少ない理由:なぜか大抵時間が無く、人と一緒にいるとイライラする性格だからです。あと趣味も少ないからです。遊ぶお金も無いからです。

こうやって書くと本当に最悪の人間ですねw

人付き合いが面倒。 非常にわがまま。 人に合わしているとどんどんテンションが下がる。

むしろ家で ギターとか弾いていたい。

はい。いろいろ終わってますね笑

こういう人生路線ですと、よくある「お友達の紹介で彼氏、彼女が出来る」というのは無理です。

その道は無いのです。ではどうしたら結婚できるのか?

普通に生きていたら結婚できない世の中に生きていることを自覚して、行動しましょう。

そもそも、普通に生きていると結婚はできなくなっている世の中です。今の日本はヤバイんです。それに気づいて!

はい。その人個人の問題だけでなくて、社会全体としてそういう方向であるという事をまず頭に入れましょう。

先進国ってこういう方向に行くのはよくある事です。

結婚って原始社会だとけっこう合理的なシステムなんですけどテクノロジーが進んだ社会だと価値観も色々出てきて 結婚の不合理なところが目立ってくるのだと思います。

「じゃあ、もう結婚いいや!」って人が出てくるのも当然です。 結婚もいろいろ面倒くさいのです。 では結婚しないまま、歳とったらどうなるか?

日本で結婚って難しいですよねという説明

断言します。日本で結婚はほぼ無理ゲー、至難の技です。

2018年11月5日
結婚して良かったお話をします。

結婚がもたらす精神的安定。創作、発信に集中できますね。

2018年11月5日

堂々としてても、なぜか変わり者に思われてしまう可能性

男であった場合、なぜか普通に過ごしているだけで変質者に思われてしまう可能性(笑)

老後、一人で過ごすのはなんとなく寂しい。いや、きっとさびしい。

親戚で集まるのがもう辛くてたまらなくなってくる笑

本来なら言われのない差別と言うべき事柄もあるのでしょうが、実際こうなって来るんですよねえ・・・「うわああああ!いやだああ!」ってなった人だけ次に進みましょう↓。



結婚したい人がやっておく事、心構え3選。 男性版。

その①見た目が大事

はい。ポジショントークです。恐れ入ります。若い時は何かと自分の「個性」というものを出したくなってしまいますが 実はそういうものはモテ道とは無関係であります。

というわけで女性は「清潔なもの」を好む傾向が非常に強いので、髪は短めに切りましょう。ジャニーズ系のお顔立ちでしたら少し長くてもOKでしょう。

それ以外の方は 短めに。こう言うのがモテるヘアスタイルです↓

関連:震災刈りとは!?男のオススメヘアスタイル!髪の量が気になってきたあなたへ

次にファッションにも気をつけましょう。

ファッションなんてカネがかかる!!女のするもんだ!!男はふんどしだ!!と、拒否反応を示す御仁もいられるでしょうが、待って下さい。今はお金がなくてもオシャレはできるんです。

特にユニクロはバカにできません。考えぬかれて作られており、しかも安い。売上が世界で4兆円位あるそうです。

すごいねユニクロ(売上はファーストリテイリングの数字です)!!こちらのサイトMBさんのブログにお金をかけずにオシャレになる方法がたくさん載ってますのでご覧になってください。 ↓

もっともは早くおしゃれになる方法

http://www.neqwsnet-japan.info/

何となくオシャレに見せる方法にもいくつかの法則があります。

それを学ぶと女性からの好感度も上がります。ぼく、ダリーの場合はもともと、アメカジ好きでしたので その路線で乗り切りました。

何となく自分の「核」となるストーリーを意識しながら、服装を作っていくと統一感も生まれ、その人の信頼感も増すものになります。例えるならば・・・↓

アメリカのブルーワーカーが町はずれのバーでパーティに出る。その時にサッと上着ジャケットだけ着て体裁を整えた・・・という設定でのスタイル

アメリカの郵便局員の休日。急に軽く山へハイキングしたくなり、リュックと携帯コンロとコーヒー豆を持ってフラッと出かけた・・・・という設定でのスタイル

現代に生きる刀鍛冶職人がブータンの衣装に興味を持ち、それにインスパイアされたスタイル(むずい?)

アメリカの大学教授が孫の高校の文化祭に出かけていくときのスタイル

ヘミングウェイが太陽の照りつけるキューバで過ごす休日、午前11時の食堂でリキュールを飲む時のスタイル。

あるいは青年になったヘミングウェイの孫・・・なんかでもいい。

アメリカの元軍人で、今はバイクの修理工云々・・・などなど。

 

↑上記の世界観はもう廃刊になってしまったが雑誌「Free&Easy」←(アマゾンです)で多くを学ばせて頂きました。家に80冊はありますね。結婚前は服にかなりカネを使ったよ。

 その② 狩りにでかける。

はい。図書館で偶然、昔の同級生とバッタリ・・・それから…。なんてことは絶対にありません。いいですか。

絶対にありません。 

少ない確率であるかもしれませんがそういうのを待ってはいけません。

そういうのは色々行動している中で一つの選択肢で転がっているなかの一つ・・・という場合だったらいいのですが それだけに期待してはいけない。あくまでこちらから仕掛けていくのです。 待ちの姿勢ではロクな結果になりません。

★女性はどこにいるのか?

はい。いるところにはいます。街中でナンパというのは普通の男性にとっては恐ろしく非現実的でしょう。やめましょう。

というわけで 手当たり次第、街コンでも出会いパーティでも行きましょう。シチュエーションを利用する。 

最近の事情はぼくもよくわからないのですが爆・・・。

ぼくも出会いパーティー運営会社がやっている出会いパーティに何回か行きましたよ。

保育士や看護師が多かったように思います!みんな出会いをまじめに探している女性は多いんですよ世の中には。僕の昔の友人もそこから結婚まで行きましたよ。

★女性はネットにもいるぞ。

はい。だんだんこのサイトもあやしくなってきましたね。 なんか「ヤフー出会い」というのが出会えるというお話も聞いた事あるけれど・・・。この方法でこれまた ぼくの遠い知り合いが出会ってるんですよね。 ってホントかよ!!って話なんだけど。 これホント。

ちなみに今の妻ですがネット経由で出会いました。ありがとうございます。(過去に一世を風靡したアレ)です。

一体どうすればいいんだ!というところから知りたい方はこの本もオススメします。「モテる技術」 うーん!あやしいなあ!でも読み物としても素晴らしいです。

モテていく努力の過程ってそのまま成長の物語でもあるんです。あっそういえば モテないキャラの名前は「ブルース」でした・・・。モテる技術の内容をモチーフに議論を進めます。

その③ 女性が好きそうな場所の研究を怠らない。そう、面倒くさがるな。

はい。女性は川とか海とか湖、水のあるところが好きなんです(爆)。あと、普段中々行けないちょっとへんぴな自然とかが大好きなんです(人による?)。 だから安物でもいいから車はあった方がいいですね。

アメリカの車

最近の男は車なんて運転しないんです。だから車でドライブしてくれるだけで好感度はアップです。

電車だけでいったいどこに行きますか?その際、ハイブリッド車、アイドリングストップ車は車内が静かすぎる・・・エンジンによる振動が少なすぎる・・・という事で 雰囲気あるデートには向かないのであるというデータもどっかで見ましたので参考にして下さい汗。


まとめ:面倒臭がるのが1番の悪。結婚できない言い訳を1つ1つ潰していくしか結婚できる方法は無い。みんな状況は一人一人バラバラだけど頑張りましょう。

はい。なんていうまとめでしょうか。

まー男にとって「面倒くさい」が一番の大敵だと思います。

結局女性も自分の事を気にかけてくれる男性に親しみが湧くものなのです(ストーカーはダメよ)一人が一番ラクなのは先刻承知なわけで・・・。そこから一歩踏み出して行動をするのです。

あと行動が遅れれば遅れるほど出会いも少なくなっていくという傾向が男女とも厳然としてあります。 今日が一番若い日です。 がんばりましょう!  って参考になったのかな

ぼくの参考にしたモテ本。 面白い本でした。 アメリカンなノリが好きな方はオススメ。

アマゾンプライム会員なら送料無料になる場合が多いです。オススメです。

人気記事

悪用厳禁:奴隷のように働く社員の作り方。安月給、給料を低いままで働かせると社畜根性が生まれ、会社への忠誠心も生まれるという悲しい事実。

2019年3月29日
仕事を辞めたい会社員

朗報:転職は無理ゲーじゃなかった!37歳でも転職ってできることが判明。30代後半でも内定したテッパンの転職方法。

2018年8月31日
退職願を笑顔で出す人

まだ休みの少ないしんどい仕事、会社で消耗してるの?秒で登録すべき、おすすめ転職エージェントは2つだけ。

2017年8月13日

スポンサーリンク




スポンサーリンク






パソコンを眺める女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

35歳から人生と稼ぎ方を見直しに入ったスロースタートな気絶系ブルースマン、ダリーです。大阪市在住。情弱オッサンからの脱却方法をご提案致します。ブルースと転職関連記事が多め。 当ブログは「自分の人生ってホント、面白くないよな〜…」と言う潜在的な悩みを抱えている人たちに向けて書いてます!!!  ネットを駆使して、情弱だったただの社畜オッサンが激ヤバになっていく過程をお届けします。みんなにもそうなってほしいですね〜。 ブログタイトル通り、ブルース好き。2018年10月からYouTubeも始めました。