【知らないとヤバい】最速で稼げるエンジニアになる方法をチェックする

アラジンパンツ(サルエルパンツ)をオッサンがレビューします。意外とどんな服装でも合います。

アラジンパンツ(タイ製)を買ってみたのでレビュー。最高にリラックスできる。

どうも、ダリーブルースです。

前から気になっていたアラジンパンツをアマゾンで買ってみました。

別名、サルエルパンツですが、なんかこれ履いてスケボーやってたらカッコいいんじゃないかと。

そんな思いで買いました。

かなりお手頃でした。

今日はそんなお話です。

 

結論を先に言うとアラジンパンツ、リラックス具合がヤバすぎます。

尻を触ってみるとまるで生ケツ状態。それくらい生地が柔らかいのです。

 

ハゲたおっさんでも大丈夫かな・・・と心配になりましたが、大丈夫でした。安心してください。

アラジンパンツをレビュー。フリーサイズです。部屋着、リモートにも最高。意外にどんな着こなしでも合う。


ぼくが買った色目です↑

生地感は、柔らかいクッションカバーみたいな感じでして、超絶リラックスできます。ストレスゼロ。

 

男性は普通スカートを履かないと思うのですがズボンを履いているのにうち太ももが生で触れ合うのが新鮮です。股下が超絶深いので触れ合うのです。

というわけでこのパンツのメリット。

  • 恐ろしく心地いい生地でリラックス。しかもオシャレに見える。それほどだらしなく見えない。
  • これ履いてるだけでオタクっぽく見えなくなる。
  • 全身ユニクロでも十分オシャレになれるが、このパンツを履くと二皮くらい向けてオシャレに見える。
  • なんかテクニシャンに見える。

とこんな感じ。

一方、デメリットは

  • 洋式トイレに座ると地面に生地が付いてしまいそうになる。ボーッとしてたら確実に付く。
  • 和式トイレに座ると汚しそうで怖い。和式少ないけど。
  • 1回目の洗濯は高確率で色落ちする。
  • 手洗い推奨。タンブラー乾燥禁止とかって書いてある(まだ洗ってないです)
  • 滑り台などの摩擦に注意(結構すぐに破けそう)。でも普段使いなら大丈夫な感じです。

…とまあ、トイレに関する問題が先に来ました。

おっさんになるとおしっこが飛び散ったりするのでその辺も注意です。黒系を選べば目立たないと思いますが。

 

シンプルな作りなのでファスナーとかないです。

ポケットは2つ付いてるのが嬉しいですが、スマホとか落ちそうな位置にあるのでハンカチだけにしましょう。

 

足首は割としっかりしたゴムが付いてます。すぐにへたることは無さそう。

エスニック衣料のカテゴリーなんですが、袴(ハカマ)っぽくもあり、ナイスです。

本当にハカマっぽいのを履きたい人はこういうのもあります。

結構、回帰的なスタイルなので非常にいい感じだなと。

余談ですが、戦前の閑谷学校とかって上は学ランで下は袴でしたね。ある時期から下もズボンになるんですけどね。

というわけで、流行る前にこのズボンを履きこなしておくとオシャレに見えます。

そして実際に心地よいです(後半2つはワシは履いてないので知らんがレビューの点数は良い)。

 

ぼくが実際買ったのはこれ↓カラーも多数。マルーン(赤)も良さそう。

というわけで本日は以上です。

こちらもどうぞ。

※アラジンパンツ、袴パンツ、スリッポンも合います。