「自分は無理…」と思ってる人のための転職方法はこちらをクリック

ツイッターのスクリーンタイム時間が一週間で12時間と表示されてマジでツイ廃やめようと思った。

ダリーウメモのtwitter

どうも、ブルースマンのダリーです。

iPhoneのOSがアップデートされて、一日や一週間のスクリーンタイム(スマホ見ている時間)が表示されるようになったじゃないですか。

いつものように日曜の朝9時に一週間のレポートが届いたのですが、ツイッターのスクリーンタイムが12時間と表示されており、吐きそうになりました。



ツイッターを一週間に12時間もやってたら、それで人生終わってしまうわと思った。

まーぼく自身は大した発信はしていないのですが、どうしても見ちゃうんですよねえ。。。

ぼくもブログをやり始めたきっかけってツイッターですからね。刺激を受けるのにはいいSNSだとは思いますが、一週間で12時間はやりすぎマックスな感じがしますね。

ま、目標は一週間に7時間かな。あんまり減ってないけど。

なんでツイッターのタイムラインをぼーっと見てしまうのか?

もはや、現代のテレビって感覚ですね。ビョーキと言ってもいいですけどね。

というわけで、ツイッターぼーっと見る時間を減らして、なるべくブログやYouTubeに時間を配分していこうと思います。

ぼくのツイッターもフォローしていただけると喜びます〜。