大阪北部地震を昨日体験しました。ざらっと大阪市北部住みの記事です。

ダリーウメモ




どうも大阪のブルースの人です。

大阪北部地震体験記

昨日6月18日大阪で大きな地震がありました。ぼくは昨日の朝、地震発生時刻は御堂筋の長堀付近に車の中で停車中しているところでした。グラグラと縦に車が揺れました。最初、車が壊れたのかと思いました。

外を見ると信号機とかが揺れていたので地震とわかりました。最近では体験したことのない大きな揺れでした。子供が行ってる保育園は休園となりました。ガスが止まり、給食が作れなくなったのが原因です。

JR環状線などは12時間以上全部運転見合わせでした。昼間一般道は大渋滞してました。

サラリーマンのぼく、そんな中でも普通に出勤。普通に納品作業へ。

こんなに大きな地震があってもほとんどの人は普通に仕事に行ってました。多少遅刻などはあったと思いますが。そう考えると日本人ハンパなく業務に忠実。そんな思いを新たにしました。仕事、通勤が最優先。

まあ、でもこんな生活態度だったら自然の脅威に対するカンのようなもの、防衛本能なんてほぼゼロなんだろうなと思いました。ぼく自身も含めてです。

ペットの犬は嘔吐した・・・とか猫が車のタイヤの上側ににしがみついて離れなかった・・・という例が実際ありました。動物は敏感に察知しています(σ´o`)σ。

「仕事してて地震に巻き込まれたらそれはそれで仕方ない・・・」という。率先して逃げることは最初から選択肢にありません。これって割とすごいことじゃないかとふと思ったりします。

大阪市北部の自宅はそんなに損傷はありませんでした。

妻の茶碗が少し欠けて高砂人形が片方倒れて、引き出しが少し開いたくらいですんでます。しかし、予断は禁物。また本震や余震が来るかもしれません。引き続き警戒が必要です。

大阪の人、基本的に地震の対策は取れてないです。そう思った。ぼくも含めてです。

日用品スーパーなどをのぞくとペットボトルの水がガサッとケース買いされてて一時的に売り切れが発生してました。ミネラルウォーターを買う人は一人か二人くらい。

ぼくも水とビスケットなど保存用にを買いました。まあでも多くの人からしたら「そこまでする必要ある?そんなにこわいの?」が正直なところじゃないでしょうか。要は天災に対する感度がかなり低い。まあ、普段平和なので仕方ないっちゃないですけど。

というわけで簡単ながら現場のレポートを終えます。地震の備え、少しずつでも考えて行きましょう。




ダリーウメモ
ダリーのインスタ!ダリスタグラム!!

荒ブルース!!なギター弾き語りをお届け中!!

ツイッターフォロワー大募集中!!目指せ10000人!

ダリッター!なるべく有益な事をつぶやきます!フォロワー大募集中!!

ABOUTこの記事をかいた人

35歳から人生と稼ぎ方を見直しに入ったスロースタートな気絶系ブルースマン、ダリーです。大阪市在住。情弱オッサンからの脱却方法をご提案致します。ブルースと転職関連記事が多め。 当ブログは「自分の人生ってホント、面白くないよな〜…」と言う潜在的な悩みを抱えている人たちに向けて書いてます!!!  ネットを駆使して、情弱だったただの社畜オッサンが激ヤバになっていく過程をお届けします。みんなにもそうなってほしいですね〜。 ブログタイトル通り、ブルース好き。2018年10月からYouTubeも始めました。