【facebook】フェイスブックって、ぶっちゃけ、おっさん、情弱中高年のマウンティング道場だよね?

腕を組んでいるダリーウメモ




ぼくはここ三か月ほどフェイスブックを全くと言っていいほどやってないんだけれどその理由をいくつか考えてみた。



ぼくがフェイスブックにほとんど興味を失った理由

フェイスブックを見なくなった理由、いくつかあるのですが、あげていきますと

「実名」というものの重さがなんかウザくなった。そして実名で言いたいことも特になくなったから。

ぼくは、2011年からフェイスブックはやっていたんですよ。しかも結構頻繁に。

自分なりに面白いなあと思う事を自分の切り口でやっていたんだけれどどこか違和感は拭えなかったんだよね。それは見ている人もそうだったと思う。なんか変わった奴だなあって。

「変わってるけどそこまで面白くはねえなあ」って見てたと思うんだな。 それよりも印象にも残ってないと思う。

SNSっておおむねそんなもんだよね。 圧倒的スピードで流れていくもんね。

ダリーウメモのtwitter

そんな中で5年間も!やっていたわけなんだがずっと不完全燃焼だった気がします。

「実名」での登録って当然ながらリアルのつながりの人が中心になるのですが、それって縁あってたまたまいっしょになった人たちであって、ぼくの思想なり興味までは全然共有していないクラスタなんだよな…。

関連:家族、友達だからと言ってもぼくのブログには興味無いみたいです。

そんな場所で、自分の個性をそのまま発信しても案外伝わらないんだよね。それに気づき、フェイスブックをとりあえず止めるまでに五年もかかってしまった…。

関連:ブログでは実名ではなく芸名で活動することにしたブルースマン

そこから脱出できるきっかけができたのはツイッターを2016年の9月からはじめてからですね。ツイッターでは「ダリーウメモ」を最初から名乗っていました。

一年たってこっちのほうが 全然言いたい事言えている。そしてこうやってブログ書いてるわけだが、こっちの方が言いたい事言えてるよね。

これって面白い現象だなって思う。一枚フィルター噛ました方が全然自由になってしまう。これって能とか仮面劇連想してしまう。日本的な発想なのかもしれない。

 



実名と言う名のブレーキ

やっぱ実名…ってブレーキ引きずりながら走っている感があるんだよね。「そんな事ねえよ!」っていう人も多いと思うけれど笑。

ぼくの場合リアルでの満足の行く人間関係ってそもそも無いんですよ(友達も少ない)…そういう境遇が「は?実名で?」っていう思想になったのかもしれない。

あと、最近では会社関係の人物も増えてきたんだよね。しかもオッサンばっかり。 ・・・これは興味失うよな笑!

関連:初心者必見!ブルースマンになる方法を具体的に語る!

SNS、「実名」じゃないと卑怯だ!とか思ってたw

「ツイッターとかは実名じゃないからイカンよ」と今も知り合いのメンターから聞いていたので当時のぼくはそのままそれに従ったんだよなあ…。案外ぼく、自分で考える力に欠けているところあるんで…。

ま、実名から逃れた場所での自由の獲得…と言ったところでアンチの声は聞こえて来るんですけどね…。ま、そこは置いておきますよ…。

でも完全にペンネームのみで顔出し無しもイヤだったんだよなあ…というわけで今の形になっとります。ネットでの立ち位置に迷っておられる方は参考にして下さいw

ブロガーは顔出しすべきか問題!ぼくは今の所、グラサンという選択に落ち着きました。

実名での活動は日常という惰性の延長線上にあるもので魅力を感じませんでした。




親につけてもらった大事な名前。それはそうですよ。感謝ですよ。

でもそれだけじゃなんかさびしくない?実名で動いてる日常って不浄とは言わないけれどやっぱ汚泥にはまみれてるんだよ。ま、そりゃそうだ、生きてんだから。でもね・・・。

ぼくはぼく自身を自分で一度誕生させたかったんですよきっと。そいで、ダリーウメモが生まれたわけです。

矢沢栄吉さんとかもそんな事言ってなかったっけ爆?

自分で「ダリーウメモ」ってものをヘタながらもぼくはそれなりに頑張って作り上げたんですよ。もしかしたらぼくがこの世に生まれてから最初の創作物かもしれない。自分で自分を産んだ感じ。わかるかな?

なんでそんな事したの?って言われるとまあそうしたかったからとしか言いようがない。

こんなの学校じゃ習わないからね??そもそもオレが学校行ってた昔はSNSも無かったし、パソコンも珍しかったんだ笑

で、その創作するのに生まれてから35年もかかってしまった。超熟成。

まとめ:フェイスブックには世間、日常の腐臭が結構きつい。

イヤなものをイヤって言えるって結構なワガママだと思うんですよ。ぶっちゃけそれがしたかったんだろうな。

言いたい事、言えない環境をネットまで持ち込むんじゃねえ!っていう。ぼく、俗に言う「マウンティング」とかって大嫌いなんですよ。

実名のフェイスブックだと、もろに「日常の延長線上」なんですよね。そんなもん、日常でやっている事なんて日常だけで充分なんですよ。

ブログでは実名ではなく芸名で活動することにしたブルースマン

皆さんならご承知の通り、フェイスブックって会社の上司(ぼくもレベル低いけれどもっとネット民度の低い人達ね)から割とバンバン横槍入るんですよ。処理、ウザすぎだろ…。

なんでSNSでも仕事みたいな事せなあかんねんっていう笑。もはやあるあるですな。

ま、SNSなんてのはビジネスルールなんて生まれるはるか後にできたモンですからね。ルールなんて無いんですよ。

だったら、手慣れている世代からルールなんて勝手に決めてやればいい。 そうやってブロックしちゃったんですけれどねぼくは汗。

あと、ぼく36歳なんですけれど同じく実名でバンバン流れてくる話題って子供とか赤ちゃんの写真ばっかりになってくるのね。正直おなかいっぱいっす。

子どもは絶対かわいいんです。それはぼくも同じ。でもネット上まではいらんかなって感じ笑。

それよりもおもろい事やって欲しいんですよね~。ザッカーバーグさん、このブログ今後の運営の参考にして下さい笑。

ブログの記事が思い浮かばない、書くネタが無いとか言う人はダリーさんのブログを見るといい




スポンサーリンク




スポンサーリンク






腕を組んでいるダリーウメモ

ABOUTこの記事をかいた人

35歳から人生と稼ぎ方を見直しに入ったスロースタートな気絶系ブルースマン、ダリーです。大阪市在住。情弱オッサンからの脱却方法をご提案致します。ブルースと転職関連記事が多め。 当ブログは「自分の人生ってホント、面白くないよな〜…」と言う潜在的な悩みを抱えている人たちに向けて書いてます!!!  ネットを駆使して、情弱だったただの社畜オッサンが激ヤバになっていく過程をお届けします。みんなにもそうなってほしいですね〜。 ブログタイトル通り、ブルース好き。2018年10月からYouTubeも始めました。