クラウドファンディング「polca」で失敗したオッサン(当たり前)

polca




ダリー
どうも!未来型ブルースマンのダリーウメモですチャオ!

昨日,フレンドファンディングアプリ polca でmacbookpronの購入資金を募ってみました!いわゆるクラウドファンディング初体験です! こんな感じです↓

何でそんな事を始めたのか。

はい。つい先日までpolcaのポの字も知りませんでした。知ったのはこちらの大学生rikuさんのブログからです。いやあ、若者のブログは肌の照りが違いますわ。この記事でファンドを募っておられたのです。

12月の運営報告なんかしてる場合じゃねぇ!お金がなさすぎて餓死寸前

記事の最後にポルカが出てきます。「はあ?polca?あやしいよなあ・・・」というのが最初の感想だったのですがどうにも気になってクリックしたらあのクラウドファンディングの大手のcampfireが運営しているアプリだったのですなあ…。超簡単に言うと・・・気軽に・・・本当に気軽に出した企画に対して資金援助を募る事ができるアプリです。

rikuさんはそこで食費の援助をお願いされていました。一口300円。 その項目のすぐ前の「アマゾンほしいものリスト」から食料現物支給の案内もあったのですがスマホからはどうもうまく援助できない。 というわけでぼくはポルカで援助してみる事にしました。600円ですけんど…。

rikuさんを助けようと思った理由

はい。こうしてブログのネタにするためです爆。 いえいえ、それもありますが普通にrikuさんのブログ出力がハンパないから。 こんな能力、ぼくが大学生の時は全く無かったですからね・・・。普通に尊敬できますね。

で、恥知らずにもぼくもやってみよ(^o^)ってなった次第です。

こちらで見れますよ(^o^)

普通こういうのってある程度ツイッターでのフォロワーが多かったり、ブログで発信力があったり人徳があったりそういう人がやるものだと思うんですよ。 ぼくにはそれらどれも揃っていないわけなんですがw…。一回やってみて恥をかくのもアリだなと思ったんですね。

36歳で普通に会社勤めしていて自分に価値があるとはそんなに思えないけれどそれなりの価値はあるのかなと思って生きているオッサン。そいつに一回冷や水浴びせたくなったんですよ。 マッパにしたら全然カネ集まらないじゃんっていう(^o^)…。そういう経験必要だと思った。 マゾみたいですみません。 オッサンのプライドなんてイヌも食わねえなと。

というわけで物好きさんは援助お願いします!!

36歳で物乞い。 すみません。ぶっちゃけ全然資金集まらなくてもそれはそれでいいんじゃないかと思っています。それもブログのネタにします。

後日談:普通に集まったのはゼロ円でした。



まとめ:こんだけ資金が流動的な時代ならクラウドファンディングにも関わってないとヤバイかなと思った。

はい。横目で見てても他人事ですからね。そういう意味で今はやっている仮想通貨に関して全然ダリーは今のところ他人事状態ですが。いっちょ噛みしてすみません。 元来超面倒臭がりではやりものには飛びつかない鈍重な性格なんですけどね。 それじゃ死ぬなこのまま・・・みたいに感じた次第です。 こんな本もあるよ↓ カネが無いから…はこれからは言い訳にもならない社会が来るのかもね。ネットってすげえな。オレ若者ぶってるのかな笑?

日本人の会話でお金儲けの話は全然出てこないのはなぜ

2017.09.08




polca
ダリーのインスタ!ダリスタグラム!!

荒ブルース!!なギター弾き語りをお届け中!!

ツイッターフォロワー大募集中!!目指せ10000人!

ダリッター!なるべく有益な事をつぶやきます!フォロワー大募集中!!

ABOUTこの記事をかいた人

35歳から人生と稼ぎ方を見直しに入ったスロースタートな気絶系ブルースマン、ダリーです。大阪市在住。情弱オッサンからの脱却方法をご提案致します。ブルースと転職関連記事が多め。 当ブログは「自分の人生ってホント、面白くないよな〜…」と言う潜在的な悩みを抱えている人たちに向けて書いてます!!!  ネットを駆使して、情弱だったただの社畜オッサンが激ヤバになっていく過程をお届けします。みんなにもそうなってほしいですね〜。 ブログタイトル通り、ブルース好き。2018年10月からYouTubeも始めました。