副業会社員ダリーがAmazonで買って感動したものまとめ

Helinoxサンセットチェアを買ってみたレビュー。ハンモックな座り心地。軽いフレームは組み立てが超簡単。

Helinoxのサンセットチェアのコーヒー色を買ってみた。全体図の写真。

  • 忙しい時間の中でも安らげる時間を共に過ごすイスが欲しい・・・
  • 持ち運びも便利な奴がいい・・・簡単に組み立てられるものがいい・・・
  • 部屋を占領するソファは運気が下がりそうでいやだ・・・
  • このイスに座ってブログなど創造的な作業に集中したい・・・

 

というわけで上記のようなイスを探しておりました。

そこでぼくはHelinoxというブランドの組み立て型チェアを買ってみました。

 

キャンプでの使用などを念頭に置いたイスなので組み立てが簡単なのはもちろんのこと、重さも1450gと申し分なしの軽さ。

 

というわけHelinoxを知っている人、知らない方も「いい椅子」に興味はあるけど、どれがいいかわからない・・・という人向け生地です。

 

結論を先に言うと、Helinox、買ってよかった。

ハンモックに座ってる感じの座り心地です。

 

ハンモックってなんか組み立ても大変そうで、立派な梁とか大きな木とか無いと無理じゃないですか。

その座り心地をHelinoxならお手軽に体験できるというわけです。

 

フレームで座面となる布地を張っている構造なのでまさにテントっぽい構造です。座れるテント。

というわけで行ってみましょう。

※HelinoxはA&F corporationの製品です。

Helinoxコーヒーチェアの座り心地はハンモックだった。購入レビュー。組み立てがまさに聖闘士星矢のクロスレベルで簡単。

created by Rinker
ヘリノックス(Helinox Home,Deco & Beach)
¥21,780 (2021/04/20 06:12:01時点 Amazon調べ-詳細)
Helinoxサンセットチェアの評価
座り心地
(4.0)
組み立てやすさ
(5.0)
コスパ
(4.0)
総合評価
(4.5)

数あるHelinoxシリーズの中でサンセットチェアを選んだのは他のシリーズよりも座面が高かったこと(46㎝)と背中までフォローしてくれるイスが欲しかったこと。

 

ぼくは180㎝くらい身長があるので、座面が高い方が座ったり立ったりしやすいんですよね・・・。

あと、膝にMacBookを置いてのブログ執筆なども想定していたので、サンセットチェアにしました。

サンセットチェアの座り心地について。ハンモックや。

座面が布張りなのでかなり3次元なカーブを描くことになります。ハンモックに座る時をイメージしてください。

お尻全体で座る感じですので全体としての負荷は分散された座り心地です。疲れにくいです。

 

ただし、通常の座面が平らなイスでは「負荷のかかるはずもないお尻に近い背中のあたり」などにも体重がかかる構造ですので、「お尻が包み込まれている」という違和感があるのが正直なところ。ここが気持ちいと捉えるか、違和感と捉えるか。

 

背面にもたれた時の何ともいえない浮遊感は心地よいですね。

 

「全体で包み込まれている感覚のイス」って、他にはあまり無いのでこれはこれでアリ。なんか疲れにくいのも事実。

 

違う言い方をすると、お尻をボヤッとマッサージされているような感覚もあります。

腰にはいい感じなのかな?疲れにくい感覚は間違いなくあります。

 

ただ、お尻が極端に大きい方はどうなんだろう・・・。苦痛なのか気持ちいいなと感じるのかは・・・人によるでしょう。そこは何とも。

耐荷重145kgまでいけます一応・・・。

 

「お尻全体で座る感覚」の気持ち良さが人によって別れそうなので、評価は4.0としました(正直)。

しかしこの感触を知っている人生は幸福である気がしております。そんなイスです。

created by Rinker
ヘリノックス(Helinox Home,Deco & Beach)
¥21,780 (2021/04/20 06:12:01時点 Amazon調べ-詳細)

Helinoxのフレームはゴム紐とマグネットのガイドがあるので、すごく組み立てやすい。

Helinoxのサンセットチェアの組み立てる前の画像。フレームには磁石とゴムが付いているので組み立てが簡単。

上記は付属のカバンから取り出した状態。

フレームがゴチャゴチャしており、すごく組み立てが難しそうですが、その不安は一瞬で吹き飛ぶこととなります。

Helinoxのサンセットチェアのフレーム。磁石とゴム紐がガイドしてくれるので組み立てがとてもやりやすい

上記のように、アルミニウム合金製のフレームの先端にはゴム紐が付いており、どこに挿せばいいのか、説明書不要でわかるようになっています。

 

そして、フレーム関節部分には磁石が付いており、スポッと気持ちよく、ハマるので完全に、ストレスフリーです。

いや、マジで気持ちいいのでこれはぜひ体感して欲しいです。

 

ぼくがイメージしたのは聖闘士星矢のクロスでした。それくらいスムーズ(古いか)。

または宇宙刑事ギャバンの蒸着シーン(変身シーンレベル)。

というわけで「組み立てやすさ」は満点としました。

しかしながら、最初、座面のフレームと布地を組む時が正直苦戦しました。フレームをまず、組み上げてから座面生地を取り付けるようにすれば問題なかったので、その点だけご注意ください。

created by Rinker
ヘリノックス(Helinox Home,Deco & Beach)
¥21,780 (2021/04/20 06:12:01時点 Amazon調べ-詳細)

Helinoxのコスパ。安いとは言えないが安いイスは満足感が低く人生のクオリティが下がるのがぼくの持論…

キャンプでも使えるイスに2万円以上って、ヤバい感じもしますが、普段使いでも全く問題ないイスなのでこの座り心地と軽さを考えれば十分満足しております。

 

掃除機かける時でも、恐ろしく軽い(約1450g。その辺のノートパソコンより軽いレベル)のでストレスフリー。

邪魔になる時は一瞬で分解して折りたためます。

 

正直、その辺の安物イスが束にかかってもこのイスは倒せないです。それくらい満足感があります。

 

ソファもいいのですが、やはり邪魔になる時があるのですよね・・・。

そしてお出かけには持っていけません。というわけでヘリノックスです。

まとめ:リラックスできて折り畳めるキャンプチェアで迷っているならHelinox一択でOKです。

created by Rinker
ヘリノックス(Helinox Home,Deco & Beach)
¥21,780 (2021/04/20 06:12:01時点 Amazon調べ-詳細)

これはマジ。

いやーとんでもないイスが出てきたなと。イス好きのぼくは驚いております。

 

というわけで今回は以上です。

いい感じのチェアで人生の満足度を上げて最適化していきましょう。

 

サンセットチェアよりも座面が10㎝ほど低い(座面高34㎝)のチェアツーホームというシリーズもあります。

かわいくもあり、無骨な感じもあるのがいいですね。

背もたれの短いタイプもあります。お気に入りのイスを探してみるのもいいですね。

こちらもどうぞ

 

ダリーブルースをフォロー