副業会社員ダリーがAmazonで買って感動したものまとめ

ページスピードインサイトの点数が対策しても変わらない、良くならない時の対処方法はリロード。

ロリポップハイスピードプラン&高速化術でモバイル74点超えをページスピード インサイトで獲得。

どうも、ブログを400記事以上書いている情弱社畜中年です。

今日はgoogleが提供しているページスピードインサイトで対策を行っているはずなのに、点数が良くならない時の対処方法です。

 

先に結論を言うと、「ブラウザをリロード」すると、点数がちゃんと反映されるようになります。

リロードとは簡単に言うと、「ブラウザのキャッシュをゼロに戻す」ということです。もっと言うとブラウザに残っているクセを全部一旦ゼロにすることです。

 

行った対策は割とこれで即時に反映されることがほとんどです。

それでも反映されない場合は「ページスピード対策が失敗している」と言っていいと思います。

 

ちなみにリロードのやり方はWindowsの場合「Ctrlキー+R」です。Macの場合は「⌘+R」です。

 

上記リロードよりも効果の強いスーパーリロードというものもあります。

やり方はWindowsの場合「shift+Ctrlキー+R」です。Macの場合は「shift+⌘+R」です。

 

スーパーリロードしても点数が上がってない場合はマジで「行った対策では効果が出てない」ってことになります。

 

ページスピードって地道にやるしか無いので焦らずゆっくりやってみてください。

モバイルで50点あればなんとかセーフです。

 

過去の最新記事で割と有益だなと自分で思っている記事を貼っておきます。

SANGOのページスピード 改善方法をさらに探る。キーリクエストのプリロード、JavaScriptの遅延、アドセンス広告の遅延をやってみた。

 

SANGOは割と高速化が目指せるテーマだと思います。

よろしくです。

 

読む人は少ないですが、過去のページスピードの歴史を少し貼っておきます。

よろしくです。