絶対必要!MacBook Proのキーボードカバー(US配列)を買って実際使ってみた感想。

MacBook Proのキーボードを買ってみたダリーウメモ




どうもブルースブロガーのダリーです。情弱なのにMacBook Pro使ってますどうも。

関連記事:2018年、ブルースマン、無事に本来の意味でMacBookおじさんになるの巻。あと開封の儀

はい。MacBook Pro、つかい心地はかなり最高です。そして情弱中年ブルースマンでも使えております。

ですが一つ難点なのがキーボードの隙間に小さなゴミが入る心配…。というか、どうしてもそのままじゃ入ります。構造上ね。そしてまー何か液体がかかったりする心配。実際手を洗いたての時なんか水滴残ってたりするじゃないですか。

ブロガー界隈ではMacBookが壊れまくってるみたいなのでそれは避けたいなと。バタフライ構造のキーボードって割と故障しやすいのかもしれませんね。

事前のキーボード不調、故障への予防策として「キーボードカバー」って絶対必要だなと思ったので、アマゾンで買ってみました。

キーボードに指紋がつくのも嫌だったのも購入の理由です。

結論から言うと、割とリーズナブルな価格だし、買ってよかったなと思います。キーボードを汚してはいけない・・・というストレスからも解放されますよ。

MacBook Proのキーボードカバー(US配列用)を実際使ってみた感想。キーボードを汚さないように気をつけなければいけない…というストレスから解放されました。

買ったのはキースキンというマックブック用キーボード防塵カバーです。0.1㎜の薄さ水洗いもできてまた使えるそうです(英語で書いてた)!

気をつけたいのはUS配列とJIS配列の二種類がありますので間違えて買わないようにして下さい。ぼくはカッコつけてUS配列です。見た目がスッキリなのです!

装着は非常に簡単でした。

はい。こんな感じで届きます。参考画像をご覧ください。

MacBook Proのキーボードカバー

開封します。

MacBook Proのキーボードカバーのご案内

下がカバーです。かなり薄いです!!キーボードにのせるだけ!のタイプなので取り外しも簡単です。素材はシリコンか?

実際に装着したところの画像はこちらです。

MacBook Proキーボードカバー装着した写真

これはもう他人からは気付かれないレベルですね。まー当然の事ながら多少キーボードの感触は変わります。結構滑りにくくなりましたね。でもまーMacBook Proのキーボードってなぜか汚れがとっても目立つんですよ。油汚れなんか付いたりしたら結構気分が落ち込みます。凹みます。お菓子食べながらキーボード打つとか絶対ムリ。

カバーを付けてたらまーその辺のストレスも無くなります。いらないストレスを溜めないで作業に集中できそうです♪(v^_^)v。

3000円くらいするキーボードカバーもありますが、まずはこのあたりから使ってみてはいかがでしょうか。

ダリーウメモでした。


スポンサーリンク




スポンサーリンク




MacBook Proのキーボードを買ってみたダリーウメモ

30代からの転職関連記事!(画像)をクリック

発狂して叫んでしまう会社員

荒ブルース!!なギター弾き語りをお届け中!!

ダリッター!ブルースと情報発信で人生変えよう!フォロワー大募集中!!

ABOUTこの記事をかいた人

35歳から人生と稼ぎ方を見直しに入ったスロースタートな気絶系ブルースマン、ダリーです。大阪市在住。情弱オッサンからの脱却方法をご提案致します。ブルースと転職関連記事が多め。 当ブログは「自分の人生ってホント、面白くないよな〜…」と言う潜在的な悩みを抱えている人たちに向けて書いてます!!!  ネットを駆使して、情弱だったただの社畜オッサンが激ヤバになっていく過程をお届けします。みんなにもそうなってほしいですね〜。 ブログタイトル通り、ブルース好き。2018年10月からYouTubeも始めました。