30代後半でもOKの転職方法

ブログを書く時間が無い人へ。ぼくは転職して時間のゆとりを作りました。おすすめの転職方法も解説。

ブログを書く時間が欲しくて仕事を辞めました。今の所、後悔は無いです。

37年かけて出来上がったのはブログバカでした。どうも、ダリーウメモです。300記事ほど書いてきました(2019年4月)

今、最も時間の融通がきいて、給料もめっちゃ高いフリーランスのエンジニアとかには、残念ながらぼくはなれそうにもないですが、普通の転職ならできるわけです。

プロブロガー になるのはキツイ。だったら転職だけでOKかなと思えるようになりました。だからと言って本業だけやってたらいい時代は終わったよ。【無理】プロブロガーになるの、諦めました。専業はマジできついので転職でOKです。20代ならITエンジニアを目指すべき理由も解説。

当然、若い人であれば、一度エンジニア目指すのはアリだと思いますよ。

関連:【20代、30代前半向け】未経験だけどITエンジニアになりたい!おすすめの派遣エンジニアサービスITスタッフィングを紹介します。

【パーソルテクノロジースタッフって?】IT業界・プログラミング未経験でもエンジニアで仕事したい人向けの派遣サービスを紹介、くわしく解説。

前働いてた企業がブラック企業だったかといえばそうではないのですが、どうしても拘束時間は長い傾向にありました。

37歳の転職というのは多少、勇気がいりましたが、なんとか成功。

関連:37歳既婚者。転職活動1か月で内定頂きました。

今は有休消化中でして、こうやってブログを書いているわけですよ。

控えめに言って人生初めての有給ですが、サイコーですね。日本人はもっと休むべきですよ。

普通の日本人は、働いてる限り10日以上の休みなんて取れませんよね。

転職先が決まらないというリスクはどうしても残りますが、これは、皆さんにも体験して欲しいですね。

その際、次の転職先は転職エージェントを使うのが必須です。普通の一般転職サイトはオススメできません。

関連:【内定済】絶対登録すべきおすすめ転職エージェントまとめ。一般転職サイトとの違いもくわしく解説。

もちろん、その有給休暇の間、ぼーっとするのもいいですが、何か発信して欲しいというのがぼくの願いです。

そのためには退職してから、ブログ始める・・・って感じじゃなくて、もう少し早めに動いて、土台は作っておいて欲しいところです。時間はなかなか無いとは思いますが、そこをなんとか。

記事にもしてますので参考にしてみてください。別にブログじゃなくてもいいんですが、発信は大事です。YouTubeでもnoteでも街頭で歌うのでもいいと思います。

 



ブログの時間を作るために、仕事辞めるなんてバカげているのもいいとこなんですが、ぼくは今、幸せです。

前置きが長くなりましたがそういうことです。ぶっちゃけ、これは事実です。ブログ執筆の時間が欲しかったんです。

ブログって相手がインターネットですからね(その先に読者)。どこかに可能性は残っているわけでこんな弱小ブログでも。それが家にいてできるなんて最高です。

弱小から1から自分で育てていくわけですからね。大変だけど面白いです。

関連:ワードプレス でブログを開設して1年経ちました。自分の人生はどう変わったかまとめ!

ただ、プロブロガーになる度胸はぼくにはまだまだありませんね。

っていうかブログだけで食うのって正直めっちゃ難しいと思うよ、いろんなこと絡めていかないと。ぼくの考えですが。

ある程度、実績が芽生え出してる人はいいんでしょうけれど。

こればかりは人による面が大きいので、実績ゼロからいきなり専業で頑張るのは・・・どうなんでしょう、その人の努力と運と作業量に寄りますかね。

この辺は、正直アドバイスはできませんので、自分のやりたいようにやるのが1番いいと思いますね。たとえ夢破れても、「やった」という実績は残りますからね。

ブログは月だいたい1000円くらいで始められるのでオススメです。

とりあえず、ブログに夢中なオッサンが出来上がりました、ダリーウメモと言いますどうも。

ブルースマンとか言ってますが、中身はブログ大好きおじさんです。

関連:「まだブルースとか言うてます」はこんな思いで書いてます(随時更新)

と言っても、他人のブログはあんまり見ません。ってブログ離れ進んどるやないかい!って話なんですが。

こんなこと言ってるから、読者もなかなか増えませんが事実です・・・。定期的に訪問してるのは伴内学さんのマナブログ くらいですね。

とりあえず、発信に夢中のおっさんでして、他のことやってる時間がもったいないし、すごくブログ以外のことやってるとイライラします笑

これはもう末期かもしれませんね・・・。

妻も子供もいる身なので、家事もやってるのでなかなか時間がないのは事実。その時間がない状況がまた情熱を生んでるのかもしれませんが。

関連:ブログ、書く時間が無い人へ。内容無くてもいい。書け。

ブログ書くには情報の「インプット」も超大事なワケなんですが、お陰様でそんな時間は本当にありません。なんとか時間を確保したいところです。ま、平日に映画見に行ったりはしてるワケですが。

関連:Queenの事、ほとんど知らないけど、映画「ボヘミアンラプソディ」を見てきたブルースマンの感想。

本も読みたいのですが、読んでるそばから、「発信したい、ブログ書きたい」という末期症状が出てます。これは危ないです。

ま、いい大人がそれくらい夢中に慣れるのがブログなワケでして、やらない手はありません。人生の意味がわからない人は一度手を出してみるべきですね。

というわけで今回は以上です。ありがとうございます。