「自分は無理…」と思ってる人のための転職方法はこちらをクリック

四月なのに風邪?喉の不調に始まり、鼻水と痰が止まらなくなった。黄砂とヒノキ花粉か?

疲れ切った人

どうも、ダリーウメモです。キャリアブルースマンです。

三月初旬から始まったスギ花粉は何とか薬無しで乗り切ったんですが・・・。

今年2019年は四月もひどい!!ってか四月にのど、鼻の不調は初体験なんですけど!!

去年の九月が絶不調だったのでまたかよ!!気候のいい時期に!!ってなりましたね。

関連:37歳男性のぼくが秋に咳が1ヶ月ほど続いた話。

加齢のせいもあるのでしょうか。スギ花粉が和らいだと思ったら、鼻水と同時に痰が出まくります。

年中、あまり鼻水なんて出ない性質なのでびっくり。

というわけで「これ!」っていう結論は出にくい話ですが、原因はいろんな複雑な要素が重なってでてきたものだと思われます。

とにかく年齢を重ねると、体調不良の出現がダイレクトです・・・。

若いときは体力や若さでカバーできるからそんなに表に出てこないんですよね。


スギ花粉よりもヒノキ花粉に敏感なのか?いや、黄砂が飛びまくってるのか?四月なのに寒いからか油断していたからか?とにかく気管支関係不調です。ま、40歳手前だし・・・。

パジャマのダリーウメモ

四月になってから鼻水と痰が止まらない。

加えて、思いっきり息を吸ったら、なんか胸がつまるというか痛い。心臓系かと思うと気が気でない。

よくある恋の症状みたいな感じにもよく言えば似ているか、そんなこと言ってられない。この歳になるところっと死んでも不思議では無いのです・・・。

ここでエスエス製薬のアレジオンのサイトより、関西の花粉カレンダーを見てください。これ見てぼくはびっくりしました。

スギ花粉の季節が終わったと思ったら次にすぐ、ヒノキ花粉。そしてイネ花粉に至っては、一年のうち10か月くらい花粉飛んでる状態。えええ~っ・・・。ま、お米はおいしいからいいか・・・。

これら花粉と共に春は黄砂が飛んでくるんですよね。

加えて新しい環境に身を置くことの多い部署替えや新生活の始まる四月。そして割とダラダラと寒い季節が続く。頭の中では春なのに体は寒い。。。

ま、不調になるのも無理はないかもしれません。

まとめ:気候のいい春と秋に体調がおかしくなるのはつらいが、まあ仕方ないか・・・。適度に運動しましょう。食べ過ぎも注意。

胃腸が疲れてるのも不調の原因かもしれませんね。

ただ働いて家帰って寝る生活をずっとしていると、「食べる」だけが楽しみになってしまいがちです。

食事は楽しいものですが、それをメインにすると胃腸は悲鳴を上げるのかもしれません。特に40歳も手前になると・・・。

というわけで、季節の変わり目、特効薬は無いわけなんですが、適度に運動、食事は腹八分で頑張っていきましょう。

以上、健康いきいきブログ著者ダリーでした。

関連:ストレス?左胸が動くと痛い。肋間神経痛なのか…。加齢のせいか直で体に影響が来るようになった。

必死でブログやると生まれる隠れた効用。人生が少しだけ長く感じられるようになります。あっという間感の減少。