ワードプレスプラグインは極力減らしましょう。28個も使ってた情弱より。

付箋だらけで見えないノートパソコン




どうもIT情弱日記編集長のダリーです。

ぼくはかなりの情弱オッサンでしたので、ワードプレスの運営には結構苦労しています。今日はプラグインの話。プラグイン入れすぎは絶対よくないですよ。結論先に言うと、ぼくは28個も使ってたんですが、16個まで減らすことができました!


プラグインはいっぱい入れるんじゃねえ!必要最低限にするんだ!

笑っているサラリーマン

わかってはいたのですが、そこは情弱。中々減らせませんでした。「減らそう!」ってなるまで18か月もかかりました。さすが情弱。「何を捨てたらいいのかわからない。とりあえず置いておこう」という心理はまさに情弱。そんな状態だったらゴミ屋敷になって収集つかなくなりますよ。

実際、ぼくも何となく管理画面の動きがおかしくなってきたのがわかりましたからね。その辺の勘だいじ。

プラグインを減らすメリット

サイトの表示高速化につながります。プラグイン多いと色々干渉し合って表示が遅くなる傾向。

 

過去記事にもちらっと書いてます。

ワードプレスブログ初心者が最初にやっておくべき設定まとめ

プラグイン削減のために参考にしたサイトはやはりマナブログ

はい。マナブさんには一方的にお世話になっています。

WordPressのおすすめプラグインは8つだけ。断言します

情弱から補足しますと、マナブさんはプラグインを使わなくても直接PHPとかデータベースをいじって改善できるレベルの人です。GITHUBからダウンロードとかもできる方です。

それが理由で「8個」というのもプログラミングをあんまりよくわかってない人は念頭にいれておいた方がいいでしょう。要は15個くらいまでなら「セーフ」なんじゃね?って事で。

ぼくが外したプラグインたち。

下記に紹介します。削減のご参考に。

まずはJETPACK。

なんか色々入ってて楽しげだったのですが、明らかにページスピードが遅くなりそうなのでサヨウナラ。

Post views counter

ページスピードには関係なさそうですが、削除。とにかく減らす。

Post-Views

読まれた記事がわかるプラグインだったと思いますが、そういう統計はアナリティクスなど外部のサイトでいいやと思ったので削除

SPEED UP javascript to footer

マナブログさんの「プラグインなしでWordPressサイトを高速化する方法【JS・CSS・キャッシュ設定】」のページに書いてあったことの1つめ「javascriptの非同期」を実行したのでもういいかなと思ってやめました。あとはjavascriptが働いてそうなところをトップページから消しまくったから。

wordpress popular post

人気記事を表示できるプラグイン。いらないです。

Yet another related posts plugin

関連記事を表示できます。その機能って元々ストークに備わってる事がわかったのは消した後でした笑。

Revision control

リビジョンを増えないようにするプラグイン。停止しましたが、こちら「WP-Optimize」の方がスマートそうだったのでそちらを新たに有効化しました。WP-optimizeはデータベースの掃除もやってくれたり他にも機能があったので。確かに軽くなりました。

まとめ:プラグイン入れすぎると管理できなくなるよ。

はい。20個が限度でしょうね。

プラグイン入れずとも、できる改善策もあるのでいろいろググってみましょう。

入れすぎはサイト表示が遅くなる原因になるので減らした方がいいですよ。

関連:35歳からワードプレスブログを始めました。ITスキル低めで苦労したけどオススメ。




付箋だらけで見えないノートパソコン
ダリーのインスタ!ダリスタグラム!!

荒ブルース!!なギター弾き語りをお届け中!!

ツイッターフォロワー大募集中!!目指せ10000人!

ダリッター!なるべく有益な事をつぶやきます!フォロワー大募集中!!

ABOUTこの記事をかいた人

35歳から人生と稼ぎ方を見直しに入ったスロースタートな気絶系ブルースマン、ダリーです。大阪市在住。情弱オッサンからの脱却方法をご提案致します。ブルースと転職関連記事が多め。 当ブログは「自分の人生ってホント、面白くないよな〜…」と言う潜在的な悩みを抱えている人たちに向けて書いてます!!!  ネットを駆使して、情弱だったただの社畜オッサンが激ヤバになっていく過程をお届けします。みんなにもそうなってほしいですね〜。 ブログタイトル通り、ブルース好き。2018年10月からYouTubeも始めました。