【新築物件】マイホームを35年ローン借金で買ったバカはここです。物件も地域もバラバラなので一概に家買うのが悪とは言えない。

ギターを弾く人の笑顔




どうもブルースマンのダリーウメモです。

さて、良くブロガーとかが「マイホームを35年ローンで買う奴はバカ。35年後のことなんてわかるワケないだろ」みたいなこと言ってるじゃないですか。

そんな論調を尻目にぼくたち夫婦は実は2014年に家を買っており実際、今も住んでます。子供は2人です。

「ローンで家を買うことは本当にバカなのか?」これは世帯の財政にもよりますし、住む場所によっても変わるので一概には言えないのですが、今日は自分目線で書いてみます。

ローンで借金して家を買う奴はバカなのか。結論、それは誰にもわからない。そもそも現金で買える奴なんていねえよ。

結論、買いたい奴、そして買える状況にある奴は買えと。

高い買い物だから良く考えてねって。要はそれだけなんですが。

ま、高い買い物でも頑張れば買える世の中って非常に明るい感じでいいと思うんだけれど、ま、生き方が多様化してますからな。

「ローン=バカ」とか言って誰も家買わなくなったら、家建ててる企業も困りますよね。

そしてそんな状況ってそんなに健全にも見えないよなあ。

マイホーム信仰に染まってるとか言われても、毎日楽しく過ごしておりますので持ち家に満足しております。

資産価値とか家自体の価値は住んだ瞬間から2割下がるとか言われますけれど、やっぱいいですよ家は。

ぼくの場合新築ですけどね・・・。ブルースギターと新築ってなんか似合いませんけどね。

薄給の身分で家を買ってますから借金は膨大ですけど、まあそれも仕方ないかなと。だって毎日楽しいんだもの。

借金は大きいですが、その毎日の楽しさを得るためのローンです。

イメージ的にはぼくも詳しいことはわかりませんけど、3500万の家で35年ローンなら最終的な支払いは4700万円くらいじゃないですか。固定金利とか変動金利とか色々あるけど。

東京じゃ5000万円出しても新築物件はなかなか買えないでしょうけど。

東京は恐ろしいところですね。

買える年齢でもあったから、無責任かもしれんけど、一応買っとこうという判断。必死で働いて返そうという…。

必死で働くと言っても長時間労働は嫌ですけどね。だって家にいれないじゃないですかそれじゃ。

ま、何を言われても結構です。

「マイホーム買うなんてありえない!」なんて言ってる人はほとんど家を買ったことない人じゃないですか。のんきと言われも結構。

買えそうだから、買ってみた。夫婦納得して買った。ブログのネタにもこうやってなりましたしそれでいいんじゃないでしょうか。

今回は以上です。

参考になる関連記事:家を買う時に気をつけるべきポイントについて。新築建売に住んで4年目です。


スポンサーリンク




スポンサーリンク






ギターを弾く人の笑顔

ABOUTこの記事をかいた人

35歳から人生と稼ぎ方を見直しに入ったスロースタートな気絶系ブルースマン、ダリーです。大阪市在住。情弱オッサンからの脱却方法をご提案致します。ブルースと転職関連記事が多め。 当ブログは「自分の人生ってホント、面白くないよな〜…」と言う潜在的な悩みを抱えている人たちに向けて書いてます!!!  ネットを駆使して、情弱だったただの社畜オッサンが激ヤバになっていく過程をお届けします。みんなにもそうなってほしいですね〜。 ブログタイトル通り、ブルース好き。2018年10月からYouTubeも始めました。