「自分は無理…」と思ってる人のための転職方法はこちらをクリック

最新OSのCatalinaを導入したらSANGOの記事が明朝体になってしまうトラブル!それクロームの設定で治ります。

どうも、IT情弱からのWordPressでブログ開設、SANGOまで使ってるダリーウメモ、ブルースギタリストです。

2019年10月、Macの最新OS カタリナを導入してみたわけですが、

ブログの記事が明朝体になってる!!なんかイケダハヤト氏っぽい!でもなんか物悲しい!!元に戻したい!という症状が出ました。

どうやら「Catalina導入あるある」みたいです。

最初、SANGOがおかしくなったと勘違いしました。サルワカさんすみません。

 

ちなみにこの症状、Safariブラウザでは出ません。Catalinaを導入したMacBookでChrome(クローム)ブラウザで見ると起こるトラブルです。

クロームでアマゾンの画面を見ても明朝体になってるはず。

解決方法はクロームの設定→デザイン→フォントをカスタマイズに行き、標準フォントSerifフォントを「ヒラギノ角ゴシック」に変えるだけ。

参考サイトはこちらです。

【Tips】macOS CatalinaのChromeが明朝体で表示されるのを修正する方法【更新】

ワードプレスブログの記事がいきなり明朝体で表示されるようになるトラブル。それ、カタリナ(Catalina)のせいです。クロームのフォント設定を変えましょう。

明朝体ってすごい違和感ありますよね・・・・普段見慣れてないし・・・。

解決方法は上記の通りでして、

  • クロームの右上にある「・」が縦に3つ並んだところをクリック
  • 設定をクリック
  • デザインをクリック
  • 標準フォントとSerifフォントを「ヒラギノ角ゴシック」などに変更

です。

Mojaveの時、以前よりは太めに見える感じです。

ま、すぐに慣れます。気になる人は遊ゴシック体などもトライしてみましょう。

ご清聴ありがとうございました。

WordPressテーマに関してはマナブログのマナブさんがテーマを販売して話題になったりしてますがSANGOが今のところ最強かなと思っております(個人的に)。

いろんなデザインが手軽に作れて最高です。

関連:世界一簡単にWordPressブログの始め方(サーバーはロリポップ!)を2年運営しているぼくが解説する。おすすめテーマはJINかSANGO!

今更だけどワードプレステーマをストークからSANGOに変更しました。

おすすめ本