副業会社員ダリーがAmazonで買って感動したものまとめ

アルカディア(ラッパーズ)の自動車カバー(Fタイプ3層)レビュー。最高級の品質。最低5年は使用可能。グリーン色が圧倒的にオシャレ。

高級自動車カバーのアルカディアFタイプ3層構造の表面生地と裏面生地、前側ストラップの画像。10年以上使ったもの。

どうも、WRAPPERSの自動車カバー使用歴10年以上のダリーブルースです。

 

今日は有限会社アルカディアが製造する完全オーダーメイドの自動車カバー、WRAPPERSシリーズの実際の感想を書きます。

ぼく自身はこのカバーを10年以上買い換えることなく実際に使ってきました。

 

その辺の経験もまじえてリアルな感想を書きます。

WRAPPERS自動車カバー(Fタイプ3層)を10年使用した感想。品質は最高。値段は高いが愛車のためなら一度は使ってみたいカバーです。

有限会社アルカディアが製造するWRAPPERS自動車カバーは受注後に生産する完全オーダーメイド。

その品質はまさに最高級品の名にふさわしいレベル。いや、マジで。

 

画像が無くて申し訳無いのですが、画像を紹介しているブログを発見いたしました。こちらになります。

『フィアット500(チンクエチェント)』の特注ボディカバーをアルカディアで作ってみた。

ぼくの自動車も上記ブログと同じく旧チンクエチェント(2台目FIAT500)です。

WRAPPERSの特徴

WRAPPERS自動車カバーラインナップは国産車から外国車、マニアックな高級外車まで網羅しています。

その品質はまさに究極と言っていいレベルにまで高められています。

最高級ラインの「Fタイプ」は3層構造の「透湿・防水」を両立したタイプ。

Fタイプの秘密をそのまま引用してみます。

PTFEフィルム(フッ素樹脂)をポリエステルとポリエステル起毛トリコットでサンドイッチした3層構造のボディカバー専用ファブリックを使用しています。 PTFEフィルムは、外側からは水を通さず、内側の湿気を逃す機能を持つ特殊な素材です。BY WRAPPERS公式サイト

まさに究極の自動車カバーなんですね。

WRAPPERSの自動車カバーは巾着のように車体全部を1ヶ所縛るだけでOK。かなり楽な仕様なんですよ。

フルオーダーメイドだけあってWRAPPERSのサイズ感は感動のジャストフィット。

ここも究極。すごく研究されてるんだと感じます。

ただしジャストフィットなので、車種、年代を間違えてボディサイズなんかが違ってしまうと即試合終了、死亡です…。

 

いやまーしかし、ジャストフィットは感動しますよ。

おすすめはFタイプ3層のグリーン。すなわち一番高いラインとなります…。

価格はボディサイズによって様々。価格表はWRAPPERS公式に載ってます。

どの車よりも小さい旧チンクエチェントは「価格ランク1」となり、一番安いサイズなのですが、それでもFタイプの場合、83600円(税込)となっております。

 

「じ、自動車カバーに80000円超え・・・」といった感じですが、ここはもう価値観と愛情のお話になってきますね。

ちなみに、プリウスとかのサイズだと、価格はFタイプで税込140000超えとなります。

 

2000万超えのフェラーリとかだと、大した金額ではないのですがね・・・。そういう人は普通屋根付きガレージですが・・・。

 

Fタイプグリーンをおすすめする理由はその耐久性とグリーンのかっこよさなんですね(その他の色はグレー)。

Fタイプのグリーンはまさに「ブリティッシュグリーン」と呼ぶべき高貴で伝統的なカラーです。

いや〜、これが何ともかっこいい色なんですよ。

 

カバーに付いてくるカバー用袋も同じ材質で出来ています。いやー付属品なのに捨てられない逸品ですよこれも・・・。

WRAPPERSカバー(Fタイプ)の耐久性について。環境にもよるが5年は最低持つでしょう(保証値ではないが)。ぼくは10年以上使いました。

見た目だけじゃ無く耐久性も素晴らしいアルカディアWRAPPERS。

猫のおしっこなんかかけられてもちょっと色が変わるくらいのものでして・・・。相当な耐久性です。

表面に破れが少し出たのは9年くらい経ってからでしょうか。もちろん屋外環境で、です。

 

あくまで感覚ですが、ほぼ完璧な防水性を求めるなら使用後8年くらいでしょうかね・・・。ほんと感覚ですが・・・。

正直お値段がお高いので、見て見ぬふりして10年以上使ってしまいました・・・。

MEMO

ちょっとぼくの車の場合塗装が浮き始めた感もあります・・・。もう少し早く買い替えていれば救えた事例があるかもしれないです。

WRAPPERS、まさに品質は、自動車カバー界のベントレーです。

まとめ:大事な旧車を屋外保管するなら、アルカディア社のWRAPPERSは最強。

ここは動かない事実です。

しかしながら・・・。どうしてもお値段で買えない・・・という人はカバーライト(日本の正規代理店カバーランド)のカバーがおすすめです。

 

実際ぼくもカバーライトに乗り換えてしまいました・・・(もちろん余裕のある人はWRAPPERSを!)。

created by Rinker
COVERITE(カバーライト)
¥15,800 (2021/05/16 22:00:45時点 Amazon調べ-詳細)

カバーライトのお値段はWRAPPERSの4分の1とかです・・・。

カバーライトも防水性はめっちゃ最強。ただし見た目はフツーです。フィット感はかなり大きめです笑(FIAT500の場合)・・・。

関連記事:カバーライト(高級自動車カバー)の防水性・撥水性って実際どうなの?を実際旧車用に購入して調べてみたので感想レビュー。高いというよりコスパ良し。

お値段は楽天でもAmazonでも同じ価格なのでお好きな方でどうぞ。

 

というわけで今回は以上です。カバー選びの参考にしてみてください。

おすすめ記事