【税抜4万円爆。悩んだ末ロフテー枕買った】寝起きの肩こりがひどいのでストレッチや運動しないとヤバイなと思いました(40歳手前男性)。

肩こりを和らげる方法を解説。ストレッチと適度な運動ですね!




どうも、キャリアブルースマンのダリーウメモです。

ぼくは37歳の子育て中のお父さんなんですが、最近まじで肩こりがひどい、ヤバイです。

ネットでググると男性よりも女性で悩んでる人が多い印象です。

最近本当に我慢できないレベルにまで達してきました。結論から言うと運動不足なので時間見つけて運動しましょうよってことになりますね。

サプリとか整体とかありますけど、ぶっちゃけ金がかかるし却下。整体なんて行ってる時間も正直子育て世代には無いです。

本当に少しの心がけで、多少は・・・ですが楽になりますよ。肩動かしましょうよって記事です。


37歳でいきなり肩こりが来た。寝起きの時肩がバリバリ、めっちゃ不快。肩甲骨ストレッチ含めて運動しよ、と言う結論に。

ジジくさい話で申し訳ないけど、これはマジです。

肩こりなんて無縁の人生でしたが最近ヤバイんです。

まー原因は運動不足と、転職してパソコン作業が増えたことですね。

あとはiPhoneXRが異常に重たいのも原因かな。いや、マジで重いよiPhoneXR

関連:iPhoneXR(アイフォーンテンアール)を1ヶ月間、実際使ってみたレビュー、感想。重いけど電池はとても長持ち。

ダブルの布団一枚、シングルの布団一枚で大人二人、子供二人で川の字になって寝ています。これも原因かも。とにかく狭くて寝返りできない・・・。

とは言っても幸せっちゃ幸せなのでそのままにしてますが。

子育て中なのでとにかく自分の時間が取れない。運動する時間が無い。というわけで寸暇を見つけてストレッチ!それしかない!

肩こりで検索してて見つけたのがこのサイト。女性向けだけど、男性でももちろん使えそうな技がいっぱい。

女性の美学ペイジへ:寝起きの肩こりがひどい・・・寝相や寝具に隠れた理由と対処方法

なるほどなーと思ったのが仰向けに寝て、手のひらを上に向ければ、自然と肩甲骨が開いて楽になるっていうお話。

そう、絶対肩甲骨って開いてた方がいいんですよきっと。

寝る時以外にも運動で肩甲骨意識したい人はこちらのページも参考にしてみてください。ストレッチで普段から肩動かそうということですね。

VoCE:【肩甲骨はがし】肩甲骨をほぐすといいコトがいっぱいあるんです♡

普段から巻き肩や猫背を改善するように筋肉のこわばりを緩めることに注力するのも重要だなと思ったサイトです↓。無理にいい姿勢を作る必要は無いんだなと参考になりました。

肩甲骨を寄せるのはダメ!巻き肩ねこ背の本当の改善法

まとめ:ひどい肩こりは運動と寝るときの姿勢でなんとかなりそうです。歳取ったら体のケアが大事ですよね。若い人も注意ね。

加齢による筋力低下も肩こりの原因だと思いますね。

だから、ストレッチと同時に筋肉も鍛えた方がベター。これも毎日ちょっとずつやるのが理想ですね。

ぼくの場合とにかく体のことにお金をかけたくない人です。人の体も人によってバラバラなので「これだ!」という解決策はありませんが、最低限、自分でできるお金のかからない方法はやっておくべきですね。

なんか当たり前の話になりましたが、40歳も目前となったアラフォー世代は参考にしてみてください。

追伸:背中のツボを押して欲しい・・・とにかく背中を刺激したい・・・ってなりまして、以下の商品もダリーは購入しました。

最初見たときはギョッとするデザインですが割といい感じです。アマゾンの評価もかなり高め。ぼくの場合、お尻もたまに凝ったような感じになるのでお尻にも当てたりしてます。

というわけで今回は以上です。歳とってもなるべくスッキリ過ごせるように皆さんの健康ライフをお祈りしております。

※後日、あまりに肩こりがひどいので、阪急百貨店梅田店の「ロフテー」というお店で4万円の枕を買いました。枕が9つのパーツに分かれているすごいやつを買いました。一番高い部類の枕・・・。

ちなみにぼくが買った枕、下記のロフテー公式ページにも出ていないことに今気づきました。

店頭限定の枕なのか??気になる方はお店へGO!!

使い心地はかなり満足。肩こりがマシになりました。土か日曜でしたがお店も盛況でした。

実際、ベッドが3つ置いてあっていろいろお試しできますのでもう興味ある方はどうぞ。


スポンサーリンク




スポンサーリンク






肩こりを和らげる方法を解説。ストレッチと適度な運動ですね!

ABOUTこの記事をかいた人

35歳から人生と稼ぎ方を見直しに入ったスロースタートな気絶系ブルースマン、ダリーです。大阪市在住。情弱オッサンからの脱却方法をご提案致します。ブルースと転職関連記事が多め。 当ブログは「自分の人生ってホント、面白くないよな〜…」と言う潜在的な悩みを抱えている人たちに向けて書いてます!!!  ネットを駆使して、情弱だったただの社畜オッサンが激ヤバになっていく過程をお届けします。みんなにもそうなってほしいですね〜。 ブログタイトル通り、ブルース好き。2018年10月からYouTubeも始めました。