30代後半でもOKの転職方法

迷惑をかけたくないという考えがそもそも間違ってるしダサい

パソコンを眺める女性

最近よく聞く言葉「迷惑かけたくないから」について

手短に今日は行きます。創造の無い人間は時間に追われているのです。

関連:鬱社会。現代における「殺し合いの螺旋」とは何なのか?そこから抜け出す方法とは?

よく「迷惑をかけたくないから」という表現を世間で聞く気がします。気がしているだけで聞いてはいないのかもしれませんが(汗)。

よく聞く場面はそう、家族の事が多いかな。葬儀の時とかですね。家族葬とかいって流行ってるでしょ。だいぶ広まった感ありますね。

ま、時代のニーズという事でしかた無いのかな…。風のようにスゥっとこの世から消えていきたい…。これって日本人独特の考え方なのかな?世界見渡せばバラバラなんでしょうけれど。

中国の葬儀をテレビでやってましたけど結構過激な衣装を着たお姉さんをコンパニオンで呼んでまして見ててびっくりしました。会葬者を集めるためにそういうパフォーマンスをやる地域があるらしい。日本では考えられないですな。

とまあ日本ではなんか迷惑かけたくないっていう考え方が蔓延している気がしたわけです。

「迷惑かけたくない」ってなんか逆におこがましくないですか?

はい。人間どうしの関わりを自分からなかば一方的に拒否しているみたいで。相手の事はまず置いといて自分からなんか宣言しちゃっているような感じしませんか?

人間生きているだけで迷惑は方々にかかっていると思います。あんまり考えすぎるとなんかゴウマンな気もしてきまして。むずかしい場面ではあるのですが。「迷惑かけたくない」が先行しそればっかりになっちゃうとそれはそれはさびしい世の中だなあ…とぼくは思ってしまいますな。

ドライな人間関係もいいのですがどこまでも日本人、拡大的に行っちゃってませんか?家族葬は香典もとらないっていうのですが、ドンドン取った方がなんか健全に見えてしまうのはぼくがアタマおかしいのかな?ま、世界には葬儀なんかない地域もあるのでしょうけれど・・・。

とまあ、以上所感でござった。それではまた。

関連記事;会社に自分の人生を預けるな!

今時の家族葬ってどうよ。ダリーの感想を書いてみる。