副業会社員ダリーがAmazonで買って感動したものまとめ

ロリポップでPHP7.4LiteSpeed版から8.0LiteSpeed版にバージョン変更したら管理画面に入れなくなった。対処方法はPHP7.4に戻す事。

ダリーブルースの書いた絵「サンダー」(ガッシュ)

これは超絶に焦った。

ロリポップのライトスピードプランを使用していたのだが、管理画面を見ると「LiteSpeed8.0」の文字が。

どうやら2021年7月にロリポップではPHP8.0の提供が開始されたらしい。

この発表である。

https://lolipop.jp/info/news/6978/

 

PHP8.0にするとさらにページスピードが速くなるのかと思い、早速PHP8.0に更新してみた。

ところが・・・。

 

管理画面に入れなくなった。焦る。

これって困る笑。

ブログ自体はいつも通り表示されているのだが。。。

 

データベースのパスワード形式を変えればいいのか?と下記の記事を見て思い、変えてみたが・・・違った。やはり管理画面には入れない。

https://lolipop.jp/manual/user/php-setting/

解決方法:PHPバージョンをPHP7.4LiteSpeedに戻したら管理画面に入れるようになった。

元の木阿弥といいますか・・・。

まだロリポップユーザーにはPHP8.0は早かったということだろうか・・・。ロリポップのPHP8.0開始の記事を見てもイマイチよくわからないのである・・・。

 

というわけで、PHP8.0LiteSpeedにバージョンアップしたところ、管理画面に入れなくなった人はバージョンを戻してみましょう。

 

PHPのバージョン変更の前には「バックアップ」は必須です。私の場合、バックアップ取ってたので焦りは大きかったですが、MAXレベルまでにはいきませんでした・・・。

下記記事などもご参考に・・・。

ロリポップのバックアップオプションは月額300円です・・・。

ロリポップのバックアップオプションで「復元」ができない時の対処方法。パーミッション(属性)が原因でした。

その他、ブログ関連記事でたくさんワードプレスに関することは書いております。またどうぞ。