ブログの顔出し問題に対するぼくの回答はグラサンキャラ。

顔出しする?




どうもみなさんこんにちは。35歳にしてブログを始めたブルースマンのDally Umemoです! 一回だけですがこの前、一人で歩いてたら住民のおっさんに「オマエ、ここで何してる?」と尋問されました!

やっぱマウスのある安心感は違うなあ(当方、ウィンドウズのマウス付です)。

 2017年。ブロガーのネットに顔出しってみんなはどう思う?

パソコンを眺める女性

ブルースマンダリーウメモは芸名でとりあえず活動することにしました。

私ダリーはご周知のとおり、いや、周知されてないと思いますが汗、本名は今のところ、伏せて芸能活動(死)をしています。 (アホなこと言ってるなあ…大丈夫か?)。

なんで本名伏せているの?アホなの?って思っている方も中にはおられると思います。理由はいくつかあります。安心して下さい(あんまり考えた事は無いけれど)。

理由その①:ダリーの中身は現在、ただの日本の低級なリーマンという事実




サラリーマンも立派な職業だと思います。それはわかっているんです…。一般社会における信用度は今現在でも賛否あれど一番であることに変わりはありません。 が・・・、サラリーマンの人ってまあ公務員も含めてなんでしょうけどいまいち「自信」というか自己評価は低い人が多いと思うんですよ。こと、この日本においては…。

なんで自信を持った生き方をしていないのか?これ話すと長くなりそうですけど、まあ自分ひとりの力で生きていないから、あるいはみんなの力を借りながら仕事出来ているんだ・・・ってココロで思ってる謙虚な人が実際多いから…。そのあたりですかね。

あと組織で働いていると自分の力ではどうすることもできない事も多々出てきます。 そういう場所で多くの時間を過ごしているとどんどん性格も規格化されてゆくというか、いちいち反応も画一的になってきます。

いわゆる「サラリーマン哀歌」みたいな感じ? 組織ではこういう立ち回りで色々、言いたいこともあるけれど、ガンバってます!家族のために…!的な。

関連:社畜で消耗してるみんな!ブログをはじめた方が性格も前向きになるぞ!

上司には逆らえないというもはや常識と化した謎の縛りもありますし。どんどん悲喜こもごもの川柳みたいな人生が量産されているわけです。そんなところで自信をフルに持って生きろ!って言われてもできないですね中々。

関連記事:人の話なんて聞かないで「わかりました」でいいんですよ。

ま、景気のいい時はそれでよかったんでしょうけど・・・。会社に身を置いて、仕事に身を削りながら…。給料も上昇する時代なら・・・。 でも今はそうじゃないですよね。もう時代は違うのに会社の言う事って右肩上がりを望むような事ばかりでしょ。働く方としてはこの状況、かなりダルいわけです。

関連記事:【社畜話】サラリーマンはこれから疲れるだけの仕事になってゆく方向だ!!

それはたいてい、どこの企業でも同じと思います。その環境に身を置いて仕事する事自体、ある種の矛盾を腹に収めて生きているんですよね…。それってマジメに考えていくとエイリアンみたいに腹から「ピギャー!」っと飛出してきそうな気持ち悪さがあります。 まー儲かる話をどんどん仕事でもって来いよって話なんですけどね(笑)。

伝統的カンパニーってそんなに俊敏に動けない。リスクとかも考えるし。あんまり金のかかる話も嫌がる。そうなると今のだんだん売上の下がってきている業態をとりあえず続けるという選択になって行くんですよどうしても。ま、一般的、大人の選択なんですけど

関連:ザ・社畜。サラリーマンになって言われたストレスいっぱいの名言集まとめ。随時更新!



色々、言いましたがこれ、悪口とかじゃないですからね。多くの日本人サラリーマンが同じような状況なんじゃないかな。だから簡単に転職っていうのも「特効薬」には成りえないですね。特別な能力とかあったら別なんだろうけれどね。 ※なんか暗いですか?すんません!

要はそういう環境に生きている自分がネットにおいて俗名だけ持って「活動」しても、サラリーマン的悲哀を引きずってしまうんじゃないかという危惧があったんです。 

あと、オトナの言い訳主義的なシロモノも持ち込んでしまうのではないかと…うまい表現じゃなくてすみません。 なぜか僕はネットにおける「私」においては俗世からできるだけでいいから、「断絶したい」という思いがありました。

なるべく清浄な状態でスタートしたかったんです。なんか危険ですよね笑。青臭いかもしれません。ブログでぼくは若返った。その側面は大いにあるんですよねえ・・・。

そんな理由もあって、このブログの事もまだ妻にしかオープンにしていないという状態です(会社の後輩にブログやり始めたとは言ったけどおそらく読んではいない笑)。

でもまー一方では・・・僕の俗名なんてビッグネームでもなんでもないわけです。勤めている会社も大企業でもないですし、そんなに中の社員に厳密さを求めるような環境でもない笑。なのに本名隠して…って言われるかもですけど、本名バリ乗せだと、今の環境じゃ、自分の意図していない不本意な形で拡散しそうだなという思惑がありまして…。

それだと思った事ガンガン書けなくなると思うんですよ。せっかくワードプレスにもなったのに。サーバー代もかかってるのに(笑)。

関連:将来が不安な給料低いサラリーマンはすぐにブログを始めるべきです(ワードプレス推奨)!

「俗名」なんて申しましたけれども、名前は親からありがたく頂いたもの。終生、大事にしていくもの。 それはわかっておりますよ。 ですが、今までその名前をひきずってきたという歴史もあるわですから、 「さあ、新しいことをはじめるぞ!」って時には ちょいと脇に置いてみたくなったわけです本名は。

そして、自分で新しい「名前」を作りたくなった笑。 それをまた、世に広めたくなったわけです笑。 あんまりイジけてても しょうがないなあ・・・もうかなりいいオッサンだし…。自分を必要以上に卑下しても何の得にもならん! いつ死んでもおかしくない年齢になってきている! という思いが強くありました。

「それでも本名は書くべきだ!」 「なんかやましい事でもして来たんじゃないか!」という声もあろうと思いますが現在のところ、そこはもう許して下さいしばらくは… としか言いようがありません。 じゃ、次、顔出し問題行きましょうか。

本名無しで顔出しも無し!は、さすがにあり得ないな…!と思いとりあえずグラサン姿にしてみた(笑)

   サングラスの男。ダリーウメモです。

                                   (著者近影)

 はい。かなりの近眼なので度つきのグラサンです。よく見ると完全に真っ黒ではなく透けているのです。「グラサンなんて卑怯だ!イケダハヤトみたいに顔出しせよ!」というキン肉マンのマスク狩りよろしく、叫ぶ声も聞こえてきそうですが(ほんまか)、色々なリスク回避策の結果(爆)こうなりました。

冒頭の通り、かなりの近眼ですので普段はメガネをかけているのですが、他人から見た場合、どうしても瞳がちいさく見えてしまうという問題がございます。普段の仕事では支障は無いのですが、こと、ビジュアル重視の活動となりますと(爆)非常に問題がある…!という事が割と早めにダリーはわかってしまったのです。

 その昔、色々インスタグラムや、ツイッターなどに動画を上げようと思い立った時に グラサン無しバージョンでの自分の歌う動画を練習撮影でとってみたところ…正直見れたものではありませんでした(グラサン姿でも見てられねえよ、というのは今はナシにして下さい…)。

関連:ここ最近のダリーウメモのツイッターギター動画まとめ

なんて言いますか…。割と朴訥な、ピュアな目をしているものですから…爆…。しかもレンズの効果で小さくなっている目・・・それが歌詞書いてるノートを「ピョコピョコ」追いながら挙動不審ぎみに動いているのを見た時は・・・「こら、アカン!!!」と自分ですぐにわかったんです(笑)。

「ウン、これはキモイ!」と無事なりまして、グラサン姿となりました(笑)。 グラサンってアラ!不思議!な効果があってファニーな空気感と クールさを同居させてくれるアイテムなんですよね~(自分で言うな)。 日本人には中々いまだになじみが無いけど、みんなも挑戦してみてね!(時と場合を考えつつ)  秘すれば花って本当だよ(爆)!

事実、ブルースマンにグラサンマンは多いという史実。

ライトニン・ホプキンスしかり、ジョン・リー・フッカーしかり、ブルースブラザーズしかり…。 ブルースマンにサングラスは親和性があるのである。 目線がシャットダウンされる事で弾く方も聴く方もどこか安心感あるのではないかな?



顔出しして、でもグラサンって・・・なんかすっごく中途半端感ない?という声

そういうのもあるでしょうけど・・・。そこは僕のバランス感を信頼してほしい笑。

そんなに自慢できる正体は別に潜んではいないのです。顔出しはナシでもよかったのではないかというそんな意見もあるでしょうけど、それはそれでブログに肉迫感(笑)は全く出てこないし、面白くないと思いました。まあ、その辺はお好みでしょう。その人次第なんですよ。たむけんはグラサンかけた方が面白いでしょ。 要はそういうことです(爆)。

結論:ブログにおける顔出しは別に好きにやればいいし自由だー!!

叫ぶ先生のイラスト

アホみたいな結論ですみません。でもこの問題について悩んでいる人はある程度いるのではないでしょうか。顔出しなんかしなくても説得力ある文章を書ける人、そういうネタを持っている人はそれでいいと思います。

モロ出し、チョロ出し、まあ、なんでもアリですよね。僕は演出も込めてとりま、サングラス姿です。あと、なんかネットってこわいなあ~というバカげた旧来的発想もまだ残っているおっさんですし…。

でも、ふつうに働いて死ぬだけの人生はイヤだった…。それでこうなったという結論です。顔モロ出しが一番読者に信頼感は与えるのは明白ですが、僕の文章はどこか、常にあやしい感じがするので?まあ、このぐらいの露出がちょうどいいかなー当面は!いかがわしいのもまた魅力の一つとも言えます(ほんまか)。日本マクドナルド創業者、藤田田さんもそんなこと言ってたような(ほんまか)。

というわけで 書いているうちに36歳になったおっさんブログ、ひとまずお開きです。

ワードプレスでブログを開設する手順を友人井口君(仮名)のために再度詳しくまとめ!

2018.02.16

まだブルースとか言うてます。

このブログはWordPressテーマ「ストーク」
で書かれています。ブログやるならワードプレス 、有料テーマがオススメですよ。最初からいろんな機能が揃っていて使いやすい!

こちらもどうぞ:ダリーウメモのギター動画のまとめて見たい!ツイッターモーメント画面から見れます。

ワードプレスでブログを開設する手順を友人井口君(仮名)のために再度詳しくまとめ!

ブログ初心者の頃の反省!伝わる文章の書き方について考えてみた。

 




顔出しする?
ダリーのインスタ!ダリスタグラム!!

荒ブルース!!なギター弾き語りをお届け中!!

ツイッターフォロワー大募集中!!目指せ10000人!

ダリッター!なるべく有益な事をつぶやきます!フォロワー大募集中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

35歳から人生と稼ぎ方を見直しに入ったスロースタートな気絶系ブルースマン、ダリーです。大阪市在住。情弱オッサンからの脱却方法をご提案致します。ブルースと転職関連記事が多め。 当ブログは「自分の人生ってホント、面白くないよな〜…」と言う潜在的な悩みを抱えている人たちに向けて書いてます!!!  ネットを駆使して、情弱だったただの社畜オッサンが激ヤバになっていく過程をお届けします。みんなにもそうなってほしいですね〜。 ブログタイトル通り、ブルース好き。2018年10月からYouTubeも始めました。