【知らないとヤバい】最速で稼げるエンジニアになる方法をチェックする

震災刈り解説。M字薄毛・髪の量、ボリュームが無くなってきた中年男性でもよく似合う髪型です。

薄毛で悩む男性を勇気付けるタイトル

ブルースな日々を送ってます。ダリーウメモです。

男と薄毛は切りたくても切れない因果な関係なのですが、そんな「ちょっと前髪とかがアブなくなってきた」人にピッタリな髪型を紹介したいと思います。

ぶっちゃけ、髪が薄くなってきたらヘアスタイルすごく悩みますよね。

スキンヘッドにしたら「精神がハゲている」とか言われてイジメられるし。じゃあ、「ハゲ散らかせばいいのか?」と言われればそれはそれで「なんか不潔に見える」とか言われるし。

 

今日は男性の皆さんの「じゃあハゲ出したらどうすればいいのさ!男のヘアスタイル!」に回答させて頂きます。

震災刈りの特徴。クラシックな印象でツーブロックよりいかつくない。薄毛中年男性OK。

はい。ちょっと前の伊勢谷友介さんの髪型…といえばわかってもらえるでしょうか。

資料としてブルース界の伊勢谷友介の動画をご覧下さい。

はい。グーグルでも「震災刈り」で画像検索するといっぱい出てきますよ。まさに男らしい髪型ですよね。

刈りすぎるといかつくなりますが、実は会社員でもOKな髪型です。

震災刈りでGoogle画像検索の結果

ツーブロックほどのヤンチャ感もなく、適度にフォーマルにも見える便利な髪型なんです。

実際、髪型のセットは片側に髪をワックスで撫で付けるだけですからね。

 

デメリットとしては散髪して一ヶ月半くらいしかスタイルが持続しない事ですかね。って大体そのくらい時間が経てばどんなヘアスタイルでも崩れてきますけどね。

そもそも、震災刈りの語源とは?ルーツは戦前。歴史ある男のヘアスタイルなんですよ。

諸説あるみたいなんですが1923年の関東大震災の復興期に流行った髪型だから・・・というのが有力みたいですね。昔、大阪の心斎橋あたりで流行ったからという説もありますがよくわかりません。

まとめ:震災刈りの輪を適度に広めていきたいダリーです。

ハゲてきたというだけで落胆したり、迫害の憂き目にあっている男性たちに向けてこの記事を書きたくなりました。

髪の管理も簡単ですし、M字、前頭部からくる薄毛にお悩みの方は一度試してみて下さい。イメチェンできまっせ。

YouTubeも始めました(結構不評です)。

おすすめ記事