30代後半でもOKの転職方法

今更だけどワードプレステーマをストークからSANGOに変更しました。

ダリーウメモ ブルースの人

どうも、ブルースマンのダリーです。

ストークからSANGOにテーマ変更しました。変更の理由はまあいろいろですが、メディアがアップロードできない状態になったのはもしかしてストークのせい?と思ったのが直接のきっかけです。

もちろん、ストークは悪くありません。原因は別にありました。WebP(ウェッピー)という次世代画像フォーマットを生成するプラグインのファイルがFTPに残っていたのが原因でした。。。

noteにも書いてます。

ブログテーマSANGOって実際どうなのか?3日使ってみた感想。

ストークでいろいろ鍛えられてるので(追加CSSとか)、SANGOに変えても苦労はほぼ無い。

ストークからSANGOへのテーマ変更に関してですが、使用感はストークよりもかなりいい感じです。

デザインに関しても時代の好みに即してるのはSANGOの方じゃないかと思います。

ストークもいいっちゃいいんですが、デザインがハッキリしすぎてるのかもです。SANGOはかなり「のほほ~ん」としてます。

「のほほ~ん」としてるのに中身はしっかりしているという。

ワードプレス初心者に関してもストークよりもSANGOの方がおすすめですね・・・。

過去にさんざんストーク推しておいてすみません・・・。

以下、SANGOに移行して良かった点をまとめておきます。

テーマSANGOのここがいい!ポイント。

  • フォントの大きさを変えるのが簡単(数字入れるだけ)
  • ボタンのデザインが豊富
  • addquicktagの種類がとても豊富
  • デザインがほんわかしてるので読んでもらえそうな雰囲気
  • フッター固定メニューが素晴らしい感じ。憧れ。
  • アドセンス広告を記事ごとの非表示設定が一瞬でできる
  • メタディスクリプションをデフォルトで設定可能
  • とにかくガジェットブロガーとしてヤバいマクリンさんが使ってるのでヤバい。
  • マクリンさん目指せそうでヤバい感じ。
  • マクリン

という感じでしょうかね。他にもたくさんありますが、マジでいいテーマだと思います。

あとはfontawesome言うんですかね。それと合わせてオシャレなメニューが作れるんですわ。マクリンさんのブログ見てください。

そしてですね。マクリンさんのトップページ。あれヤバいですよね。できるブログ感がハンパない。

あれって実は固定ページから作るわけなんですがそれを目指せるのもなんか希望持てますよね。

くわしくはこちらで。

まとめ:SANGO、デザインにパンチは無いけど、それがすごくパンチ。くせになる素晴らしさがあります。とにかくブログ読みやすい感じ。

はい。

ぶっちゃけ、2019年6月3日からブログのPV、3割くらい減ってまして爆。グーグルアップデートの影響もあるんでしょうかね。

ま、SANGOで巻き返したいですね。

記事を書けって話なんですが。今回は以上です。

note定期マガジンも始めましたのでよろしくどうぞ。ブログよりも些末な内容を書いて行きます。

ブルースマンのダリーのnoteマガジンをご紹介します。