【知らないとヤバい】最速で稼げるエンジニアになる方法をチェックする

「できない」というマインドなんか捨てろ。

笑っているサラリーマン

どうも子持ちのダリーです。

大人でも子供でも自分自身に対してでもそうなんですが「できないよお前は」って言ってばかりいるとダメだろうなと。

この言葉の破壊力って割と半端ない。普通にマインドコントロールでも使えてしまうほどの脅威。

言うだけじゃなくて思うだけでも心の中にブレーキが生まれるだろうなと。

それって危険だよなあと思って記事にします。

そもそもなんで「できない」って思うの?

もうちょっと明るく自分にハッパかけて行こうよっていう。

そもそもなんで第三者ができるできないを判断できるんですかね?自分の何をわかっているというのでしょうね?

あと、自分でブレーキかけちゃってないですか?

ま、成功者が何言ってもポジショントークになっちゃうから。

というわけで人生特に成功してないダリーさんが言っておくわ。

できるできない言ってないでまずやって。

手を動かしてくれ。話はそこからだ・・・という。

環境が最悪でもネットを繋げばなんとかなりますから。

 

俺も今でもそうだけどどっちかというと出来ないマンなところがあるから・・・。それでも進んでいきましょうと。

関連記事:サラリーマン、会社員でもブログ、Youtube発信をやるべき理由。

そのためにはやはり発信力が大事です。

発信するためにもある程度体づくり、心構えが必要なんですが。

とにかく日本人は発信することに慣れていない。

ぼくも35歳まで何も発信できてなかった。

関連記事:世界一簡単にWordPressブログの始め方を解説(運営3年超)。おすすめテーマSANGO。

まあ中々興味なんて抱いてもらえないわけだがとりあえず声は上げていかないと。

できない…という洗脳を解け。

この辺りの本を読んで、一歩踏み出せない人は一度マインドリセットすることも重要です。

ダリーウメモが書いた月と星と坂道の絵ホリエモンの「すべての教育は洗脳である」の感想。非常に良かった。