【脱獄】ビルケンシュトックのソール交換が高いと思った時の対処方法。ヒールをゴムソールに変えるべし。

3回ソール全交換しているビルケンシュトックのボストン

ビルケンシュトックのカカトの減るスピードは異常。

ビルケンシュトック(ボストン)のカカトのヘルスピードは異常なんです。だって、「スポンジソール」だから。柔らかいから。

 

というわけで、今回、そろそろやろうと思っていた脱獄をしました。ビルケンシュトック公式ショップで3回くらい全ソール交換してるから、もう許してくれるよね・・・。

ちなみにコルクを含めた全ソール交換は1万円くらいするのである。正直高額である。

詳しくは過去記事にて。

ビルケンシュトックのボストンの修理(リペア)出してきました。愛着があるので高くても問題無しです。 ビルケンシュトック のサンダルを修理に出す方法とざっくり料金(ボストン修理3回目)。 ビルケンシュトックのボストンのオールソール交換したものの画像。レザー部分がすり減り、接着部分が少なくなっているが修理可能でした。 ビルケンシュトックのフットベッド交換修理を専門店(ベネクシー)に4回出したのでそろそろ脱獄したいと思う。

というわけで、今回、早速阪急メンズ館1階奥の靴のリペア工房にビルケンを出してきた。

以前にも相談していたのだが、「コルクソールが減っていない状態で来てください」と言われていたのでその通り、コルクを全交換しつつ、スポンジソールのカカト部分はは半分くらい減らした状態で再度訪れたのである。

正直、これは魔改造の部類に入る気がするので、もう二度と公式ショップでのリペアは受けられない気がしているが、まあ最強カスタムなので、いいと思います。

それではGO。

ビルケンシュトックのスポンジソールを長持ちさせる方法。かかと(ヒール)をゴムソールに変えるが吉。

ビルケンシュトック最強のカスタムリペア、かかと部分のみスポンジソールからゴムソールへ変更したところ

まあ、上記の通りなんですが。おわかりだろうか・・・。ヒールが鬼強化されているのが・・・。

かかと部分以外はスポンジソールを残してあります。だってかかと以外はマジで減るスピードが遅いですからね。

歩いてみた感じ、違和感ゼロなので、これはマジでありだと思います。

阪急メンズ館の場合のリペア料金は税込4400円であったと記憶しています。これでソールが劇的長持ちするなら安いもんですわ。

コイツは強力だぜ!!

ビルケンシュトックの禁断のカスタム、ヒール部分ゴムソールへ変更の図

ビルケンシュトックネタ、マジで読まれないのですが、今回もこうして書いてしまいました。ビルケンを体験してない方は履き心地が神なのでトライしてみてください。初心者おすすめはやっぱ定番のボストンです。

というわけで今回は以上です。ヒール部分さえ強化すれば最強です。

おすすめ記事

 

宣伝:ダリーブルースTシャツ、まだ売れてないけど発売中!